こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

腰が痛い時、部活では別メニューでした方が良い?

中学陸上部です。
半年ほど前から腰を痛めて病院に掛かっています。疲労によるものだといわれ治療していただいているのですが、なかなかよくなりません。病院の先生には、「痛かったらひかえて」といわれています。が、痛くない日がありません。痛い動作などは、ウォーミングアップやクールダウンのJOGや、練習時のダッシュ、ジャンプ動作などです。
できれば、練習時にだされるメニュー(通常の練習)からしばらく外れて別のトレーニングをしたいのですが、中学校最後の県大会につながる地区予選があと1ヶ月後に控えています。同級生や顧問の先生も気合が入っていますし、練習もかなりハードになってきています。その1か月後の地区予選で通過できなければ引退となってしまうので、なかなか踏み切れないです。
僕はリレーメンバーでもあるので、足を引っ張れないです。それに控えもいない状態です。
それに別メニューでやるにしても、リレーは4×200mで個人種目は走幅跳と三段跳なので体力面などを保たなければなりません。
↓ここからが本題です。
なので体力が落ちないトレーニングをやらなければいけないのですが、どういうトレーニングがあるのでしょうか。プールは学校のも使用禁止で、近くにもありません。
学校の周りの道(アスファルト)でウォーキングやLSDなどは腰に悪いでしょうか。

同じような経験をされた(されている)方やスポーツ障害に詳しい方、教えてください。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-08-10 20:22:16

QNo.8214233

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>半年ほど前から腰を痛めて病院に掛かっています。疲労によるものだといわれ治療していただいているのですが、なかなかよくなりません。

整形外科ですか?レントゲンは取りましたか?若者特有の腰痛に分離症というものがあります。これは簡単に言えば腰の骨の骨折なのですが、発見が早ければくっつけることができます(逆に言うと遅ければくっつけることは出来ません)。今かかっているのが整骨院(接骨院)であれば整形外科へ、整形外科であれば見落としという可能性もありますので別の病院に変えてみてもいいと思います。

因みに病院ではお薬は出ていますか?薬を使いしっかり治療することをお勧めいたします。


>その1か月後の地区予選で通過できなければ引退となってしまうので、なかなか踏み切れないです。

お気持ちは十分わかります。ただ貴方はプロを目指しているのでしょうか?そうでなければ、部活は長い人生においてほんの一コマの出来事にすぎません。しかしあなたの腰は死ぬまで一生付き合わなければいけないのです。先ほどの分離症を例にするなら、関節の一部がつながっている状態のものが、無理をしたことにより完全に壊れてしまうことも沢山あります。そして慢性腰痛で悩んでいる方を私は大勢見てきました。部活と一生を天秤にかけ、どの選択が最善かよく考えてみるといいでしょう。


>学校の周りの道(アスファルト)でウォーキングやLSDなどは腰に悪いでしょうか。

詳しい腰の状態と、貴方の今の状態(同じ病名でも時期によって状態が異なる)、貴方のフィジカルなどを条件に判断すべきことなので、軽々にここで言えることではありません。病院の主治医もしくはリハビリスタッフに相談されるのが確実かつ安全です。


本当にレントゲンに異常がないのであれば鍼治療は非常に有効だと思います。抗炎症効果は薬を超えることもありますので、残り一か月ですから現実的な選択肢になるとおもいます。


まとめます。
まずは病院を変えて再検査し、それでも問題ないようなら鍼治療をうける。トレーニングに関しては医療関係者から直接アドバイスをもらう。これが最善だと思います。

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2013-08-11 03:59:37

お礼

回答ありがとうございました。
MRIを撮ったところ、初期の疲労骨折でした。
やっと原因がわかりホッとしました。

無理せず頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2013-08-27 21:14:11

ANo.4

我慢はダメです。診断書を突き付けてでもしっかり疲れをとるべきです。

顧問は一昔前の体罰すらまかり通った時代の思想を引き継いでいますね。
仮に体罰等があれば、即座に校長なり教育委員会に訴え出るべきです。

顧問には指導の名の下に、あなたの体を壊す権利などありません。
あなたの体はあなたのものです。体を壊してまで頑張るのは全くよくありません。

投稿日時 - 2013-08-10 23:18:48

お礼

回答ありがとうございました。
顧問もわかってくれたようで、別メニューで軽めの練習をしています。

今後も無理せず頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2013-08-27 21:18:34

ANo.3

ハンドボールで腰痛・その後、椎間板ヘルニアになった経験者です。

腰痛は高校に入ってから、その後2年生の時に椎間板ヘルニアになりましたが
インターハイ予選もあり無理して部活を続けていました。

先生は無理をするな、マネージャでも構わない・・と言いましたが
キャプテンでもあり何とか履歴書にインターハイ出場と書き込みたく無理をしましたね。

大学では部活に入る事はなかったのですが・・
社会人になってから苦労しましたね。

直ぐに痛くなる、鈍痛が繰り返す。 病気と付き合うようにといくつもの病院で言われ長く付き合ってきましたが
痛みが引くようになるまで13年掛りました。

その後も無理をしなように中腰の作業の時は絶対に避け、必ず正座していましたね。
他の人にはその姿が異様で必ず「行儀がいいね」(半分イヤミ)とか言われましたが関係ないですよね。
その後、40年近く過ぎましたが、疲れると今でも時々痛くなり簡易コルセットを付けています。

恐らく死ぬまで直らないでしょうね。

それと、不幸があり・・中学の同級生と偶然30年ぶりに会ったのですが
中学の時に体操部だった彼は無理をして左ヒジを怪我したのですが・・未だに腕が60度以上
前にも後ろにも曲がらずワイシャツやスーツを着る時も苦労しているとの事・・・

もし彼方が私の身内なら殴り飛ばしても、たかだか部活程度は辞めさせますね。
将来の方が圧倒的に長い人生だし中学校は彼方の将来まで補償してくれませんよ。

投稿日時 - 2013-08-10 21:34:23

お礼

回答ありがとうございました。
親身になって考えていただきありがとうございました。

MRIを撮ったところ、初期の疲労骨折でした。
無理せず頑張りたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-27 21:21:19

ANo.2

腰痛持ちです。
スポーツ由来の腰痛ですか。筋肉の硬化や無駄かつ過度なトレーニングが原因かもしれませんね。下記リンクを一読しましょう。
http://tohgensyousya.com/sikkan15.html

医師から疲労が原因との診断が出ているのなら、やはり過度なトレーニングは避け、休むことが必要です。例えば温泉や銭湯でリフレッシュするのも一つの手です。
寝る前になどに腰痛に効くストレッチを継続的にして、改善を図るのがよいかも。
http://www.sigmax.co.jp/ippan/westache_encyclopedia/stretch.html

学校側から出されるメニューが過剰すぎるとも考えられますし、メニューを見なおしたほうがよいかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-08-10 20:55:27

補足

回答ありがとうございます。
僕以外でも、腰や膝や足などどこか痛いと訴えている部員が1/3位いるようです。
僕も含めみんな我慢してやっています。

顧問は30歳ですが考えや方針が古いので、「これからはハードになるからケアはしっかり。怪我とかしても知らんぞ。」とお考えのようです。

投稿日時 - 2013-08-10 22:26:40

ANo.1

トレーニングコーチはいったい何をやってるんだ、って話ですが。

いずれにせよ詳細がわからない以上、ここで訊いても意味はありません。
あなたに周りのドクターなり指導者なりに相談してください。

痛くてまともに練習も出来ない選手にまったく配慮の無い練習メニューを強要してる時点で、やめちまえと個人的には思いますがね。

投稿日時 - 2013-08-10 20:30:39

お礼

回答ありがとうございました。
僕以外にもどこか痛みを訴えている部員が1/3程いるようです。
みんな僕みたいに我慢してやっています。

つい先日も、お盆休みに完全に疲労を抜いてこい。地区予選まで詰めてやるから。と言われました。
体調不良も疲労も練習後から次の日までになくせと、無茶をいう方です。

親子で陸上競技をやられているので、古い考えなのかもしれないです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-10 22:36:15

あなたにオススメの質問