こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【Excel】見たことのない数式が入っている

{=Excel.Sheet.8|'\\PC名\ファイル名.xls'!'!シート名!R11C8:R11C47'}というセルが列に同じものが入っていて、どうやら他のファイルから引用しているようなのですが、これをセルの位置などは全く同じな違うファイルからの数値をひっぱって来たいと思っています。\\PC名\ファイル名.xls'!'!シート名を変えてもだめでした。

しつもんはこの式をどう変えればいいのかと、

{}が、なんなのか({}は、セルを触るとなぜか消えます)、

そして、=Excel.Sheet.8|が何を表しているのか。とくに”|”。

{}は、セルを触るとなぜ消えるのか。

です。

色々検索してみたのですがうまく検索できずに困っています。

ちなみにエクセル2010です。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-09-09 11:52:18

QNo.8256203

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

◆「配列数式」ですね、式は入力後、CtrlとShiftを押しながらEnterを押して式を確定させてください
◆式が確定すれば、式の両端に、{ }がつきます

◆「配列数式」について、わかりやすく説明されています
「“達人”芳坂和行氏に学ぶ、エクセル(Excel)「配列数式」講座」
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/special/hr/

投稿日時 - 2013-09-09 12:30:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>{=Excel.Sheet.8|'\\PC名\ファイル名.xls'!'!シート名!R11C8:R11C47'}
標準状態のExcelでは扱えない記述のようです。

>{}が、なんなのか
複数の値を列記するときに{123,456,789}のように参照するようです。

>よろしくお願いします。
知りたいことが明確ではありませんので分かる範囲でアドバイスさせていただきます。

\\PC名\ はネットワーク上に共有ファイルを提供しているPC名のようです。表示は標準的ではありません。
ファイル名.xls は参照するファイル名と思われます。通常は[ファイル名.xls]と表示するようです。
シート名! は参照先のSheet名のようです。通常の表示に適合します。
R11C8:R11C47 はH1:AU11に相当する別の表示方法です。RはRow(行)、CはColumn(列)です。
R11C8のような表記はExcelのオプション設定で「数式の処理」の「R1C1参照形式を使用する」にチェックを入れた時に有効となります。
以上のように他のソフト(Lotus 123等)と互換性を持たせるために書かれたものと思われます。
参照対象のファイルと併せて点検されると良いでしょう。
作成者と連絡が取れれば作成した時の考え方を聞いてください。

投稿日時 - 2013-09-09 22:20:54

ANo.2

ご質問の数式は、リンク先の他ブックのH8:AU47という範囲をエクセル形式で「リンク貼り付け」しているときに作成される数式です(同じバージョンのエクセル間の場合は、他のアプリケーションとして2つ立ち上げた場合に作成される)

数式はH8:AU47という範囲を指定しますので配列数式として入力されています。
配列数式(両辺が大かっこで括られる)は編集すると通常の数式になってしまいますので、編集したいときは、数式範囲を全部選択して、CtrlキーとShiftキーを押しながらEnterします(これで配列数式になります)。

ちなみに変更したい数式の参照範囲がデータ範囲を同じ大きさでない場合は、セル範囲を変更した「R11C8:R11C47」の部分と同じ大きさで選択して配列数式にする必要があります。

投稿日時 - 2013-09-09 13:25:32

あなたにオススメの質問