こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ソニーはMD再生機をもう作らないのですか?

多くの録音されたMDがあります。現在、パソコンに移している最中ですが、量が多いため数年かかりそうです。MDコンポがありますが、壊れたら、もうソニーのMDコンポが生産中止だということで、MDを再生する機械がありません。この先ソニーは、MD再生機を作る気があるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-06-30 12:57:55

QNo.8156169

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>この先ソニーは、MD再生機を作る気があるのでしょうか?

前回答者さん達が仰るように最早 MD (Mini Disc) Player の再製造はあり得ません。

MD Player よりも、(1) 性能が高く、(2) 音質が良く、(3) 使い勝手或いは耐久性が良い Audio Player が、(4) MD Player よりも安価に販売される時代になっていますので、MD Player を再製造しても売れる見込みが立たないのです。

既に MD をたくさん貯め込んでいらっしゃる User さん達のために安価な Player を製造提供しようとする Maker が、もしかすると中国辺りで現れるかもしれませんが、MD 市場はその殆んどが日本であったことから「日本の数少ない MD 所有者層を相手に Business が成り立つのか?」という問題があるでしょうし、『安価に提供する』が至上課題である以上は『安かろう悪かろう』となることも避けられないでしょう。

かつて¥498 とか¥198 の PSTR (Portable Cassette Tape Player) が製造販売されたことがありますが、上記の (4) 以外は見るべくもない代物でした。・・・私は洒落で手術入院された知人の見舞いに落語 Cassette 数本と¥500 以下の PSTR を持っていった事がありますが、退院される頃には見事に故障したようです(^_^;)。


>大量の Mini Disc に録り貯めた Data を短時間で PC (Persinal Computer) に移動させる方法はないか?

御質問にはありませんでしたが、御質問者さんが直面されていらしゃる問題は『ここ』であろうかと思います。

回答は「ありません」です。

MD の音楽 Data は MP3 (Moving Picture Experts Group Audio Layer-3) や AAC (Advanced Audio Coding) File のように「再生させることなく、高速読み書きで Copy する」ことが考慮されたものではありませんので MD Player と称するものに「高速 Copy」機能はありません。

一方 PC の Data を記録するために作られた MD Drive 機は音楽 Data の再生機能や変換機能を持ちませんので PC に Copy された MD 音楽 Data は『専用の再生 Software』が PC に Install されていないことには再生できないことになります。・・・私はそのような Software を知りません。

MD の Digital 記録方式 (ATRAC-2:Adaptive TRansform Acoustic Coding 2 と言います) は現行の MP3 や AAC といった圧縮型 Digital Audio Data 型式とは似て非なるものですので、PC で再生可能な MP3 や AAC 型式に変換して PC に Digital で Copy するということは「ATRAC2 から MP3 または AAC に『Digital 変換』して Copy」するということであり「Digital 変換に伴う Error に起因する音質変化 (劣化?)」は避けられません。


>音質を劣化させることなく PC に Data を移動させる手段はないのか?

多くの方が「Digital Copy ならば音質劣化はない」と誤解されがちなのですが、上記のように「Digital 変換に伴う Error に起因する音質変化 (劣化?)」は必ず発生するものであり、特に ATRAC2 (MD) や MP3 及び AAC といった「圧縮型 Digital 音楽 Data」間での「Digital 変換」は「異なる言語間での翻訳、例えば和英と英和みたいなもの」ですので「変化 (劣化?)」が大きく、「機械的に逐語訳する」のようなものである「Digital から Digital への変換」が「素晴らしい意訳がなされた仏和翻訳を、素晴らしい意訳がなされた和英翻訳によって、感動を損なうことなく仏語から英語に翻訳された」ようなものになる「素晴らしい音質で再生された MD Player の Analog 出力を素晴らしい音質で Digital 変換する ADC (Analog Digital Converter) で MP3 や AAC にして PC に記録する」ものに勝る音質が得られる保証などないのです。

「音質の良い ADC・・・一般には DAI (Digital Audio Interface) と呼ばれます・・・はどれか?」という御質問に充分な回答ができる回答者さん達は数少ないと思います。

かく言う私も ADC の使用経験は数えるほど (5 機種ほど) しかなく、どの製品の音質が良くてどの製品の音質は薦められないというような「性能ではなく、実際の音質での評価」を下せるほどの経験は持ち合わせていません。

昔 Multi Bit ADC と呼ばれる回路を搭載した機種で録音した際の音の良さに感動した経験があるのですが、現在まで主流となっている Single Bit ADC 回路に変わってからの Recorder の音は「違いが判らない(T_T)」ようになってしまい、今では「上手 (良い音質) に録音できるような使い勝手の良さを持ち合わせる『 Linear (非圧縮型) PCM (Pulse Code Modulation) 録音機能』さえ持っている機種ならば値段や性能なんてどうでも良いや(^_^;)」になってしまいました。

現行製品で、私が CT (Cassette Tape) に録り貯めていた音楽 Data を PC に録り込んだ際に満足の行く結果を得られたのは

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EUCA202%5E%5E

なのですが、これにしても「『値段からは』信じられないほど音が良かった」というもので『値段からは』という前置きがあるように、決して「手放しで最高」というわけではなく、あくまでも「CT の音を PC に移す目的に於いては十二分に満足の行くものであった」というものに過ぎません。

幸い Copy した CT は 30 本に満たないものでしたが、それでも「録音準備」と「再生 Check」を含めて延べ 100 時間近くかかりましたので「Data 移送日は一日中付きっ切り」みたいな日を 10 回ほど設けて半年近くかかりました(^_^;)。

Linear PCM 型式で PC に録り込まれた Data はどう加工しようとも Original Digital Data を損なうものではありませんので如何様にも音色を加工でき、そうやって「好みの音色、つまりは最高の音質」に加工した Data を何時でも再生できるようになります。

そのための Data 作りに半年や数年をかけるのも「Audio Mania」ならば『嫌』とはしないものでしょう(^_^;)。

「Audio 好き」ではなく「音楽好き」なのであれば「高音質で Data を移送する」なんてことは考えるべきではなく「Data を壊して失うことなく、手軽に移送する方法はないか?」と考えるべきなのでしょうが、残念ながら MD は「高速 Digital 変換」が考慮された Media ではないのです(^_^;)。

素敵な Audio Life を(^_^)/

投稿日時 - 2013-06-30 15:25:29

お礼

詳しく回答してくださり、ありがとうございます。とても参考になりました。

投稿日時 - 2013-06-30 15:44:40

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

まだ沢山残っているんでしょうね。

私自身はやったことがないので詳しい点がわかりませんが、まだ話に出てないようなので・・

既に販売はしていませんが、MDからPCに(たぶん)簡単に取り込めるMDがあります。MZ-RH1です。

似たような方のためにレンタルもあるようですが、枚数が多いので、ヤフオクなどで中古を購入する方法もあるかと思います。

投稿日時 - 2013-07-01 13:23:22

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-07-01 17:13:09

ANo.6

はじめまして♪

SONYはもう作ることはありません。
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0320130201bjbb.html
今年の2月の記事です。

中古を除いて、現行機種として入手出来るのは、民生用にONKYOと、業務用にTASCAMが残っているだけです。
http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/premiumcompact/frseries/index.h...
http://tascam.jp/products/md_recorder/

ーーーーーーーーーーーー

実際に、再生させてその音をコンピューターに録音し、曲の頭やお尻のトリミングとか音量調節などでCDに変換作業を知人に頼まれて行なっています。
ちょっと手抜きっぽいのですが、それでも実際の再生時間の2倍チョイの時間はかかりますねぇ。

私自身は2005年頃に自分のMDはコンピューターに取り込んでしまいました。
それも、なんとか再入手可能な音源は省略したのですけれど、、、
(当時は結構、いろんなサイトでデータ入手も可能でしたしね。)

投稿日時 - 2013-06-30 19:40:53

お礼

回答ありがとうございます。ソニーはMDを作ったメーカーなので、一製品ぐらいは作り続けるだろうと油断していました。

投稿日時 - 2013-06-30 21:43:14

ANo.5

回答としては余談になりますが、数年かかるほどあるMDというのは、どういう内容なのでしょうか?
ご自分で何らかのイベントを録音したものとか、今となっては入手困難なCDをダビングしたものであれば、時間をかけてMDからPCに取り込まなくてはなりませんが、今からでも購入したりレンタルできるCDであれば、もう一度CDからPCに取り込んだ方が良いでしょう。
それこそ、MDを再生して、それをPCで録音するとしたら、数十分かかるものでも、CDをiTunesなどのソフトで取り込むなら数分で完了します。
本当にCDを入手できないものだけを、今手持ちのMD再生機でPCに移すことにするなら、何とかなるのではないかと思い、回答させていただきました。
同じCDをもう一度レンタルするというと、無駄なことのようにも考えられますけど、作業の効率を考えればむしろお得といえるでしょう。

投稿日時 - 2013-06-30 18:20:38

お礼

回答ありがとうございます。レンタルし直すのも考えましたが、数百枚のMDがあり、いろいろな場所でレンタルしたので、また探すのがめんどくさいのでやめました。

投稿日時 - 2013-06-30 18:27:34

ANo.3

>この先ソニーは、MD再生機を作る気があるのでしょうか?
すでにMDプレーヤー事業の終了を発表し実行されていますから無理でしょう。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130131_585923.html
http://www.sony.jp/system-stereo/info2/20130131.html
修理やディスクの生産はまだ当面行われるようです。

数年前はUSBでPCに転送できるタイプもありました。
そういったものを手に入れると簡単に高速で音質を落とさずPCへ保存できます。

投稿日時 - 2013-06-30 13:49:29

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-30 15:43:30

無いですね、工場はもう閉鎖しましたし

他社で
http://kakaku.com/item/K0000383984/
これが最後の製品です、今のうちに手に入れておくか、中古機を探しましょう

投稿日時 - 2013-06-30 13:32:01

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-30 15:43:00

ANo.1

ありません。もう工場のラインも全部なくなってます。まあ復活するとは到底思えません。ベータを復活させるようなものです。
ヤフオクなどでは買えますよ。

投稿日時 - 2013-06-30 13:01:37

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-30 15:42:30

あなたにオススメの質問