こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株券発行のしくみ?

たとえば、株式を上場するとき、経営者が1000万円自己資金があるとして、株券を買ってもらって10億資金を調達して、工場を作るなどに使おうと考えてる場合、経営者は、額面1000万円分の株券しか入手できないのか?(額面というのを勘違いしてるかも)
上場後に、買われる株の株数が圧倒的に多ければ、すぐのっとられてしまいますよね、それとも経営者の特権で、上場前に、0円で、何株でも株を持てるのか?株券の数ってどうやって決めるんでしょうか?上場すると、すごくお金持ちになる経営者がいますよね。
それと、上場した日に、株の値が、ぐわっと値段が上がることがありますが、あくまでも額面どおりの金額しか会社には、入ってこないんでしょうか?額面より高い資金が会社に入るんでしょうか?よく聞く売り出し価格というのは、額面の金額とちがうんでしょうか、どうやって決めるんでしょうか?
上場の場合、仲介する証券会社とか取引所は、手数料をどのくらい取るんでしょうか?
上場する場合、税金とか徴収されるんでしょうか?
なんか、経済のことは、まったくわからない者なんですが、日々そういう疑問があたまをもたげてきてます、お詳しい方にわかりやすく説明していただけたら、助かりますよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-06-29 00:51:36

QNo.8154192

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

おそらくココ↓で質問者さんの欲しい情報の殆どが見つけられると思います。
http://kaisya-kihonn.com/index.html

HP左枠の項目から引き出せるでしょう。
ボランティアでこれらの説明をするのは誰でも骨が折れるので、回答と言うより参考にして下さい。

*上にない部分で1つ書き足しておきます。
>上場後に、買われる株の株数が圧倒的に多ければ、すぐのっとられてしまいますよね、

これは個人でも法人でも議決権の数によるので、たくさんの買い注文があっても1個の議決権=割り当てられる最低株数、となるので注文数の量より、その1件の数が1人で67%以上を大量発注してくればそれに近いですが、通常ありえません。

買うということは基本的に株価は上がるので(便乗する人もいる)資金が大量に必要になってきます。
売り手(保有者)は強気で簡単に手放さないでしょう。買い付けにさらに高い金額を付けなければなりませんから。
底なしの資金があればいづれは乗っ取れますが、通常ありえないでしょうね。

投稿日時 - 2013-07-03 07:14:53

お礼

回答ありがとうございました。なかなか回答をいただけないので、だめかなと思ってました。67%、特別議決というのを知りました。

投稿日時 - 2013-07-05 09:30:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問