こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

白い粘土について

以前テレビを見てるとプロレスラーのライガーさんが白い粘土で様々なフィギュアを自作していました。
すごく上手くて感心したんですが、その粘土が白い物だったんですが、あれっていわゆるホビー粘土と言われるものですか?
それと、もしホビー粘土なら乾燥後は硬化するものなんでしょうか?
(直接着色もできますか?)

投稿日時 - 2013-07-17 15:24:24

QNo.8180134

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ライガーさんが何を使っていたかまでは解りませんが、
フィギュア作成などに使う粘土の多くは「樹脂粘土」という物を使う場合が多いです。
※ 基本は白ですが色付きもあります。

日本人形の顔などを作る場合は、「石粉粘土」という物を使う場合もありますが、
石粉粘土は落とせば割れますし、細い部分は折れたりもするので、
フィギュア作成の場合は、折れにくい&壊れにくい樹脂粘土を多く使います。

樹脂粘土はとても滑らかなので、表面も綺麗に整えることが出来ますし、
乾かすと固まり、ある程度の柔軟性もあるので、倒れても壊れにくいという性質があり扱いやすい物です。

勿論、固まる前&固まった後でも着色可能で、ルーター等を使って削る事も出来るので、
付け足したり削ったり可能で思い通りの形を作ることが可能です。

興味がありましたら「樹脂粘土」で調べてみてください。

投稿日時 - 2013-07-17 17:36:31

補足

ご回答ありがとうございます。
画像を添付します。最初からこうすればよかったです。
ちなみに、画像のフィギュアを見て想像できますか?
かなり大きなものなんですが。

投稿日時 - 2013-07-17 17:56:46

お礼

ありがとうございます。
ウィキでライガーさんを調べるとちゃんと「石粉粘土」って書いてました。
お恥ずかしい。

投稿日時 - 2013-07-17 18:24:18

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

チャートと呼ばれる粘土です。 ほっといても硬くなりますが、はやく固めたければオーブントースターで焼きます。

投稿日時 - 2013-07-17 15:26:36

補足

ご回答ありがとうございます。
検索でヒットしないんですが、何か別名がありますか?

投稿日時 - 2013-07-17 15:44:35

お礼

ご回答ありがとうございます。
画像を添付しました。
これを見て想像できますか?

投稿日時 - 2013-07-17 17:57:49

あなたにオススメの質問