こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

写真のCMYK調整について教えて下さい。

印刷会社に依頼して印刷する際、
CMYKの4色ベタ(C100% M100% Y100% K100%)のデータは
乾きが悪い、裏移りなどのトラブルが起こりやすいことから
避けるようにするのが一般的かと思うのですが、
写真の場合はどう調整するのが最適なのでしょうか?

そもそもの元写真が黒背景で4色ベタに近いのですが、
そのまま下版しても印刷会社のほうで濃度調整をしてもらえる、と
いう認識で問題ないのでしょうか?


どなたかご助言頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-08-15 09:54:19

QNo.8220344

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「乾きが悪い、裏移り」は、使用する用紙と乾燥時間の問題があります。

発注側で用紙指定した場合は、裏移りの問題が発生するかもしれませんが、「裏移りしないように」という前提で、業者さんとの相談の上用紙を決めたのであれば、後は業者さんの問題です。

乾きの問題は納期との絡みがあります。
短納期の場合、乾きを優先させると用紙の反りの問題がでてきます。

つまり、ベタものは、事前に業者さんとの打合せが重要なのですが、こちらの要求だけで発注すると後々トラブルになります。

写真の濃度調整はインクを乗せる量で調整しますが、使用する用紙によります。
写真の原本を刷り見本として渡しておけばそれなりに上がってきます。
ただし、用紙がマット系であればインクが染みこみますので、裏移りが発生するかもしれません。

裏移りがないことを優先すれば、インクの量を少なくするしかありませんが、その場合白っぽくなり、写真の印象が変わってしまうかもしれません。

その写真に適した用紙はどのようなものなのか、また写真以外の他の部分との兼ね合いはどうなのかを業者さんに相談するしかないと思います。

乾きの問題も、その印刷での乾燥時間に合わせて、納期に余裕を持たせれば解決できるはずです。

投稿日時 - 2013-08-15 10:42:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

ご助言頂いた通り、
使用する紙とインクの調整、仕上がりの希望については
業者さんとしっかり打ち合わせしてトラブルのないように
進めたいと思います。

ご丁寧な回答、とても参考になりました。
本当にありがとうございました^^

投稿日時 - 2013-08-15 11:03:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>そのまま下版しても印刷会社のほうで濃度調整をしてもらえる、と
いう認識で問題ないのでしょうか?


金さえ出せば、調整(変換)してくれますよ。

>してもらえる。

何でも、作業が必要な物はお金が掛かります。
印刷代を支払うんだから、タダでしてくれると考えるのは間違いです。

投稿日時 - 2013-08-15 10:10:00

お礼

ご回答ありがとうございます!

そのとおりですね。
どこからどこまでをお願いするかは
印刷会社の方としっかり相談して進めたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-15 10:59:31

あなたにオススメの質問