こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

さすが、大統領 ! !

言えたものか?どうかはわかりませんが、敢えて『さすが、大統領』です。アメリカで7、8日に行われた米中首脳会談で、中国の習近平国家主席が沖縄県尖閣諸島をめぐる問題の「棚上げ」に言及したのに対し、オバマ米大統領が尖閣周辺海域における中国公船の領海侵入を念頭に、「同盟国である日本が中国に脅迫されることを見過ごすことはできない」とけん制していたことが分かったそうです。習近平は会談で、尖閣の領有権を主張する中国政府の立場を説明した上で、日中対立の長期化を避けるため、「日中が問題を棚上げするべきだ」との考えを強調したという。日中対立悪化
を望んでいない米国が日本に棚上げを求めれば、日本も応じざるを得ないとの判断が働いたと
みられる。だが、『オバマ大統領はこれに乗らなかった』そうです。日本が思わぬ反撃に出た為、二進も三進も行かない状況に、トドメを刺されたようなものですが、そもそも習近平が言う『尖閣の領有権を主張する中国政府の立場』とは、自らの欲望から起した事で、もっと簡単に日本が、譲ると思っての行動で、反撃され、尚且つ、それを国民の総意かのようにでっち上げたのは、中国共産党そのもので、中国国内で騒ぎ回ったのも、共産党ですよね?日本が抵抗した際、『日本が騒ぎを大きくした』などと、言っていた気がしますが、中国国内で騒ぐ奴は、共産党しか居ませんよね?ネットすら自由では無いのですから。まぁネットはどこの国でも、あるのかも知れませんが?どっちにしろ、やっぱり中国人は、総じて民度が低いんですね。それにしても、オバマ大統領は、役に立つ『男』ですね。

投稿日時 - 2013-06-15 05:11:16

QNo.8134571

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

野田が最悪で、石原がその次に最悪。
今回の問題は野田がナッシュ均衡状態を崩したことが原因であり、その切っ掛けを作ったのが石原。石原のバカな挑発行動に野田が人気取りのためにそれに乗っかった。

そして日中間の大きな問題事となると、日本はまたアメリカだよりの政治を行いアメリカに恩を売ったかたちになり、日本はそのためにアメリカから超割高な買い物をさせられることになった。アメリカは小さなリップサービスで数兆単位の交渉事が無条件で手に入るようになった訳だ。

これぞバカな政治の典型だ。

投稿日時 - 2013-06-15 18:27:59

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-16 04:21:18

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

あなた安心するのは早すぎですよ。

戦前日本はアメリカから同じような嫌がらせをさんざんされて、堪忍袋の緒を切って真珠湾に殴り込みました。アメリカはそれを待っていて、当時の大統領ルーズベルトは躍り上がって喜んだそうです。これでもう遠慮会釈なく日本を叩けると。その後実際にそうなりました。

今胡錦涛や習近平がやっていることはあの頃のアメリカとまったく同じです。日本に嫌がらせをして、日本城の外堀を埋めているのです。たまりかねて日本が尖閣でことを起こしたら、真珠湾と同じになります。名目を得た中国は、待ってましたとドンパチ始めるでしょう。あの頃のルーズベルトと同じです。今の日本は単独では中国と渡り合えません。軍事力と経済力が向こうの方が優っているからです。そうなったらおそらくオバマは傍観するでしょう。日本の味方にはならないでしょう。何の得にもならないので。習近平はそのことをよく知っています。日本は風前の灯火です。

投稿日時 - 2013-06-15 11:53:40

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-16 04:20:30

ANo.3

意見はわかりましたが、質問はなんでしょうか?

投稿日時 - 2013-06-15 11:07:33

お礼

さぁ?

投稿日時 - 2013-06-16 04:23:53

ANo.2

私はここでわかったのが2大大国は中国とアメリカであり、日本は単なるアメリカの属国。
自分一人では何もできない保護者米頼みの子供のような国。

中国国家主席もアメリカ大統領も自国の利益のために主張すべきことは主張する。
日本は、ハラハラ、ドキドキしながらその成り行きに一喜一憂しているだけ。

投稿日時 - 2013-06-15 06:54:34

お礼

ありがとうございます。当方は、それでも良かったと思っています。事の経緯は、すんなり譲り渡すだろうと思ってた日本が、予想外に抵抗したからで、これで一筋縄ではいかないと、アホ国家に判らせた事が重要で、十分です。日本は出来る事をやっているのでしょう。あの慌て振りは末代までの恥のようなものです。そりゃ漢もたいした事無かったんでしょう。 

投稿日時 - 2013-06-15 07:27:35

ANo.1

米国は米国の国益の為に動きます。
日本の為などには動きません。
このことをまず念頭に置くべきです。

オバマさんが、そのような態度に出たのは
一にも二にも、米国の為です。

1,軍縮している米国にとって、日中でもめ事が  
  起きるのは困る。

2,これ以上、中国が日本を刺激したら、こんどは
  日本が核武装を言い出しかねない。
  それはもっと困る。
  日本が核武装したら、米国から自立してしまう。
  お財布代わりの日本ではなくなってしまう。

投稿日時 - 2013-06-15 06:26:20

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-16 04:22:18

あなたにオススメの質問