こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車を知人に売却する際に気をつけること

新車を購入することになり、今まで乗っていた車を知人に3万円で売ることにしました。
過去の回答などで、個人間売買に必要な書類はおよそわかりましたが、細かい部分が不安です。
1)16年度の自動車税については、知人に負担してもらうことで合意していますが、売買が4月になると、納付書は自分の元に届くのでしょうか?
2)この車の車庫証明(契約駐車場に書いてもらったもの)を抹消してもらう必要がありますが、どのような手続が必要ですが?
3)この車に付けた自賠責保険は、新所有者にそのまま引き継がれることになるのでしょうか?
4)名義変更の手続は知人にしてもらおうと考えていますが、手続は買主がするのは一般的でしょうか?
5)その他、当事者間で決めておく必要のある事はありますか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-03-22 14:39:30

QNo.812201

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

1)3月中に名義変更を済ませれば、納付書は新しい持ち主の方に届きます。
4月に名義変更だと元の持ち主の方に届きます。

2)車庫証明の抹消は必要ありません。
今度ご購入される新車と入れ替えという形で車庫証明の申請をします。
新たに契約駐車場に書類をもらうことになります。

3)自賠責保険は車にかかっているものなので
名義はそのまま引継ぎで大丈夫です。
名義変更もできますが、自賠責保険会社に届出が必要です。

4)個人売買の場合、名義変更の手続きを買主がするのが一般的です。

5)その他 購入後すぐ車が故障したりした場合のことについて
お互いに決めておいた方が良いと思います。
知人の方なら大丈夫でしょうが、
ごくたまに修理費用を前オーナーに求める方がいるので・・・。

以上です。

投稿日時 - 2004-03-22 15:14:06

お礼

回答ありがとうございます。
新車の納車時期によって、名義変更が3月末になるか、4月はじめになるかまだ決まっていません。
4月の名義変更になった場合、納付書は自分の元に届くことになりますが、買主に払ってもらうことで話はついているので、そうしてもらいます。

投稿日時 - 2004-03-23 09:26:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

少しだけですが、

1)私の県では4月中に抹消になった場合は、まず一年分の納付書が届いてから、後日1ヶ月分の納付書が届きます。但し同一県内移転の場合は既回答の通りでしょう。

5)σ(^_^)も#2さんと同じ意見ですネ。どの程度の知人なのでしょうか?浅い人や仕事関係の人なら、いっそタダで差し上げた方が無難な気もしますけどね(^^;

投稿日時 - 2004-03-23 23:39:52

お礼

回答ありがとうございます。
当初ディーラーに1万で下取りしてもらう予定でしたが、親戚がちょうど車が必要になったということで、それより高く買ってくれるのだったら、ということで、金額を3万円に設定しました。

投稿日時 - 2004-03-24 16:15:13

ANo.2

1)は言うことないです。
2)について、「代替証明」を求められる場合があります。
書類は警察か自家用協会に行けば車庫証明の申請用紙と一緒にもらえます。
本来ならば車庫証明の受領後30日以内(だったと思う・・・自信なし)に前の車の名変した車検証の写しを提出する必要があります(が、出さなくても何も言ってこなかった)。
3)について、車検が残っている限りは解約できませんのでそのままでいいと思います。
気になるのなら#1の方の言われるように名変だけしておかれてはいかがですか?
4)について、普通は買主が費用負担を含めてしますが、後のトラブルを避けるために売主が名変した後でないと渡さない、というパターンもよくありますよ。
5)これは#1の方のお答えの通り、故障したときの責任の取り方でしょうね。
私は逆に知人だからこそしっかりしておかないと、後々の付き合いに影響が出かねないのでは?と思います。

投稿日時 - 2004-03-23 08:47:31

お礼

回答ありがとうございます。
必要書類だけ買主に渡して、あとの手続は任せようと思っているのですが、きちんと名義変更したか確認しないと、あとでトラブルの恐れもあるのですね。
知人は人間的には信用できるのですが、手続などはルーズな面があるので、この辺のフォローも必要と考えました。

投稿日時 - 2004-03-23 09:29:42

あなたにオススメの質問