こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イラスト 人物の描き方 上達方法

既に同様の質問が多数あるかと思いますが、イマイチピンとこなかったもので…この場をお借りします。

人物画(漫画的な)の上達のコツを教えて頂きたいです!

絵を描くことは好きでですが、現在目・鼻・口等のパーツを毎回固定の表情でしか表現できません
その後の頭部や髪は描き上げることができず、輪郭もバランスが取れない状態です…。
特に男性は全くと言っていいほど描くことができません

小さい頃は意欲もまあまああったので、好きな絵師さんの模写を頑張ってみたり、毎日ちょこちょこ頑張っていたのですが、暫く絵を描かずに20を超えてしまいました。

今でも描きたい気持ちはあり、目標としては同人誌とかなにかちゃんとした形にできる程度まで腕を磨きたいと思っています。
(かと言って実際に販売やプロとしてどうこうというつもりは一切ありません)
じゃあ、絵を描いて勉強しなさいって話なのですが、正直どこから手をつけて良いのか分からずに困っています。

ネットや書籍でもイラストの基本やデッサン方法等の勉強をしてみているのですが、頭でっかちな感じでペンをどこから入れれば良いのか…もうそこから分からず前に進めません
例えば、模写でも人物デッサンでも顔のどのパーツを先に描くべきなのか、おなじく体は…?

よく書籍や、テレビのデッサン講座的なもので、十字に下線を引いてとか体は丸や四角、円中で捉えて…と説明がありますが???状態です。
このような場合、どこからどのように勉強していけばよいのでしょうか?
今の私の年齢でも頑張れば上達しますか?様になるまで時間はかなり掛かるものでしょうか?

現時点で人物画がある程度描けている方に質問ですが、どのように勉強・上達されましたか?
また疑問に思っているのですが、模写の場合は服のシワや影の付け方、関節の動きなどそのまま真似て描けばいいですが、独自で生み出したモノについての表現の勉強は?
そもそもマトモに描けるようになってからの心配なのですが…

そして、これはおまけ程度に考えて頂きたい質問ですが、最終的にはデジタル(フォトショ等を使用した)絵も描いてみたいです。
素人には難しいでしょうか?使ったことのある方は教えて頂けると幸いです。

めんどくさい質問文で申し訳ありません!
自分でもかなり厄介な考え方をしていると思いますが、よろしかったらご教示お願い致します!!

投稿日時 - 2013-09-17 01:57:11

QNo.8267652

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

漫画家です。
以下は漫画初心者の方やまだベタなどしか任せられないアシスタントさんに相談された時の方法なので、質問者様に合うかはわかりませんが…。

頭部や髪まで描き上げられないとの事なので、まずは描き上げる事が重要だと思います。
他の回答者様もおっしゃていますが、紙からはみ出してしまう場合は紙をつなげてでもとにかく描き上げてみるのが良いと思います。

漫画的に、との事なので最初は顔~髪部分が描けるようになると先(体)に進めると思います。
具体的にはまずは模写ではなくトレースによる練習をおすすめします。
画風が同じような(目指す絵柄の)イラストを選ぶのがポイントです。
同系統の絵柄の色々な角度をトレースすることで、まずは「目指す絵柄の中に共通しているバランス」に気づき、なんとなく体でも覚えられると思います。
トレースでイメージをインプットできたら、次は実際に自分で書いてみましょう。
その際は見本とそっくりに描くことが目的ではなく、自分で「なんとなくバランスのいい絵が描けたかも?」と思える絵を目指します。
そうやって「なんとなくバランスの良い絵」のバリエーション(この段階では顔の角度や表情です)を増やしていきます。

そうやっているうちにバリエーションが増えて早く描けるようになりだんだん自信がついてきますので、「体もつけてみたいな」と思ったら、今度は体のトレースでウォーミングアップ→ポーズ模型やポーズ集を見て挑戦してみてください。
ここまでで一応、何種類かのバリエーションで人物のイラストが描けるようになっているはずです。
ただ、短期間で描けるようになるバリエーションには限度があるので、実際漫画を仕上げようと思ったら必ず頭打ちになります。
そうしたら、いよいよ十字や○▽(要は立体感やバランスの崩れを自分で確認する為のものなので、必ずしも無くてもよいとは思いますが…)などを取り入れて自分の描きたいポーズなどを描けるようにしていきます。
(手持ちの参考書の説明が今までよりわかりやすく感じると思います。)
体の練習の際は、まずは裸で覚えると良いです。そこに布(服)をかぶせていきます。
そうすると、「関節がこの方向に曲がっているから服のしわはここに寄る」など考えて描けます。
その段階まで来ると、「なんとなくバランスが良い」と思っていたものをより正しい(漫画的に)絵に修正できます。
できれば客観的にアドバイスを貰える場があると良いですが、もし誰にもアドバイスを貰えなくても最近はプロでも色々な絵柄の漫画家さんがいますので「これが自分の絵」と自信をもって楽しんで描いてください。


トレース練習は「見本に似てしまう」という欠点がありますが、「どこから手をつけてよいかわからない」という方が短期間である程度描けるように練習するきっかけには有効だと思います。
トレースから模写に移る際に本当に誰が見ても見本そっくりになってしまう場合は、かなり上達が早いとかもともと才能がある方なのですべて飛ばして漫画参考書の十字○▽から正統派デッサン練習をするべきだとは思います。

ちなみに、模写の際に関節や服のしわまで模写するかどうかは「その見本の関節やしわの描き方が好き」だと思ったら模写したらよいと思います。
漫画的表現の場合、好きではないものは模写しても後で取り入れなくなります。
ある程度描ける方が描く順番は、顔の場合は輪郭→目か鼻→口→髪が最も一般的だと思います(それ以外でも描きやすい順番で大丈夫です)。
体がついている場合は、標準は顔→首→上半身→下半身ですが、1本の漫画の中では多少前後する場合があります。
たとえば、顔は隠れても良いが手元だけは目立たせたいなどの場合は手元から位置決めしていくことが多いと思います。

デジタルについては、(1)最初から最後まで直接ペンタブレットで描く方法と(2)原稿をスキャナーで取り込み、トーンや色塗りだけをデジタルにする方法があります。
(2)は比較的スムーズに移行できますが(1)はペンタブレットへの慣れが必要です。
ただ、(2)の場合は画風によってはあまりスキャンに向かない(線が細すぎる、太すぎる、強弱があり過ぎる、アナログ原稿に味がある等)場合があります。
ソフトの操作自体はそれほど難しくはないです。多くの方の場合、デッサン基礎の方が難しいと感じると思います。

投稿日時 - 2013-09-20 18:03:50

お礼

遅くなりまして申し訳ありません。
全ての質問に詳細丁寧に答えて頂きありがとうございます!
プロの漫画家さんにアドバイス頂けるなんて大変恐縮です。

なるほどトレースからはじめるという方法があるのですね。目から鱗です!
確かに、体に線を覚えさせるという意味では理にかなっていますね。

体も裸で覚えてみた方がいいのですね。
あとから服を着せてみるなんて発想はありませんでした~!衝撃です。

デジタルはそんなに難しくないとのことで、すごく複雑なものを想像していましたので少し安心しました(^^;
今後その機会があればチャレンジしてみたいと思います!

本当に本当に為になるアドバイスをありがとうございました!!
絵の勉強をコツコツ頑張っていこうという気持ちが深まりました。
今後も読み返させていただきながら頑張ってみます!

改めまして誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-27 18:05:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

デッサンというより、スケッチですが、そこらへんの人を逆さから見て、足から描いてみましょう。
描くほうの姿勢はかなりきついですが。。。

模写も漫画とかではなくて、写真を逆さにして足から描いてみましょう。
はじめのうちは顔が切れてしまうかもしれませんが、お構いなしに足からです。
慣れてくると全身がキャンバス(紙)に納まります。
よく見本を見ることが大切ですし、慣れるにはかなりの枚数(数年)をこなさないといけません。

逆さで慣れてしまったら、利き手の反対で描くのもいいです。
描きにくい環境にすると、見本を良く見て描くようになるので上達に繋がります。

が、どうしても早く上達したい場合、十字とかを理解できないのなら無理ですが、人体比率を覚える方法があります。
例えば、胴体は頭縦約2つ分、女性の肩幅は体の中心から頭の横幅約1つ分…など。
http://howtomanga.web.fc2.com/body/index.html
人種や絵柄によってはその比率は変わりますが。。。
もちろん、顔についてもそういった比率があります。

斜めは顔や体を立体物に置き換えてやると描き易いですが、置き換えができない場合はちょっと辛いかと。。。
デッサン人形や紙粘土などで自分で頭部像を作ってみるといいですよ。

またモデリングソフトを使うとか、ポーズマニアックスを見て練習してみるといいでしょう。
ポーズマニアックス http://www.posemaniacs.com/blog/

絵を描くことは感覚的なものなので、もしかしたら全く違う練習方法がいいかもしれませんが・・・
好きなように描いていけば自然と上手くなる人もいますし、デッサン狂いがいい味になる人もいますし。

楽しんで描くことが一番ですね。

投稿日時 - 2013-09-17 19:37:05

お礼

遅くなって申し訳ありません。
ご回答ありがとうございます!!

URLも貼って頂いて…とても参考になります!
逆さ描きは今の私にはかなりハードルが高そうですが、そういった勉強方法もあるのだということが知れて無知な自分としては新鮮でした。
ポーズマニアックスは先々とても役立てることができそうだなと思います!
しかし、とにかく描き続けなければ始まらないですね(^^;
毎日少しづつでも上達できるよう頑張ってみます!

改めましてありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-27 17:16:40

あなたにオススメの質問