こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ヘッドホンかヘッドホンアンプ

現在オーディオの環境は以下のようになっています。
環境1
プレイヤー→PC
DAコンバータ→ONKYO DAC-1000
イヤースピーカーシステム→STAX SRS-2170

環境2
プレイヤー→iPod touch 4
DAコンバータ、ヘッドホンアンプ→FOSTEX HP-P1
ヘッドホン→beyerdynamic T70


ここで据え置きのヘッドホンアンプか、T70より良いヘッドホンが欲しくなったのですが、皆様ならまずどちらを買うでしょうか。
もしヘッドホンアンプならTEACのHA-501を、ヘッドホンならt5pを候補にしています。
ただお金がないので、前者の場合はHP-P1とSRS-2170を売り、後者の場合はT70とSRS-2170を売り、中古品を買う予定です。
つまり、HA-501を買った時はT70を使い続けることになり、t5pを買った時はドライブするのがHP-P1となります。
どちらの方が満足できるでしょうか。
やはりt5pをまず買うべきでしょうか。
中古品を買うという前提で回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-09-06 12:02:35

QNo.8251882

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>> ヴァイオリンの音が綺麗で鳥肌が立ちますが、ピアノの高い音や女性のヘッドボイスなどは耳が痛くなります。 //

STAXは好みに合わない(私はクラシックもヘヴィメタルも同じくらいよく聞き、アコースティック楽器も電子楽器も演奏しますが、いずれにせよ「STAXの音」が好きではありません)のであまり詳しくありませんが、SRS-2170は最も安価な製品なので、より上位の製品も試聴した上で判断した方が良いでしょう。

また、いくらヘッドフォン自体のキャラクタが支配的とはいえ、アンプやDACの音色を無視できる訳ではありません。個人的には、(最近の)ONKYOやFOSTEXは、歪っぽくて高音が耳障りに感じることが多いです(これも、ジャンルなどに関係なく、そう感じます)。

また、録音自体の質が悪いこともあり得ます(優秀録音などと銘打たれているものでも、かなりクセの強いものがあります)。

かえって悩みを増やすことになるかも知れませんが、SRS-2170は無実で、むしろ原因はDAC-1000やHP-P1、CDそれ自体にあることを疑ってみて、損はないでしょう。

投稿日時 - 2013-09-06 20:51:53

お礼

全く別視点からの回答ありがとうございます。
かえって悩みは増えましたが、それも含めて楽しいことなので気になりません。

DAコンバータの性能の違いを聞き分けられるほどの耳はありませんが、一応T70を持って行き、DAコンバータにUD-501、ヘッドホンアンプにHA501というセットで試聴してみようと思います。
もしT70が化けるようなら根本から考え直さないといけませんね。
楽しみです。

投稿日時 - 2013-09-06 22:10:47

ANo.2

「HA-501を買うためにHP-P1とSRS-2170を手放す」のが選択肢の1つということは、「ポータブル時のDACやヘッドフォンアンプは、なくなっても構わない」ということですね。

従って、HP-P1とSRS-2170を手放すのに問題はありませんが、果たしてHA-501を買って満足できるかは別問題です。ヘッドフォンアンプの違いより、ヘッドフォン自体の違いの方が、遥かに影響力が大きいでしょう。

他方で、コンデンサ型であるSRS-2170とダイナミック型であるT5pは、クラス(価格)の違い以前に全く質感が異なります(うどんが好きか、そばが好きかというレベルの話で、良い悪いの問題ではありません)。いずれの選択肢にしてもSRS-2170を手放すことに変わりないということは、コンデンサ型にこだわりはないということですね。

そうすると、結局、T70とSRS-2170を処分してT5pを購入するのが最も適切でしょう。

もっとも、おそらく、いずれ(あるいはすぐに)ヘッドフォンアンプも買い替えたいと思うようになりそうですが、まあ、そのときはそのときで金策をするしかありませんね。

投稿日時 - 2013-09-06 14:45:55

お礼

回答ありがとうございます。

やはりヘッドホンの方ですね。
早速今日仕事が終わったら試聴しに行こうと思います。

>SRS-2170を手放すことに変わりないということは、コンデンサ型にこだわりはないということですね。
ヴァイオリンの音が綺麗で鳥肌が立ちますが、ピアノの高い音や女性のヘッドボイスなどは耳が痛くなります。
クラシックなどにはいいのかもしれませんが、私はあまり嗜まないので、聴いていて楽しいT70の上位機種に目を付けました。

投稿日時 - 2013-09-06 14:58:55

アンプ交換は投資金額の割合には、音質の変化は少ないです。
音の最終出口のヘッドホンは交換による変化は大きいです。

FOSTEX HP-P1は1万円のアンプを使用している、私には充分過ぎる性能です。

私ならクラシック用とポップ&ロック用の2つのヘッドホンを購入します。

要らぬ、御節介だと、怒られるのを承知で・・・
再生環境がiPod touch 4なのが気になる処です。
iPod touch 4は音楽再生機器としては、優秀な部類では無いのに、
投資するのは、勿体無い気がします。
金の無い奴のやっかみ根性からでした。

投稿日時 - 2013-09-06 13:50:48

お礼

回答ありがとうございます。

一応試聴しますが、やはりヘッドホンを買った方が満足できそうですね。

>再生環境がiPod touch 4なのが気になる処です。
HP-P1はiデバイスからのデジタル入力に対応しています(DAC内蔵ヘッドホンアンプ)。
また、光デジタル出力も備えていますので、DDCとして使うこともできます。
デジタル出力でも音質が落ちると言われればそれまでですが、私はそういうオカルトを信じないので、必要充分、必要十二分だと思っています。

投稿日時 - 2013-09-06 14:51:53

あなたにオススメの質問