こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

通学定期の経由地について

横浜駅~四ッ谷駅を通学しているのですが、新宿によく行くので新宿経由にしたくて、
横浜駅~新宿駅(湘南新宿ライン)
新宿駅~四ッ谷駅(中央線快速)
の定期を購入したいのですが、
横浜駅~渋谷駅(湘南新宿ライン)
渋谷駅~代々木駅(山手線)
代々木駅~四ッ谷駅(中央線各停)
でないと駄目といわれました。
学生定期は
1.乗車距離が最も短い経路
2.乗車時間が最も短い経路
3.定期運賃が最も低額な経路
のいずれかに当てはまればいいと聞いたのですが、
いずれのルートを使っても乗車時間は39分で、JRの中では最速です。
それに加えて新宿を経由したルートは乗り換え回数が少なく、乗り換え時間を含めたら、よりはやく横浜から四ッ谷まで行けます。
JRのみを使う場合、わざわざ代々木を経由する人はいないでしょう。
新宿経由のほうが合理的なのになぜ駄目なのでしょうか?
また、新宿経由にすることは可能ですか?

投稿日時 - 2013-06-14 11:53:11

QNo.8133526

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんの通学ルートを含む経路は私もよく利用していますが、横浜から四ツ谷に行けと言われたら、湘南新宿ラインで新宿経由にするか、東海道線で東京経由するかどちらかですね。代々木で乗り換えるなんてことは考えもしないと思います。質問者さんの気持ちは十分理解できます。

ただ、通学定期の場合はそうも言えなくて、通学証明書にその経路を記載してもらう必要があります。いまはどのような記載でしょうか。JRで「横浜~四ツ谷」としか書いてなければ、JRの窓口で新宿経由にしてくれと言っても難しいと思います。学校にお願いして、通学証明書の経由欄に「新宿経由」と追記してもらってください。学校の方針で新宿経由にできないと言われたらあきらめるしかないです。

他の回答者さんも書かれていますが、著しく迂回しているわけでもなくて、常識的かつ合理的な経路だと思います。JRの路線的には新宿~代々木間を折り返し乗車しなければいけないですが、これは質問者さんのわがままではなく、JRの路線及び運行形態上、そうせざるをえないだけのことです。JRの旅客営業取扱基準規定には、通学定期についても「列車の運行形態の都合等の事由で、指定学校に通う経路の一部が折返し乗車となり、又は分岐線乗車となる旅客の場合」は「2区間定期」が発売できると書いてあります。

いずれにしても、学校に認めてもらえるかがポイントかと思います。もし、認められたとしてですが、定期代は跳ね上がります。折り返し乗車があるため、「横浜~新宿」と「代々木~四ツ谷」の2区間定期を1枚のSuicaに入れてもらうことになります(JRの窓口で2区間定期にして、と言ってください)。金額はいまの6か月定期で44,410円が、54,900円と1万円ほど高くなります。ほかの経路との比較も以下に書いておきます。念のためご自分でも検索サイト等でご確認ください。

◆横浜(JR)代々木(JR)四ツ谷
34.9km 44,410円

◆横浜(JR)東京(JR)四ツ谷
35.4km 44,690円

◆横浜(JR)新宿+代々木(JR)四ツ谷
35.6km 54,900円(42,990円+11,910円)

◇横浜(東急)渋谷(メトロ)新宿三丁目(メトロ)四ツ谷
30.4km 42,990円

◇横浜(東急)渋谷(JR)代々木(JR)四ツ谷
29.9km 38,530円

投稿日時 - 2013-06-15 10:58:07

お礼

学校に申請したところ、新宿経由にできました。
回答してくださった皆様、ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-21 09:01:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

いろいろ回答が付いてますが、まず大前提として、
「中央快速線・湘南新宿ライン経由の定期・きっぷは存在しない」
ということを理解してもらう必要があります。

路線図などでは、中央快速線と中央・総武各駅停車、
湘南新宿ラインと山手線は別の路線として案内されていますが、
きっぷ・定期券を買う上では、
中央快速線と中央・総武各駅停車はどちらも「中央線」、
湘南新宿ラインと山手線はどちらも「山手線」として扱います。

ですから、例えば、
「四ッ谷~中央快速線~中野~中央・総武各駅停車~東中野」
「渋谷~湘南新宿ライン~池袋~山手線~目白」

と言うような定期・きっぷはありません。



で、今回の質問者さんの場合ですが、

横浜~東海道線~品川~山手線~新宿~中央線~四ッ谷

と言う経路になります。

そうすると、代々木~新宿が経路として重複します。
定期券や片道きっぷは「経路が重ならない」ことが条件ですので、
「売れない」「買えない」という回答になるわけです。

他の回答者の皆さんは、新宿乗換が合理的か否かという以前に、
通勤定期としても1枚では購入できないルートだと言うことを言っています。

まずそこを分かってないと、回答を理解するのは難しいと思います。


で、じゃあどうするのかと言う話になるのですが、
東京経由に比べて、代々木経由の方が低廉なので
代々木経由での購入自体は可能です。

ですから、代々木経由の定期で新宿に出たときだけ、
260円精算すれば良いという話にはなります。

ただしこれ、新宿に用事がないときは非常に面倒です。
定期券に示されたルート以外は乗ってはいけないので、
必ず、渋谷と代々木で乗換が必要になります。
渋谷の代わりに恵比寿や東海道線品川で乗り換える分には範囲内なのでOKなんですが、
新宿での乗り換えであったり、東京まで出て乗り換えると言うことは不可です。

素直に東京経由のSuica定期で買っておき、
新宿に寄ったときだけチャージから引き去るように
するのが良いんじゃないかと思いますよ。

1回寄るごとに300円かかるのが惜しいというのはわかりますけどね。

投稿日時 - 2013-06-15 15:14:32

ANo.5

JR東日本よくある質問
Q通学定期券を購入するのですが、学校と自宅との往復のほか、塾までの経路も合わせて買えますか。

A.通学定期券は、自宅最寄駅と学校最寄駅間の
「乗車距離の短い経路」
「定期運賃の低廉な経路」
「著しく迂回とならない経路」のいずれかで発売します。

塾やアルバイトなど、お客さまのご都合による区間の変更や経路の選択は出来ません。


質問者さんの言う「乗車時間の短い経路」は条件ではありません。

確かに横浜から四ツ谷に行くに代々木経由では行きません。
東海道線で東京まで行き、中央線で行きます。

検索しても東京駅経由の方が新宿経由よりも早いです。
なので質問者さんの思う発売条件でも適用外です。

投稿日時 - 2013-06-14 22:14:12

ANo.4

JRの規則なり、事情についてはNo.2の方の回答が全てです。

『新宿によく行く』という事情は通学とは何ら関係ないものでしょう。
であれば、それを通学定期で補おうとするのはそれこそ不合理です。
通学定期は基本、家と学校を往復するためだけの目的で発行されるべきものです。

どうしてもしょっちゅう新宿に行く必要があるのであれば、通学定期の他に…
1 新宿~代々木間の『通勤定期』を買う(No.2の方の指摘どおり)
2 上記同区間の回数券を買う
3 代々木~新宿間を歩く
  (目的地が高島屋やヨドバシ周辺あたりなら、若いんでしょうから大した負担ではないはず)
…まぁ他に工夫の余地もあるかも知れませんが、おおまか以上のような対策が考えられます。

>JRのみを使う場合、わざわざ代々木を経由する人はいないでしょう。
…そうでしょうか?混雑する新宿駅乗換を嫌がる人も大勢いると思いますが?
 中央各停⇒山手線の乗換ならば、同一ホームでできますし。

>新宿経由のほうが合理的なのになぜ駄目なのでしょうか?
…どうしてもご自分の考えに固執されるなら、ご自分でJRに規則改正を掛け合ってみる他ないと思いますよ。
ココは『しつもんに対する回答を差し上げる』掲示板なのであって、同じ考えに賛同する同志を募る場ではありませんのでね。

投稿日時 - 2013-06-14 18:16:27

ANo.3

No1で回答した者です。

勘違いしてました。No2さんのご指摘どおりです。特例には「定期券は除きます」とちゃんと書いてありました。
従いまして、特例に関する部分の回答を取り消します。スミマセン。

投稿日時 - 2013-06-14 14:25:52

ANo.2

新宿駅が経路外だから。
代々木-新宿間が重複するので発売できません。

>学生定期は
>1.乗車距離が最も短い経路
>2.乗車時間が最も短い経路
>3.定期運賃が最も低額な経路
>のいずれかに当てはまればいいと聞いたのですが、
そのような事は有りません。
合理的順路としているだけですから2についてはこの程度の時間増では認められません。
最短経路の列車が通学時間帯にないとか1時間余計にかかるような場合ならば認められる可能性は有ります。

>JRのみを使う場合、わざわざ代々木を経由する人はいないでしょう。
いますね。
それにほとんどの人は東京経由にするでしょうね。

なお 代々木-新宿間の区間外乗車が出来るとの回答が有りますがこれは定期券以外の乗車券の場合です、定期券では適用されません。

>また、新宿経由にすることは可能ですか?
代々木-新宿間を通勤定期にすれば可能です。

投稿日時 - 2013-06-14 13:59:10

ANo.1

結論から言いますと、質問者さんのケースでは新宿経由の通学定期はダメです。

実は、横浜~代々木~四ツ谷の定期でも新宿経由で乗車することは可能です。
ちょっとややこしい話になりますが、下記URLに記載の「分岐駅を通過する列車に乗車する場合の特例」というのがあって、この中に「代々木ー新宿」も掲載されています。
http://www.jreast.co.jp/kippu/1105.html#10
つまり、湘南新宿ラインで新宿まで行き、中央線で四ツ谷まで乗車できることを言っています。だけど、新宿で途中下車はできません。乗り越し運賃が必要です。

もし新宿経由にして新宿でも下車できる定期にする場合は、新宿で分けて2枚にする必要があり、定期運賃が高くなってしまいます。通学ということを考えた場合、代々木経由の定期(新宿経由で乗車も可)で十分であり、寄り道を許容することはできません。これがダメな理由です。

もし、新宿ではなく新宿三丁目でもよければ、
 横浜(東横線)渋谷(副都心線)新宿三丁目(丸の内線)四ツ谷
とすれば、42,990円となり、今の定期の44,410円より安くなります。今より安くなるわけですから、学校に言えば認めてもらえるかもしれません。渋谷で直通になりましたので、これでも乗りかえ1回で済みます。
ただ、横浜(東横線)渋谷(JR)代々木(JR)四ツ谷の経路ですと、38,530円ともっと安いので、どうでしょうかね。
※上の定期運賃は6か月で計算してます。

投稿日時 - 2013-06-14 12:42:28

あなたにオススメの質問