こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

避妊手術後の猫の処置

こんにちは。
我が家の愛猫(♀:生後5ヶ月と思われる)が昨日、避妊手術を終え、帰ってきました。
私のすむ国では♀の避妊手術も日帰りだけで、昨日の朝9時に病院に連れて行き、夕方4時に迎えに行きました。

開腹手術だし、てっきり傷跡にはガーゼなり、包帯なりが巻かれているのだろうと思いきや、傷口には何も当てられておらず。。。
エリザベスカラーだけがつけられていました。
鎮痛剤などの処方もなく、消毒薬と思われる物を頂き、一日に二回、コットンにしみ込ませて傷口につけて下さいとの事でした。
溶けるタイプの糸なので抜糸も来なくて良いとの事でした。

避妊手術後の対応ってこんな物ですか??
本人は、昨日から結構元気で、ご飯もしっかり食べ、今日はかなり高いいつものお気に入りの場所にジャンプ出来る様ですし、問題はないとは思うのですが、傷口にガーゼ位あててあげた方が良いのか、と迷っています。
皆さんのお宅の猫ちゃんはどうでしたか?

後、もう一つ。
実は発情期中の避妊手術でした。お医者さんに発情期になってしまったので、日を変えた方が良いのでは?と聞いたのですが、大丈夫で~す、みたいな感じで結局手術をしました。
が、昨日、家に帰ってきてから発情期ほどではないですが、発情期の時と同じ鳴き声で数回泣いていました。。。
これ、発情期中に手術をしたから、まだホルモンが体内に残ってたから出た行動でしょうか??
みなさんのお宅の猫ちゃんで発情期中に避妊手術を受けた方、手術当日、もしくは翌日に発情期の時の鳴き声で鳴いたとかありましたか??

本人は元気そうなので特別心配する必要はないのだろうかとも思うのですが、気になります。

投稿日時 - 2013-08-04 11:21:28

QNo.8205184

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

うちの雌猫は生後6ヶ月ほどで避妊手術を受けました。
昼前に入院し、午後に手術、翌日夕方退院でした。
翌日迎えに行ったらエリザベスカラーをつけたままキャリーバッグに入っていたのですが、キャリーバッグごと前転しちゃうぐらいに元気に動いていました。

人から手術を受けた猫が物陰に隠れたまま何日も出てこなかったというような話を耳にしていたので、押し入れの中の物を出してこもれるスペースを作っていたのですが、もう帰宅するなり家中駆け巡るわ、カーテンに上るわ、押し入れ上段にジャンプするわの大運動会状態。
傷口が開かないとはらはらし通しでした。

お腹の傷跡は溶けないタイプの黒い糸で縫われていて、ガーゼも包帯もなくそのままでした。
化膿止めの注射を打ってくれていて、家での消毒等はなし。
エリザベスカラーが不自由そうだったけど、食欲もあって、いろいろ心配してたのがなんだったんだろうと思うぐらいに元気でした。
帰ってきてからの挙動は個体差が大きいみたいですね。

うちのは発情期前に手術したので、発情期中の避妊手術に関してはまったくわからなくて申し訳ないです。

投稿日時 - 2013-08-04 19:05:48

お礼

御回答頂き、ありがとうございます。
何ともまぁ、元気なニャンコなんですね 笑
でもうちも手術翌日の昨日は似た様な物だったかもしれません。かなり元気でしたので安心はしました。

傷跡の処置もうちと同じでガーゼも包帯も無かったんですね。
それをお聞きして安心しました。
傷口にトイレ砂がついたりしないかとひやひやしてたので。。。

発情期中の避妊手術に関しては、もう少し様子を見て、別にまた質問させて頂くかもしれません。
今朝もお尻のあたりを触ったら尻尾を横に倒してたのです。。。
(そこまでひどくないとは言え、)まだ発情期中の行動が見られるので心配です。

投稿日時 - 2013-08-05 09:51:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

うちの子はなかなか避妊手術させられなくて、去年6歳でやっと受けさせました。
溶けないタイプの糸で約1週間後抜糸でした。

うちの子の場合はエリザベスカラーでは無くて、ネットを着せたような保護服でしたが、病院の帰りにお漏らししてビチョビチョに・・・
急遽、ネットで調べながら(大量の失敗作を量産し)保護服作って着せてみました。

自力抜糸してしまう恐れがあるので、ガーゼは取り替える必要は無いとは言われました。


うちの子は発情期が普通の猫より多くなっている状態でしたが、なるべく発情期を避けて手術させました。
発情期終わってすぐ予約入れました。

それ以来発情期っぽい動きは見せなくなりましたが、太ってタヌキっぽく。。。気をつけてはいたんですけどね。。。
声もあんまり可愛く鳴かなくなってしまいました。。。
発情期は煩かったけど鳴き声が可愛かったのです。

1の方が仰るとおり、元気ならば当分は心配ないと思います。
うちの子は帰ってきて2日間食欲が無くて、最後の手段のシーバで食欲復活しましたから。

投稿日時 - 2013-08-05 17:19:36

お礼

御回答、ありがとうございます。

保護服を着ているニャン、可愛い 笑
エリザベスカラーよりもストレスが少なそうですね。

うちの仔、手術後3日目にしてもう既に完全復活。。。
昨日、主人が家に帰った時には自力でエリザベスカラーを外してたらしいです。
(再びつけさせて、ヒモでガチガチに固定しましたが。)

食欲は手術後当日からモリモリあったので心配しなくて良さそうですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-06 09:47:24

ANo.1

猫を何匹も飼ってきました。

正直言って、猫にも個人差があるな、というのが正直な印象です。
術日から元気いっぱいの猫もいれば、ぐったりしている猫もいる。
受けた処置は一緒なので、これは精神的なものなのかな、と思ったりもしました。

今飼っている猫がすごく臆病な猫なんですが、避妊手術後はもう飯も食えないほどショックを受けてしまい、毎日獣医に点滴を受けに行く羽目になりました。
おかげでエリザベスカラーを外すまで二ヶ月もかかる有様でした。

元気なら問題ありませんよ。
私の猫は死なないかと不安になったぐらいでしたから。

ちなみにうちの猫は、その後は元気に長生きしてくれております。すっかりおデブさんになりました。
ただ、気弱なところだけは子猫時代と変わらず、玄関の戸が開くだけで家の奥に逃げていく有様です。
(完全室内飼いですが、窓が開いてても絶対に近づかないぐらい臆病猫です)

投稿日時 - 2013-08-04 12:09:41

お礼

御回答頂き、ありがとうございます。
受けた処置は一緒なので精神的なものかも、と言う御意見、確かにそうかもしれませんね。。。
エリザベスカラーを2ヶ月もつけてたなんて大変でしたね。。。
もう、うちの仔、家に帰ってきてすぐはエリザベスカラーを外そうとしていたのか、前には進まず、後退ばかりしていました 笑
手術当日は目もなんとなくうつろだったのですが、昨日はかなり元気になっていましたので、とりあえず元気なら問題ないと言うお言葉を頂きましたので気にしないでおきます。

投稿日時 - 2013-08-05 09:45:41

あなたにオススメの質問