こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

靖国参拝にアメリカやロシアは抗議してるのか?

相変わらず8月15日になると日本の政治家の靖国参拝で
中国や韓国が抗議したりしてますが、
第二次世界大戦で日本と戦ったアメリカやロシアは
靖国参拝に抗議したりしてるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-08-16 07:39:55

QNo.8221666

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 アメリカは、軍関係者なんかが結構、公式に参拝してますよ。
   http://cotodama-6000.iza.ne.jp/blog/entry/1747757/

 ブッシュ大統領が参拝を希望したなんて話しも、ニュースに成ったぐらいですし。
 (外務省が某国に配慮して、明治神宮に変えたのですが…。←結局非難されたので意味ないですが…。)

 ドイツの駐日武官は着任と離任時に参拝するのは定例化しているみたいです。

 あとロシアも公式参拝した事有るみたいです。
 (まあ、あの韓国も公式参拝[2002年]した国ですが…。)

 ちなみに、日中共同声明に署名した周恩来は、若い頃靖国の大祭を見物して「はなはだ大きな感慨を催す」なんて日記に残しています。

投稿日時 - 2013-08-17 13:41:32

お礼

回答ありがとうございます。
リンク先によると、タイのプミポン国王や、ダライラマも参拝しているようですね。
非常に参考になりました。

投稿日時 - 2013-08-17 15:03:22

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

米露は他民族を迫害してきた経緯がありますから、云えません。中国は侵略・迫害中ですから厳しく非難できないのです。

投稿日時 - 2013-08-17 09:46:11

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-17 15:01:17

ANo.7

http://okwave.jp/qa/q8220295.html

投稿日時 - 2013-08-16 15:06:57

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-16 18:57:53

ANo.6

アメリカもロシアも、「靖国参拝」を非難していません。
理由も必要もないからです。

中国は、共産党の独裁政権を維持する必要上、靖国参拝を非難しています。
韓国は、「対日劣等感」という民族的トラウマが原因となって、何かといえば日本に言い掛かりをつけてきます。
その言い掛かりの一つが「靖国参拝」です。
確かに、韓国人は愚かですが、「日本と戦ったことがないのに靖国参拝を非難するのは、言い掛かりでしかない」という程度のことは、理解しています。
しかし、「対日劣等感」による心理的なモヤモヤがそれを圧倒し、どうしても、言い掛かりをつけざるを得ないのです。
韓国は、早く大人になってほしいですね。

投稿日時 - 2013-08-16 12:26:28

お礼

回答ありがとうございます。
中韓の反応は知ってますが、アメリカ、ロシアがどう考えているのか
国内世論はどうなっているのかが質問の主意でした。

投稿日時 - 2013-08-16 18:59:18

ANo.5

成熟した先進国は内政干渉などしません。
アメリカはやめてほしいな~みたいな願望を会見で言うことはありますが。
韓国も中国も国際法や国際常識をビリビリに破り続けてるならず国家でございます。

投稿日時 - 2013-08-16 11:09:16

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-16 18:59:39

ANo.4

国として公に批判、否、攻撃することはありません。

ただし、アメリカなどの一部の原理主義的な愚かな政治家や学者が攻撃したのを、日本の反日新聞があたかも「国がそう言っている」というような表現を使って報道することは多々あります。

太平洋戦争以前の国々、特に軍部は負けても勝っても相手を恨むことはしませんでした。それが世界の軍人の武士道でもありました。だから日露戦争や日清戦争でも軍人同士は対立しながらも紳士的に振舞っていたのです。
国もこの姿勢を善しとして負けた国を攻撃する等しません。だから戦争をしても基本的に相手国の戦争責任を問うことはしていません(賠償は別です)。
アメリカは格が下がるのでこの様な躾がなっていませんが、それでも歴史ある国を羨んでいたので従っていました。このルールを破ったのはアメリカです。そのアメリカでさえ国として靖国批判等していません。

というかアメリカもソ連も出来ないんですよ。
なぜなら彼らにとって15日は日本が国内に「戦争をやめる」と宣言しただけの日です。アメリカ合衆国、イギリス、フランス、カナダ、ロシアは9月2日、日本がポツダム宣言を受け入れ調印した日を以って終戦としています。とくにロシアは8月15日の日本の終戦の日を重視してしまうと、自国がその後に侵略した事になってしまうから必死でしょう。
米国の州単位では、実質戦争が終結した15日や14日を終戦の日としているところもあるそうです。

投稿日時 - 2013-08-16 10:02:59

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-16 19:00:56

アメリカが数年前「ゆうしゅうかん」を問題視するような報道があったような気がします♪

投稿日時 - 2013-08-16 08:59:36

お礼

そういえば、その報道は見た覚えがあります。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-16 19:01:41

ANo.2

中国、韓国以外の国が抗議したと言う事実は私の知る限りありません。
今年の靖国神社は例年の3倍位の警察が出ていました。
韓国からの議員団が来たからだと思います。
彼らの靖国批判は日本を貶める外交カードでしかありません。
逆にこの二国の靖国批判を各国がどう見ているか知りたいですね。

投稿日時 - 2013-08-16 08:30:43

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-16 19:02:05

ANo.1

国のために戦って死んでいった兵士に対しては、敬意を表すのが「まともな国」です。
今では、奴隷制度は誰しもが「悪いこと」に同意するけど、じゃあアメリカの南北戦争で死んだ南軍の兵士に対し、「奴隷制度を継続しようとした悪の兵士である。彼らの墓を訪問してはいけない」なんてアメリカの誰も言わない。
まともな国であれば抗議なんてしない。だからアメリカ・ロシアは抗議していないはずです。

※昨日、靖国参拝してきました。多数の人が参拝されていましたよ。暑さとその行列の長さに知人は「行列の横から拝礼して帰りました・・・」なんて言っていました。

投稿日時 - 2013-08-16 08:17:21

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-08-16 19:02:27

あなたにオススメの質問