こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

GCCの#includeパスの設定方法?

RedHat Linux 8.0をインストールしています。adaptec社のAHA1542を使いたいのですが、自動認識してくれません。
色々調べた結果、/etc/modules.confに
alias scsi_hostadapter aha1542.o
を記述する事で、使用可能と言う事がわかりました。
しかし私のシステムでは、aha1542のソースとヘッダーファイルはありますが、オブジェクトがありません。
GCCにてコンパイルさせたら、大量のエラーメッセージが出力されます。ソースを見ると、
1) #include <linux/******.h>
2) #include <asm/*****.h>
3) #include "*****.h"
と3種類の#include文があります。
3)は、ソースと同一ディレクトリーでOKだと思いますが、他の2種類のパスの設定方法がわかりません。
<linux/ <asm/ の部分を自分のシステムに合ったパスに置き換える(GCCに認識させる)には、どうすれば良いのでしょうか?
どうか、宜しくお願い致します!

投稿日時 - 2004-04-01 12:41:11

QNo.820243

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私はRH9で 2.4.20-8 ですが、
/usr/src/linux-2.4.20-8/include/
に header ファイル(フォルダ)があります。
/asm は、/asm-i386 にシンボリックリンクが張られて
います。
ご質問の linux, asm というフォルダ名は、一般名で
実際は環境により使いたいフォルダにリンクさせる必要
がある場合があります。linux, asm というフォルダが
なければ新規作成し、リンクさせます。
パッチなどの作成でコンパイルが必要な場合、説明に
よっては、コンパイル・エラーの解決法としてこのこ
とを補足していることが多いです。

投稿日時 - 2004-04-05 19:40:19

ANo.1

-Iオプションでヘッダファイルが存在するディレクトリを指定します。詳細はmanコマンドで確認してください。

投稿日時 - 2004-04-01 13:31:33

あなたにオススメの質問