こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トルコ航空で派遣CAやりますか?やりませんか?

トルコ航空の日本人CA(キャビンアテンダント:客室乗務員)13人は、請負派遣でした。
有休、産休、社会保険、時間外手当、ロッカールームもない劣悪待遇。
待遇改善を訴えたら、全員解雇されたようです。
イスタンブールでの訓練5日間は無給。
万が一、乗務中に死亡した場合、保険金3000万円が日本の派遣会社に入る。
機長はスルタン(王様)と呼ばれている。
トルコ人CAに罵倒される。
皆さんは、月給10~20万円で、この仕事をやりますか?やりませんか?
私はこの条件なら別の仕事を探しますが。

投稿日時 - 2013-09-17 22:00:51

QNo.8268790

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 近年はCAも請負派遣のケースが少なくないそうです。と言うか、以前でも、正社員として雇用されるのは研修を受け始めた時点からおよそ3年後、それまでは期限付きの契約採用ということもかなり一般的だったと思います。

 トルコ航空は世界的に見ても評価が高い航空会社で、当然のことながらトルコ共和国のフラッグキャリア―であり、わたしが知っている範囲では、これまで雇用関係のトラブルなど聞いたことがないほどの優良企業のはずでした。日本路線とヨーロッパ路線に営業的な力を入れている関係か、マン・ユナイテツドやボルシア・ドルトムント、日本では大宮アルディージャの公式スポンサーにもなっているぐらい、営業的にも巧く行っている会社です。

 13人の日本人CAと会社の間になにがあったのかはどのニュースにも詳しくは書かれていませんが、請負派遣であればトルコ航空との契約条件に有休、産休、社会保険、時間外手当といったものが盛り込まれることも、あるいは無かったかもしれません。

 トルコ航空でロッカールームがない…というのは信じ難い話ですが、こうしたちょっとした待遇の良し悪しは、航空会社によっても、また空港によっても、かなりの差があるものです。

 イスタンブールでの訓練は5日間…、訓練を受ける者たちは既に搭乗経験を持つ元CAでしょうから、日数的にはまあこんなものかと。そしてその程度の訓練期間なら無給、航空会社によってはそんなこともありそうですが、トルコ航空ともあろう会社が…と、これも意外に思います。

 キャプテンが「スルタン」と言われていたってべつに本物の王様ってわけじゃないし、同僚の質が低いのはよくある話、まあ、比較的親日的なトルコとはいえ、中にはいろいろ居るのでしょう。

 ですが…、今どき、死亡時の保険金が3,000万円だというのも世間離れした額。ですが、もし実際に勤務中に死亡したとしたら、おそらくあの派遣会社「TEI」としては、ガメつくかなりの額を手間賃として天引きするのかもしれませんね。

 だいいち、今どき月給10~20万円…と分かったら、わたしなら即日にでも退職します。わたしの時代ですら月給に換算すると35万円近くにはなりましたから。

 CAも、かつてスチュワーデスと呼ばれていた時代には、雇用総人数よりも、まずひとりひとりの資質の高さが問われたものでした。そのことから、当時、スチュワーデスの採用条件といえば…成績優秀・容姿端麗の八文字などと言われていたものでした。だからこそ、応募する女性たちもそれ相当の資質を兼ね備えた人たちばかりだったし、だからこそ、お客さまや一般社会から持て囃されていたのです。

 しかし今日、状況は大きく一転しています。航空業界は競って就航路線を拡大し、拡大が過剰になって肥満症状に悩んでいます。さらには飛行機がごく一般の大衆に利用できる乗り物に変化しました。しかし、乗客の獲得競争は低料金の競争となり、一方で燃料や人件費の高騰が逆風となって会社の経営を圧迫する始末。

 そうした難関を克服するために採られた方策、それはまず大型の機種の導入によって一度に多くの乗客を移動させること。それによって乗客1人当たりの経費を低減させること。そして余剰分の社員を徹底的に削減すること。こうした改善策が強行され始めたのです。

 こうした背景によって、主要航空会社では社員CAのリストラと、そして安上がりな派遣CAの採用といったことが行われ出し、また、大型の機種の導入によって、学力優秀・容姿端麗などといった言葉は影をひそめ、健康第一がそれに代わっていったように思います。今ではママさんCAやおばさんCAもよく見かけますが、なるべく安いお給料で使えるCAが今はなによりも必要とされているのです。

 こうした、航空業界の構造不況、そしていわばCAの受難時代、こうしたことが背景にあって、今回のトルコ航空の人事問題が起きてしまったのだと思います。でも、それは、ちょっと考えれば、関係者なら読み取れるはずのシナリオ、その意味で、もしわたしがその渦中にあれば、わたしならサッサと逃げ出したことでしょう。

投稿日時 - 2013-09-18 20:02:24

お礼

有難うございます。
競争激化でCAの価値が全体的に下がったのも問題なんですね。
それにしても、この派遣会社、怪しいですよね。

投稿日時 - 2013-09-19 01:19:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

一ヶ月を限度としてやります。

残り少ない人生でやったことない仕事、行ったことのない場所が五万とあります。

本来ボランティアならただでやるものが経験できてお金ももらえて、一日駅長さんの延長線でスチュワーデスごっこができるからです。

いやあやるからには最善を尽くしますよ。PTA会長をした時もボランティアで結構時間も体力も使いましたから。結構楽しいと思う。

投稿日時 - 2013-09-17 23:22:34

お礼

有難うございます。
イスタンブールにただで何度も行けるメリットはありますね。
イスタンブールだけですが。

投稿日時 - 2013-09-19 01:11:40

するわけないでしょ!!

今、ANAが全社員を正社員にすると言っている時代なのに...

この日本人CAさんは労働契約書を読まずにサインしたのでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-17 23:10:19

お礼

有難うございます。
酷い契約内容ですよね。ワタミよりはマシでしょうか。

投稿日時 - 2013-09-19 01:09:42

あなたにオススメの質問