こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ショアジギングのラインの長さ

先日、エギングを始めてみようと安価なロッドとリールを購入しました。
調べてみると、大物を狙わなければ堤防からのジギングも可能ということが
分かったのですが、ラインの長さが100mと、大丈夫?、と不安になりました。

この長さでも堤防からのジギングは可能なのでしょうか?
投げるジグは重さ21gです。

*ラインは「エアノスXT 2500S」についてきたPE1号(100m)です。

投稿日時 - 2013-06-08 19:33:46

QNo.8125175

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ロッドにもよりますが21gなら100mは飛ばないと思うので、投げるところまでは大丈夫でしょう。(10ft以上のロングロッドで40~60gなら100m以上でます)

でも投げた直後にヒットした場合、魚に走られたらラインが足りなくなる可能性が高いでしょう。小物ならいいですが、かかるサイズは選べませんから・・・

またラインの長さ的には足りていても、スプールにPEを直接巻いている場合、残り10~20mあたりで強くラインを引っ張られるとラインがスプール上で滑って巻き取れなくなってしまう可能性もあると思います。

最低150m、余裕があれば200mはほしいです。200m以上あれば万が一ラインが切られた時も、とりあえずはそのまま釣りが続けられます。

そもそも2500Sはドラグが弱いので青物向けではありません。
ダメだった時は(魚を逃しても、リールを壊しても)その時まで・・・と割り切れるならとりあえず今のまま始めてもよいでしょうけど、多分実際に大物を逃すとすごく後悔すると思いますよ(^^

投稿日時 - 2013-06-10 11:06:37

お礼

ありがとうございます。
壊れたら諦めようと思っているので
一度試してみます。

投稿日時 - 2013-06-10 21:24:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

50mくらい飛ばしても50m余裕あるから大丈夫かとおもいます。
80m飛ばすと20mの余裕です。

かかったあと、ある程度の長さを魚に持って行かれることを心配しているようですね。
そんなサイズが掛かることを祈ります。

最初は安いジグでPEラインのテストしてみたほうがいいかもしれませんね。ダメなPEだとちょっとしたことで切れやすいです。
程度の良いラインならあまり先を切る必要はないのですが、程度がわるいとケバだってどんどん短くしないと使えなかったりします。

最近DUEL HARDCORE 8本撚り 1.5号200mをAMAZONで買いました。
これでちょっとジグをやってみたいと思っていました。 

次回は、200mの8本撚りのいいラインを買うことをお勧めします。
格安ラインはダメです。

投稿日時 - 2013-06-08 20:40:42

お礼

ありがとうございます。
無理ではないということが分かったので
やってみたいと思います。

投稿日時 - 2013-06-10 21:24:06

あなたにオススメの質問