こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自殺って罪になるのですか?

自殺って罪になるのですか?自分で自分を殺すんですけど...。

自分は本当に苦しくもう生きていたくない最後の手段として自殺が選択眼として有ると思っています。自殺は人に与えられた権利と考えていいのでしょうか?」

勿論、その際は迷惑をかけない様に最低限のマナーは守りたい。何処かの山に行って土を掘りそこで死ぬ積りです。間違っても飛び降りや電車や目立つ場所での首吊り...その他はしません(--;;) 

いろいろなご意見は有ると思いますが忌憚の無い思いをお聞かせ下さい。  

*私はまだ死にたくありません。参考迄にお聞きしています...

投稿日時 - 2013-07-22 08:35:58

QNo.8186550

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

とても辛い思いをされているのですね。

自殺は日本では法的な罪はありません。
しかし家族や友人など周囲の人々に精神的に
とても大きな影響や苦痛を与えるのは間違いありません。

little111様の仰る通り、人間には「生きる権利」があるように
「死ぬ権利」もあると私は思っています。

私は貴方に会った事はありませんが、出来れば生きて欲しいと思っています。

今まで、頑張ったから、それほど辛いのかと思います。
もう頑張らなくても良いから、ダラダラしても良いから
もう少しだけ生きてみませんか?

投稿日時 - 2013-07-22 09:11:55

お礼

あのー、そんなに切羽詰っている訳では無いんですよ。ただ、歳を重ねていろいろ経験をしていく中でこれはどうなんだろうと。確かに、生活は楽では有りませんが自分で命を絶つ程の重圧は今の所有りません。ただ、貴方様の回答を見て少し気が楽になりました。ありがとうございます m(--)m

投稿日時 - 2013-07-22 10:11:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

自殺は罪です。

自殺すると 悲しむ人 迷惑する人 税金が使われる(捜索隊とか検視)・・・ いいことは一つもありません。

罪か?とのご質問ですが

罪と罰は違います。

罰(刑法上)がないからといって罪ではないことにはなりません。

迷惑をかけず自殺できるか?というと 絶対にありません。

墓の中にはいって焼身自殺 = 取り出して検視(税金) 匂いで周辺の人は狂いそうになります 第一発見者ぶったおれます 周辺の土地の値が下がります

山で、、  捜索隊税金か 家族が借金をしてまで払うか 発見したときの様子を想像してください。 ご遺体には○○=幼虫がわんさか、、ぶったおれます

海で 、、、捜索中の船のガソリンは誰がはらうのか その間 漁師は漁に出れません 

外国で、、 家族はマスメディアにおっかけまわされるでしょうね

また完全に身辺整理できますか?
荷物を整理して部屋を綺麗にして、、誰にもわからず??
そんなことをしたら絶対に誰か気がつきます。
ゆえに 整理もあまりできないままあの世に行くと、、
遺された家族は失意プラス 遺品整理を絶望を抱えたままやることになります。

自殺された家族が 遺品を整理する気持ちを察してあげてください。
捨てるんですよ 燃やすのですよ ゴミとして出すのですよ いやです。 辛すぎます。

そして、、自殺が成功するとは限りません
重度障害になったら??
家族か税金かを使うことになります。

~~~~~~~~~~~~~~

自殺は 権利ではなく 究極の自己中心です。自分しか見えない。

でも、、追い詰めらえて逃げ場がない、、誰も助けてくれない くるしい、、と追い詰められたら
自分しか見えなくなってしまうというパターンも多いですよね、、、
余裕がなくなるほど追いつめられたら、、

ああ、、でも やっぱり権利とは言いたくない

でも、、
自分だったら
山で生きたままクマの食べられそうになったら 銃をもっていたら自殺したいかも、、

難しい問題ですね

投稿日時 - 2013-07-22 18:45:26

ANo.8

”自殺って罪になるのですか?自分で自分を殺すんですけど”
     ↑
自殺そのものは犯罪にはなりません。
自殺を犯罪とした法が存在しないからです。
しかし自殺は違法とされています。
違法だが、刑罰で罰するほどの違法性はない
ということです。

その根拠は刑法202条です。
(自殺関与及び同意殺人)
第202条
人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくは
その承諾を得て殺した者は、6月以上7年以下の懲役又は禁錮に処する。

この規定は、自殺は違法だが犯罪とされるほどの違法性は
無い。しかし違法だから他人が関与することは犯罪になる
と解釈されています。


”自分は本当に苦しくもう生きていたくない最後の手段として自殺が選択眼と
 して有ると思っています。自殺は人に与えられた権利と考えていいのでしょうか?”
     ↑
そう考えている人もいます。
実存主義を徹底すれば、自殺も権利と
なるかもしれません。
須原一秀という哲学者はそう考え実行しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%88%E5%8E%9F%E4%B8%80%E7%A7%80

”いろいろなご意見は有ると思いますが忌憚の無い思いをお聞かせ下さい。”
    ↑
私は、そのような追い詰められて仕方なく死を
選ぶ、という弱々しく女々しい死に方は拒否し
たいです。
  

投稿日時 - 2013-07-22 17:28:58

ANo.7

「法に触れるか?」だけで考えて良い問題では無いと思いますが・・。

法律的には、我が国では自殺は「事件」では無く「事故」として扱われます。
即ち、自殺そのものには加害者・被害者が存在せず(あるいは加害者と被害者が同一で、被害が相殺されると考えることも可能で)、犯罪には該当しないと言うことです。

但し、法的責任が問われないと言うだけで、社会的責任とか道義的責任は存在しますね。
その「責任」に関連する事柄で、ご質問文における「権利」を考えますと、権利にはセットで「義務」も存在し、義務はあくまで道義的などの観点ですが、人間には「死ぬ権利」を行使する前に、「生きる義務」を果たさねばならないのでは?と思います。

簡単に言えば、たとえば「家族を遺して自殺」なんてのは、家族に対して「無責任」とか「義務の放棄」と言えるワケです。

昨今は、勤労義務や年金加入義務を放棄して、生活保護を受給する様な局面が多く存在し、それは「違法では無い」ですけど、「適正ではない」でしょう。
自殺も同種の不適正さがある場合が多いと思います。

「法律に触れなければ、権利行使をしても良い」と言う考え方が横行すれば、社会が悪化しますし、社会が悪化すれば、法律も変化する可能性も無いとは言えません。

それと権利の中には、「自然発生的に存在する権利」などもありますが、それはどちらかと言うと「生存権」など「生きる権利」です。

その自然発生と言う観点で考えても、「死ぬ権利」を考えると、確かに生物は必ず死にますが・・。
ただ、自然界に自殺と言う方法を選択する生物は、人間以外には居ないのでは?と思いますので、かなり不自然な死であって、自殺は人間に与えられた自然発生的な権利とは言えないのではないか?と思います。

とは言え、「尊厳死」に代表されますが、生きる義務を果たした上などでは、死に方の選択は、権利ではないか?と思います。
あるいは、家族の命など大切な存在を守るために、自らの命を犠牲にする様な行為は、崇高だと思います。

しかし、自分を守ることを目的とした、究極の逃避である自殺は・・・如何なる事情があっても、私個人は許容出来ませんし、これに関しては法律だけで考えて良いとは思いません。

それを「権利」として、権利の悪用(?)が横行すれば、上述した通り、その権利さえ法的に剥奪される可能性も危惧されます。

命って、自分を守るためだけに使うものでしょうか?
あるいは、自分にとって大切な存在などを守るために使うものでしょうか?
もし前者だけなら、「なぜ生物には死があるのだろう?」と思いませんか?

少なくとも「生きる権利」の反対は、「死ぬ権利」では無く「生きる義務」かと思います。
「死」も生物が避け得ぬ「義務」ですから、その反対には「死ぬ権利」もありますが・・・。
その権利とは、自分の死を、より美しく価値があるものにする権利であって、「自ら命を断つ権利」などとは思えないです。

再び法律論に戻れば、「自ら命を断つ権利」の行使に対し、国家権力や法の力でさえ及ばないだけと言うのが正解ではないでしょうか?

自ら「辞める!」と言う社員に、「そんなコトを言うならクビ!」なんて言うのは、笑い話ですが、自死を覚悟している人間にも、「じゃあ死刑!」なんてコトを言っても、抑止力はありませんので。

法的な抑止力が無いと言うことと、法律が自殺の権利行使を認めているのは、イコールではありませんし、憲法などで自殺権を明確に認める文言なども、一切ありません。

むしろ、たとえば第三十一条などを見れば「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。」とありますが、自殺を許容する法的根拠が無いので、「自分で自分の生命を奪ってもいけない」と解釈することも可能ではあります。

投稿日時 - 2013-07-22 13:36:28

ANo.6

生きる権利と死ぬ権利は当然、誰でも持っています。
最初から死にたくて死ぬ人はまずいないでしょう。
生きることが辛くなって死を選ぶのに、その上罪になってはあまりにも不憫。

生物には種の存続と繁栄という目的があるはずなので
本来なら自殺というのは、自然の摂理からは外れていますね。

しかしどういうわけか、人間は自然の法則にあまり従わない。
人間同士殺しあう、自ら環境を破壊する
自身に有害な物質を生み出す、環境を破壊する……
こう書き立てると地球市民の人みたいですが(笑)
理屈に合わないことをするのが人間なら、自殺する人はとても人間らしいともいえますね。

投稿日時 - 2013-07-22 10:37:00

自殺にマナーなんてないよ。
もしやるなら、葬式費用、墓石等すべて用意し、ご自宅、自分の部屋で逝くべきです。
山奥に穴掘れば迷惑かからないわけがないです。
仮にそこで自殺したとして、御家族は探しますよね?警察にも捜索願出すとおもいます。
警察がどの程度動いてくれるのかはわかりませんが、あなたが見つかるまでの間、ご家族は心配し不安のなかで精神的に追い詰められて生きていかなくてはならないのです。
自分…友人が自殺したんです。
そのご家族を見てきました。
だからこそいい言います。
自殺にマナーはない。
自殺は手段ではない。
自殺なんてこと考える暇があるなら人生やり直す術をなぜ考えない?甘ったれるな。
でも相談者さまはまだ自殺つもりはないということなので、現状辛い思いをされているのかわかりませんが、
現状から逃げる手段ではなく、現状を見つめ改善、打破していく手段をみつけていただけたら…と思います。
「がんばれ」という言葉は自分は嫌いなのでいいません。
一呼吸おいて一歩一歩進んでくでさい。
長文ですみません…
ps/自分も自殺を考えた一人です。

投稿日時 - 2013-07-22 10:17:27

ANo.4

刑法上の罪にはならないよ。でも自殺のしかたによっては民事上の損害賠償請求が遺族に来ることが多いよ。

投稿日時 - 2013-07-22 10:07:27

日本から出ては?。死ぬこと考えるより全然楽しいけど。
狭い日本にいると、考えも狭くなりますよ。
言葉が解らないから無理。と言ってる時点で小さいです。
自分、一言も会話できない中、中国に赴任、通訳も無し(正確には日本語ができる通訳がいなかった。ですが)で生活してましたよ。
途上国なら、バイトして少し貯まれば十分生活できますよ。

投稿日時 - 2013-07-22 09:46:44

ANo.2

イスラームで、自殺した者は地獄へ行くとされているように、
多くの宗教で、自殺は「罪」とされています。

日本の法律には、自殺を罰する規定はありません。

胃瘻を作られて死ぬことを許されず、仕方なく生きている人がいました。

仕方なく生きるのも運命と諦めることができればよいのですが…

投稿日時 - 2013-07-22 09:27:11

あなたにオススメの質問