こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

使役動詞の違い(させてもらう/させていただく)

「させてもらえませんか」「させてもらえませんでしょうか」「させていただけませんか」「させていただけないでしょうか」の違いは?使い分けていますか?
「させてもらう」は普通の使役+受益、その謙譲語が「させていただく」であってますか。(考えていたらよくわからなくなってしまいました。)
ご意見よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-08-27 17:10:56

QNo.8238123

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>「させてもらう」は普通の使役+受益、その謙譲語が「させていただく」であってますか。

合っています。

1.「させてもらえませんか」
2.「させてもらえませんでしょうか」
3.「させていただけませんか」
4.「させていただけないでしょうか」
の順に丁寧度が増しています。
以下に、その理由を述べます。

1<2→「でしょう(か)」という丁寧語が加わっている。
2<3→「いただく(いただける)」は、「もらう(もらえる)」の謙譲語。
3<4→「させていただけませんか」と「させていただけないか」を比較した場合、前者のほうが丁寧度が高い表現です。しかし、「でしょう(か)」という丁寧語が加わると後者のほうが丁寧な表現になるでしょう。丁寧語の存在としては、どちらも一個づつですが、「でしょうか」には婉曲の意図も込められており、強い調子で依頼するニュアンスが薄れるからではないか、と思います。
この意味で、上記2と3の順位は逆転する可能性もありそうですが、本動詞に謙譲語を使っている分、やはり3のほうが丁寧度は高いと言って良いように思われます。
    

投稿日時 - 2013-08-28 12:19:42

お礼

お返事が遅くなってしまいすみませんでした。
ご丁寧で分かりやすい回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2013-09-07 20:38:35

あなたにオススメの質問