こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルの計算結果が信用できないから電卓で再計算

私はOLとして働いてるのですが
エクセルで計算し終わった結果に対して
本当にその数字が正しいか、わざわざ電卓で計算しなおしてる人が多いのですが、
その作業に意味があると思いますか?

そんなことばかりして残業している人もいますが時間稼ぎなのでしょうか?
それともただのアホなのでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-23 09:16:21

QNo.8275907

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

初心者の段階からすれば・・・・

・入力ミスはないのか、
・(表の改造によって)計算式の改変も都合よく行われているか、
・想定外の入力に対する資料の不都合はないか、
・計算されるべき数値は全部表示されているのか、

これらは他人様の作成のものが順調に使えるまでには、今少しのチェックが要るでしょう。

投稿日時 - 2013-09-23 19:09:58

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 00:17:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

私の職場には、Excelの計算結果をソロバンで検算してる人(40代OL独身)がいる。
当人はソロバン何級だか段なんだからしいですが。
それでExcelの計算結果というよりも、Excelへの入力ミスの有無を確認しているようです。

投稿日時 - 2013-09-23 14:37:34

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 00:17:22

ANo.3

他人が作って式に保護がかかっているのなら
最初の1回検証すれば済む。
次からは入力値を確認すればいいだけ。
そうでなければ無闇に信用はできない。
他人が作ったものを検算しなくて済むようにするには
関数の使い方や
有効数字の桁数、末尾の処理等がきちんとなされているか
検証しないと使えない。

投稿日時 - 2013-09-23 14:12:15

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 00:17:24

ANo.2

私は表計算ソフトを使ってもう30年ですが、初期のころにはそういう人は結構多かったですね。
その仕組みが理解できないので、数字さえ入れれば複雑な計算結果が出ることを信じられなかったのでしょう。
でも今時そんな人が大勢いるとは思いませんがいるとすれば上記のオールどユーザーか、でなければ計算式が間違っていてそれを信じたために大失敗をした経験があるかなどではないでしょうか。

表計算ソフトの一つの欠点は最初にただしい式を作っても、その後の変更時に思いもかけない間違いをしてもしばらくその誤りを気が付かないことです。
特にIF文などで通常は正解だがある一定の条件の時だけ答えが変わるというような場合、その例外の条件が間違っていてもなかなか気がつかず、結果的にその例外時に大きな誤りを見逃すというのはたまには起こることです。
あるいはセル同士が複雑に参照しあっている場合も、修正時の誤りはその気がなくても起こります。表面的には答えしか見えず式は見えないので、不安なのでしょう。
そういうことで痛い目にあった人は念のため自分で検算しないと気が済まないかもしれないですね。
もっとも人によってはFAXやMailを送った後で電話でわざわざ送ったよと連絡する人もいますから、これはその人の習慣かもしれませんが。

投稿日時 - 2013-09-23 09:49:31

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 00:17:26

ANo.1

エクセルよりエクセルに入力する自分が信頼し切れないという事にしときましょう。

投稿日時 - 2013-09-23 09:44:45

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 00:17:28

あなたにオススメの質問