こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お腹を引っ込める方法

筋トレにはまり、4年ほどたちます

男です

身長168センチ体重55キロからはじめ、徐々に筋肉がつき始め体重64キロになり痩せ型から見た目普通くらいにまでなりました


しかしお腹だけポッコリ出ていたので今度は筋トレの他にダイエットも始めました

ジョギングと食事制限です

かなり長い距離も走れるようになりました


しかし、現在、体重は52キロにまで痩せてしまいました

なんで元の体重を割るまでダイエットを辞めなかったかと言うと、お腹だけがずっとポッコリと出ていて引っ込まなかったからです

筋肉もカタボリックで痩せ細り子供みたいな腕の細さになってしまいました

しかし、これ以上痩せるのはまずいと思うのでもうダイエットは辞めます


しかし、お腹は依然出たままです

筋肉をつけるには一回太ってから痩せるのが良いと聞いて実践したのですが、失敗だったみたいです


これは何がマズかったのでしょうか?


また、これからどうやればお腹が引っ込むのか知っている方、教えていただけないでしょうか?

宜しくお願いします

投稿日時 - 2013-06-11 21:40:08

QNo.8129828

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お腹周りの脂肪は一番最後に落ちると言われており非常に落としづらいです。

それと不適切な食事制限は同時に筋肉量も低下させてしまい、トレーニングでのカロリー消費も低下します。

筋肉を維持するにはカロリーも必要です。

アスリートがよく食べるのは筋肉を維持するためです

それとお腹周りの脂肪を落とすには腹筋運動はかかせません。
脂肪を落とす。筋肉をつける。ここまではいいんです…

しかし多くのかたが行う腹筋運動は上下運動のみ。
これでは思うような効果がえられません。

そもそもお腹周りは複数の筋肉でおおわれています。
くびれを作るには
腹直筋の上部、下部、腹斜筋
この3つの筋肉を鍛える事が必要なのです。
トレーニング法としては
腹直筋上部 クランチ
腹直筋下部 レッグレイズ
腹斜筋   オブリーククランチ
があります。
ハードトレーニングが希望であればドラゴンフラッグというものもあります。


体の構造を学びより効果的なトレーニングを行うことで理想の体に近づきます。

それとウェイトを上げ筋肉をつけるというのは現行のウェイトではそれ以上筋肉がつきにくくなったとき、現行のウェイトでのMAX状態になったときにより筋肉を太くしたいときに行うものです。
そして太る(体脂肪率をあげる)ことと体重を増やすことはイコールではありません。

筋肉を大きくしたいのか、筋肉を絞りたいのか、
持久力をつけたいのか、
これによってもトレーニング方法は変わってきます。
基本的に筋肉トレーニングは全身運動と違い筋肉を局部別に効果的に鍛える動きのため正しく行わないとダイエットとしての効果はえられません。

最後に…アスリートのようにウェイト制限があるわけではないので体重はあまり気にしないでください。
筋肉量が増えれば体重も増えますし水分でも変動します…


むしろダイエットで気にするなら体脂肪率の方です。
BMI値はあくまで肥満の目安でしかありません。

肥満は体重ではなく体脂肪率です。

体脂肪率13%以下になれば引き締まって見えるようになりますよ!

投稿日時 - 2013-06-11 23:21:02

お礼

詳しい説明ありがとうございました

大変勉強になりました

そして世の中には親切な方がいらあ¥っしゃるのだなぁ、と嬉しくなりました

ありがとうございます

投稿日時 - 2013-06-12 11:04:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

体重の増減が結構大きいですね、まぁだからといって別にそれは問題ないと思いますが。

質問の内容だけでお答えするので、あくまで推測の域を出ないでの予想となりますが、もしかしたら質問者さんは胃下垂じゃないでしょうか?
胃の位置が通常よりも下に垂れているために痩せていても腹部だけが出てしまうってのは胃下垂の症状としてよくあるみたいですよ。といっても私も専門じゃないので断定はできませんので詳しくはwikiなどで調べてみてください。

仮に胃下垂だとした場合、これも個人差があるようですが腹筋(厳密に言うと腹直筋と内外の腹斜筋)を鍛えて強くすれば大分改善するって人もいるみたいです。

筋肉をつけるのに一度太ってからってのは間違いじゃありませんよ。方法は一つじゃないので必ず増量→筋力UPの順番を守らないといけないわけではないですけどね。
要は適度に脂肪もあった方が筋肉付きやすいよってことなので、同時並行して両方を増やしてもいいですし、そういった効率を気にしなければ有酸素運動なんかしないで筋トレばっかりしててもいいわけです。

競技レベルじゃないにしても筋肉を付けるって意味でのボディビルにおいて増量と減量をコントロールできるってのは一つのセンスですよ。
そういう人は真面目にトレーニングすればかなりいいカラダを作れることが多いので、とにかく筋トレはしっかりと続けた方がいいでしょうね。
トレーニング内容が分からないのでなんとも言えませんが、筋肉を強く大きくするのなら負荷を上げて追い込みを掛けることです。それに加えて栄養、特にタンパク質です。プロテインでもなんでもいいのでトレーニング後や筋肉痛の間はしっかりと栄養をとってください。

理想の体型を手に入れられるように頑張ってください。

投稿日時 - 2013-06-11 22:10:31

あなたにオススメの質問