こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パーティション操作後、HDDリカバリーができない

EASEUS Partition Master Home Editionというソフトでパーティションをいじっていたら、
リカバリー領域が認識されなくなっていました。
NECのパソコンで、NEC-RESTOREとWindows REという隠し領域です。
「コンピュータの管理」とEASEUSからは領域の存在と中のファイルも確認できます。

色々調べた結果、多分MBRというものが書き換わってしまったせいではないかと思うのですが。
これを元に戻す方法はないでしょうか?


具体的な経緯ですが、
初期状態は、Cドライブは845GB、Dは65GBほどでした。
それを、Cを縮小し、余った分をDに移動させようと思いました。
Cは250GBぐらいにしたかったのですが、なぜか350GBまでしか縮まらず、
仕方なくそれで諦め一旦、C:350GB、残り495GBが未割り当て領域となりました。
この未割り当て領域をDの65GBと結合させようと思ったら、
結合先としてその未割り当て領域を選択したくてもグレーアウトしていて出来ず、
先に新規ボリュームとしてドライブ作成をしました。Fドライブとしました。
改めてDとそのFを結合できないかと思ったら、やはりDとFは互いにグレーアウトして結合先として選択できません。

Cも希望のサイズにならず、
他のドライブも中途半端に分割されてしまったので、
Windows再インストールで仕切り直そうと思ったら、
リカバリに必要な領域が見当たらないというようなメッセージが出ました。

NEC LaVie LL750JS
Windows 8

画像は現在のコンピュータの管理の状態です。

よろしくお願いします。

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2013-06-03 00:34:53

QNo.8117054

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Windows8持ってないのとリカバリ領域存在するPC扱ったことがないので全て想像です
仮に操作して悪化しても責任持てませんので注意してください

(XPでEASEUS Partition Master 使用経験はあり)

画像見るとなんかドライブ位置がめちゃくちゃに見えますが
質問の内容見ても操作方法を理解しないままに操作したように思えます

1.Fの領域を解放する
2.Cのドライブ位置を移動(今のCドライブの中心辺りでマウスクリックすると
  Cドライブ全体の移動ができるはずです
3.Dドライブを拡張する
  2の捜査でCドライブ・未使用領域・Dドライブの配置になるはずですが
  Dドライブ領域の左側縦線部分にマウス持ってくと形状が変わると思います
  そこでマウスボタン押したままずりすり動かしてCドライブの右側縦線の位置まで
  持っていきます

↑の操作で元々あなたがやろうとしてたことになると思いますが
やるのが怖ければおすすめはしません

最終的にApply押さなければUndoで戻せるはずです
(終了してもApplyするかしないか聞いてくるはず)

想像ですがMBRじゃなくてドライブ位置構成がおかしくなってるのが
原因のような気がしないでもないです

投稿日時 - 2013-06-03 01:22:17

お礼

回答ありがとうございます。
とても詳しく説明してくださり、感謝です。
問題のパソコンが今手元にありませんので、明日(もう今日ですが)すぐに試してみます。もし事態が悪化したら観念してリカバリDVD購入するつもりで、その前に試せるだけ試してみたかったので、全部私の責任でやってみます。

投稿日時 - 2013-06-03 02:19:37

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。

>この、一番先頭にできてしまった1MBの未割当領域をすっきり消すことはできないでしょうか?

出来ないかと思います。
本当に先頭であればそこは恐らくMBRが存在しています。
本来、そこはXpでは数十MB、7では数百MBのNTFSシステムのカーネルが展開される領域で空き容量が必要なエリアです。
現在、何故、起動しているのかが不思議なぐらいで稼働する保証はないですが足掻くならばパーティション設定を元に戻されることをお勧めします。
但し、リカバリDVDを購入した後の方がよいかと思います。
EFIパーティションを削りました?!
リカバリDVDを購入して最初からやり直した方がよいかと思います。
UEFIは32ビットで言うBIOSで64ビットではUEFIと言います。
UがついていませんがEFIなら64ビットをサポートするローレベルのドライバか何かです。
そのパーティションを削っていれば32ビット(x86)で動いているかもしれません。

EFI
↓↓
http://e-words.jp/w/EFI.html

Windows8のヘルプとサポート「UEFI」を検索してください!!
64bitsのCPU=UEFIです
ウィキペディアにもUEFIはあります。

結構難しいかもしれませんがわかる範囲で読んでください。

小生、WindowsXpから最近Windows8に乗り換えました。
Vistaや7の知識が少ないので回答を控えていましたが内容的に気になるので回答します。
時間を見てMSサイト含め調べていたのですがWindows8の情報不足のようで見つかりません。
過去のOSのMSサポートのリンク含め説明します。

恐らく。プレインストールのWindows8であれば先頭にNTFSのシステムパーティションが必要でラベルが割り振ってありません。先頭(最左)の250MB位のパーティションがシステムパーティションに当たります。

Windows7のリンクですが100MBのシステムパーティションが必要と以下にあります。
また、「ラベルも無い」とあります。この数字100MBはPCメーカにもよるかと思います。

リンク1:システム パーティションとブート ボリュームとは
↓↓
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/What-are-system-partitions-and-boot-partitions

リンク2:パーティションおよび論理ドライブとは
↓↓
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-vista/what-are-partitions-and-logical-drives

リンク2で解るようにプライマリパーティションの数が3つを超えたため4番目の本来3番目のプライマリパーティションである回復ドライブ(リカバリツール)がプライマリから拡張ドライブ、論理ドライブに降格されたようです。
Windows8のヘルプからVistaのところに飛ぶのでこの辺のスペックはWindows8と同じだと思います。

未使用領域(当初Cから独立させた部分で後のD)をプライマリパーティションにしてしまったことが要因と思われます。
当初の状態で分割以前、CとDとリカバリでOSとしてはプライマリパーティション数は最大数(3)だったと思われます。
普通はあまり意識しないのですが、OSのデュアルブートなどやる人はこのプライマリであることが重要です。
リカバリ領域もBIOS(UEFI)から起動する必要がありプライマリである必要があります。
UEFIは64ビットのCPUのBIOS相当の役割をします。
ここはまず、元のパーティション設定に戻してどうなるかです。

今、Q&Aされた時のパーティション状態が削除されて見れなくなっていますが…
当初、先頭に450MB程度のパーティション、次に250MB位のEFIその次に(D:)(C:)(F:)リカバリパーティションの順になっていたかと思います。

少し難しいですが…
当初あった先頭の二つのパーティション(左側からの)はNTFSのシステム起動に不可欠なのでここはいじるべきではありません。
先頭に、問題のMBRが存在し、512バイトの領域にブートストラップローダとパーティション設定情報があり「bootmgr」(昔はNTLDR)を読み込むための準備のコーディングがあり、MBR続くブートセクタやそこに続く空き領域にフェーズ1、2…とMBR後続のセクタにより複雑なファイルを読み込む準備をします。
数百MBの先頭のパーティションはそれらのために必要な領域です。
変な操作をするとXpのようにローカルディスク(C:)にNTFSのシステム領域とOSブートが存在するような設定になってしまいます。可能ですがMS推奨の設定ではありません。
なぜ、何段階かのstepを踏むかと言うとBIOSがアクセスできるのは先頭の512バイトの限られたわずかな領域です。ブートストラップローダはパーティション設定を除いた446バイトで、これだけの領域にNTFSシステムは入りません。
そこのわずかなブートストラップローダで最終的に、NTFSファイルシステムのカーネルを読み込む必要があり段階を踏んで少しずつより大きなプログラムを読み込み複雑なNTFSカーネルを最終的に読み込みます。 具体的にはHDD上の先頭MBR、ブートセクタさらに後続の続くところに読み込まれ何段階かを経てbootmgr(昔のNTLDR)を起動します。
(NTLDR is missing, Bootmgr is missingはこの過程に問題がありOSのブートができない)
これでやっとNTFSのシステムの準備ができてOSのブート(C:\Windows\system32)に制御を移すことができます。
EFIは正確には分かりませんが64bit化されたBIOS関係のドライバ関係のパーティションと思われます。
よってこの二つはラベルもなくユーザのアクセスを禁止しています。
原則先頭パーティションとEFIパーティションはPCのシステムやCPUの64bit関係のシステムが使う部分で操作すべきではありません。

Q&A当時の状態ならば具体的にはプライマリパーティションを1つ減らして再起動してどうなるかです。
(Windows8では電源オフではシステムやレジストリが更新されないので再起動です)
CとDのローカルディスクにした後でリカバリをプライマリパーティションに変更できれば何とかなるかと思います。(これで3つのプライマリパーティション)
プライマリパーティションでないと原則、起動ドライブにできません。
起動ドライブにできないということはそこのデータがあったとしてもBIOS(UEFI)から起動できないことを意味します。
すなわち回復ドライブやリカバリドライブとして起動できないことを意味します。
それと、パーティションは原則物理的に隣接していないとくっ付けられません。
当初の添付画像で下部の表示が物理的な順序で上の表示は物理的な位置ではありません。
Cの両サイドにDとFではどう転んでも物理的に隣接しておらず、その二つDとFはくっ付けられません。
そのソフトの削る方がCの右か左かは重要で最初にそこを間違えていませんか?

これは別メーカのサポートの方からの情報ですが、小生がパーティションを設定しなおしたいんだけど回復ドライブか高度なトラブルシューティングか何かでFDISK(パーティションの仕切り)できますかと聞いたところOS上でやってください。
Windows8ではサードパーティのパーティション操作ソフトを使った場合に回復ドライブなど認識しなくなることがあるのでWindows8ではOS上でOSパーティション操作も可能なのでそちらでパーティション設定はしてください
とのことでした。(Windows7でも同じだと思いますが正確には知りません)

MBR(ウィキペディア)
↓↓(注意:最近のOSの情報ではないので注意)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

Windows8で散々調べたのですが出ませんでした。
最新のOSで公開されているスペックも少ないようです。
役に立つかどうかわかりませんが以上参考まで

投稿日時 - 2013-06-07 01:50:32

お礼

色々と解決策を提示してくださり、ありがたいです。
お礼が遅くなってしまい、大変失礼しました。

今回は観念してリカバリDVDを買うことにします。

投稿日時 - 2013-06-21 18:49:38

ANo.14

>今のパーティションの状態ですが、この、一番先頭にできてしまった1MBの未割当領域をすっきり消すことはできないでしょうか?
HDDの先頭は「ディスクの管理」で領域のバーグラフの左端になります。
1MBの未使用領域があると何らかの不具合が起こるかも知れません。
EASEUS Partition Master Home Editionで領域を移動させることが可能ですから試してみると良いでしょう。
それでだめならリカバリ用メディアを購入してください。

投稿日時 - 2013-06-05 16:12:06

お礼

回答下さり、ありがとうございます。
お礼が遅くなり、大変失礼いたしました。


その未割り当て領域を他に移動しようと試みたのですが、サイズが小さすぎるからか、移動ができませんでした。。
リカバリDVD買うことにします。

投稿日時 - 2013-06-21 18:43:12

ANo.13

やはりリカバリメディアの作成はされてなかったのですね

どうしてもあがきたいのであれば、NEC-RESTORE」領域が残っているので、この中の復元用イメージファイルを抜き出して該当する復元ツールを使えば復元可能です
少し古い情報ですが、「壊れたHDDのNEC-RESTOREからリカバリ」という記事があります
この中に複数のリンク先がありますのでそれらを参考に復元用ツールを作成してみて下さい
http://pub.ne.jp/pchitorigoto/?entry_id=1757950

上記の内容に一箇所でも判らない部分や不足するツールが有るのであれば、素直にリカバリメディアを購入して下さい

投稿日時 - 2013-06-05 06:20:52

ANo.12

> この、一番先頭にできてしまった1MBの未割当領域をすっきり消すことはできないでしょうか?
> これがリカバリが起動しないこととは全然関係ない、もしくはもう打つ手なしでしたら、
これが原因かどうかは、全く分かりません。

> あきらめてリカバリDVD買うつもりです。
> よろしくお願いします。

以前のMBRの場合のパーティション定義の場合は、基本パーティションの数は4個と限られていましたが、GPT表示のパーティション管理になってからは、基本パーティションの数は、128個かな、といった多く定義可能になったことで、それに伴い、ユーザー側での自由さがなくなりました。
ということで、リカバリDVD-ROMを作成せずにパーティション操作をされたことが致命的なことだと思います。
ここは高い月謝と思い、早いうちに購入しておくことをお勧めします。

また、安易に無償のソフト、あるいは、市販されているソフトに頼らず、基本を守って、自分の技術力にあった方法で操作して欲しいと思います。
特に今回のような場合は、Cパーティションを作り直すつもりで最初からリカバリするのが正解だと思います。
市販のアプリケーションは、いろいろな場面を想定して完璧なテストはしていないため、いろいろ不具合を持っているものです。
よって、完全に仕様を理解するか、単純な作業だけにしておくことが大事だと思います。
それに比べれば、Microsoftが用意したものは、膨大なテストを重ね、信頼度は比べ物にならないことをよく理解しておいてください。

投稿日時 - 2013-06-05 01:30:37

お礼

回答下さり、ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい、大変失礼しました。。

リカバリDVD買うことにします。

投稿日時 - 2013-06-21 18:37:15

ANo.11

> 今現在は、左から、D →C →F となっていますが、購入時点では、Cは一番左端だったと思われます。

当方で今Windows 8で検証してみました。
やり方を実際の操作中心に記載します。
EASEUS Partition Master Home Editionは、使用しません。
1.コントロールパネル→管理ツール→コンピュータの管理を右クリックし、管理者として実行を押す。
→ディスクの管理
2.ここからはディスクの管理画面の下の図の方のドライブをマウスでクリックする操作を基本とします。

現在、D →C →F となっています。
D を右クリックし、「ボリュームの削除」を押し、削除します。
すると、「未割り当て」→ C → F となります。
次に、C を右クリックし、「ボリュームの拡張」を押す。
それで最大に拡張します。
すると、C → F となります。
次に、Cを右クリックし、「ボリュームの縮小」を押す。
ここで、C ボリュームのサイズを好きなように設定サイズを決めてください。
これで、Cパーティションのサイズが左に寄った形で確立されることを確認してください。

後はお好きなようにパーティションを切ってください。

投稿日時 - 2013-06-03 11:10:16

お礼

何度もありがとうございます。
詳しくは回答者様のNo.8へのお礼に書きましたので、見ていただければと思います。

投稿日時 - 2013-06-05 00:24:47

ANo.10

少々弄り過ぎたようです。
気になるところはDドライブがCドライブの左側にあることです。
一般的には左側からシステム予約の隠しパーティション、OSのパーティション、データ用パーティション、リカバリ用パーティションの順に並んでいます。
添付画像では文字が潰れて判読困難です。
Fドライブが65GBに見えますので元のDドライブではないのでしょうか?
Dドライブの容量が495GBに見えるのは誤りでしょうか?
Cドライブを縮小して右側に未割り当て領域ができたのにCドライブを右に移動させて左側の未割り当て領域にパーティションを作成したように見受けられます。
従って、元のDドライブは現在のFドライブであり、現在のDドライブはCドライブから分割された領域と思われます。
パーティションを逆順で戻してみることをお勧めします。

投稿日時 - 2013-06-03 10:23:59

お礼

回答ありがとうございます。

>元のDドライブは現在のFドライブであり、現在のDドライブはCドライブから分割された領域と思われます。

ご指摘くださったとおりです。質問の文はDとFを逆にしてしまいました。すみません。

皆様の回答のおかげで、ぐちゃぐちゃだったパーティションがちょっと整理されたのですが、
まだちょっと足掻かせてください。
今のパーティションの状態ですが、
この、一番先頭にできてしまった1MBの未割当領域をすっきり消すことはできないでしょうか?
これがリカバリが起動しないこととは全然関係ない、もしくはもう打つ手なしでしたら、あきらめてリカバリDVD買うつもりです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-06-05 00:21:33

ANo.9

> 左から「OEM(Windows RE)」-「EFIシステムパーティション」-「ドライブD」-「ドライブC(Windows 8)」-「ドライブF」-「OEM(NEC-RESTORE)」となっています。

:今現在は、左から、D →C →F となっていますが、購入時点では、Cは一番左端だったと思われます。
では何故、左から2番目になったのでしよう。
それは、当方の想像ですが、一度リカバリをしたと思われます。
このリカバリした時の操作を正しく説明書通りにしなかったため、以前のCパーティション、現在のDパーティションが残ってしまったと思われます。
以前のCパーティション、現在のDパーティションを初期化(NTFSのフォマット指定)の指示をしなかったために、別な領域を確保し、そこにWindows 8をインストールしてしまったと解釈すると現在の状況と合うようです。
ということで、今回は正しく説明書通りにリカバリをして正しい位置にWindows 8をインストールしておくのがよろしいかと思います。
もし、Windows 8が起動していれば、エクスプローラでDパーティションの中を確認の意味で、見てみるのも良いかも知れません。

投稿日時 - 2013-06-03 06:17:28

お礼

回答ありがとうございます。

一度、「PCのリフレッシュ」は行いました。
記憶が曖昧なのですが、EASEUSでCを縮小した時、左(後ろ)に未割り当て領域を作らず、右(前)に作ってしまったせいで、それが致命的ミスだったのかなと思います。

皆様の回答のおかげで、ぐちゃぐちゃだったパーティションがちょっと整理されたのですが、
まだちょっと足掻かせてください。今のパーティションの状態ですが、
この、一番先頭にできてしまった1MBの未割当領域をすっきり消すことはできないでしょうか?
これがリカバリが起動しないこととは全然関係ない、もしくはもう打つ手なしでしたら、あきらめてリカバリDVD買うつもりです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-06-05 00:20:08

ANo.8

> Windows再インストールで仕切り直そうと思ったら、
> リカバリに必要な領域が見当たらないというようなメッセージが出ました。

「というような」という表現ではなく、表示されたとおりに記載して欲しいと思います。
それにより、当方としては、最終的な手段として、そのメッセージをキーとして検索をかけてみることが出来るからです。

もう一つ、PC-LL750JS で検索すると、その下につく型番がたくさんあるようです。
正確な型番を記載されたし。
正確な説明書を見たいと思います。
「PC-LL750JS6G」を仮として見ています。

マニュアルはお持ちですね。
どこを参考にしているのかお知らせください。
「ユーザーズマニュアル」
トラブル予防・解決編
第4章再セットアップする。
そこの該当しそうな箇所を添付してみます。
***ここから
パソコン本体の電源を切る

パソコン本体の電源を入れ、電源ランプ
が点灯したら、「BIOSセットアップユー
ティリティ」が表示されるまで【F2】を何
度も押す
BIOSセットアップユーティリティが表示されます。

【→】、【←】で「終了」(または「Exit」)メ
ニューを表示し、【↓】、【↑】で「HDD リ
カバリー」(または「HDD Recovery」)
を選んで【Enter】を押す
確認の画面が表示された場合は、「はい」(または
「Y」、「Ok」、「Yes」)を選んで【Enter】を押してくだ
さい。

「キーボードレイアウトの選択」が表示さ
れたら、「Microsoft IME」をクリック

***ここまで

もし、windows 8が起動できるのであれば、「リカバリDVD-ROMを作成する」を読み、これを作成することです。

投稿日時 - 2013-06-03 04:32:32

お礼

回答ありがとうございます。

Windowsからの「PCのリフレッシュ」と「PCのリセット」は、
「必要なファイルが見つかりませんでした。Windowsインストールメディアかリカバリメディアをお持ちの場合、そのメディアが入っていることを確認して、PCを再起動します。」と出て、

NECの「再セットアップディスク作成ツール」というのがプリインストールされていて、そのソフトを起動しても、
「再セットアップディスク作成に必要な「再セットアップ領域」(NEC Recovery System)のファイルが見つからないため、ソフトウェアを実行できません。」

と出る状態です。

BIOSからのリカバリはまだ試してないです。
今緊急にリカバリが必要というわけではないのですが(Windowsは普通に起動します)、リカバリDVDを作っていなく、今後何かあったら困るので…。

皆様の回答のおかげで、ぐちゃぐちゃだったパーティションがちょっと整理されたのですが、
まだちょっと足掻かせてください。
今のパーティションの状態ですが、
この、一番先頭にできてしまった1MBの未割当領域をすっきり消すことはできないでしょうか?
これがリカバリが起動しないこととは全然関係ない、もしくはもう打つ手なしでしたら、あきらめてリカバリDVD買うつもりです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-06-05 00:19:07

ANo.7

何回もすいません  右ボタンじゃなくて左ボタンです
他にも書き間違えてるのがあるかもしれませんがもう訂正しません
(深みにはまりそうなんで)

投稿日時 - 2013-06-03 04:19:38

ANo.6

どうも適当に書いて送った後に気が付く

操作対処の領域をマウスで右クリックして確定 
その後その領域内にマウスを持っていくことでマウスカーソルの形状が変化すると思います
十字矢印マウスカーソル表示になったときマウス右ボタンを押したまますりすり移動で
ドライブ全体位置の移動
左右の縦線部分にカーソル持って行って左右矢印マウスカーソルになったとき
マウス右ボタン押したままずりずり移動することで 領域の縮小・拡張が行えます  が正解

別の領域を間に挟んでの領域拡張はできません
既存ドライブの位置を入れ替えることもできません

多分落ちはない・・・・はず

以下 どうでもいいけど
EASEUS使わなくても標準機能でできるような気がします(これは想像)
少なくてもWin7では標準の機能としてできるようになっていますので
8もできるような気がします

投稿日時 - 2013-06-03 04:15:42

パーティションを弄った時にディスクラベルを削除したりしてませんか?
リカバリ領域にディスクラベルが付いていないと「リカバリ領域が見当たらない」と言うエラーメッセージを出す事が多々有ります
この場合はディスクラベルの再設定で元に戻る場合があります
またCドライブのパーティションを変更した場合HDDからのリカバリができなくなる事が多々あります

これらの場合はCDやDVDと言ったリカバリメディアを使用すれば問題ありませんのでリカバリメディアを使用して下さい

もしリカバリメディアを作成していない場合やメディア破損している場合は、現状でも運が良ければメーカー提供の再セットアップメディア作成ツール等を使えば作成せきるかもしれません
ダメ元で再セットアップメディアを作成しそこからリカバリをしてみたらいかがでしょう

Windows 8で再セットアップメディアを作成する方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=014804


少しきつい言い方になりますが、PCをセットアップした直後はすぐにCD/DVDでのリカバリメディアを作成しておく事を各メーカーは推奨しています
それにパーティションを触る前には万が一に備えてディスクイメージの作成やシステムバックアップをしておくことは常識の範疇だと思います
もし再セットアップメディアを作成していないならそれはあなたのミスです
現時点で再セットアップメディアの作成もできなく、ディスクラベル割り当てしてもできない場合はお金を払って勉強したしたと思ってNECから再セットアップメディアを購入して下さい
もしくはワザとHDDをクラッシュさせてメーカーにHDD交換の依頼を出して下さい
保証条件によってはメディア購入より安い場合が有ります

投稿日時 - 2013-06-03 04:11:16

お礼

回答ありがとうございます。
リカバリメディアも作らず、しかも取扱説明書には、パーティションをサードパーティ製のソフトで変更した場合、リカバリが起動しなくなる可能性もあるという注意書きがあったのを承知で、やってしまいました。もう本当に、おっしゃるとおりだと思います…。

Windowsからの「PCのリフレッシュ」も「PCのリセット」も、
「必要なファイルが見つかりませんでした。Windowsインストールメディアかリカバリメディアをお持ちの場合、そのメディアが入っていることを確認して、PCを再起動します。」と出て、

パソコンには「再セットアップディスク作成ツール」というのがプリインストールされていて、そのソフトを起動しても、
「再セットアップディスク作成に必要な「再セットアップ領域」(NEC Recovery System)のファイルが見つからないため、ソフトウェアを実行できません。」

と出て、リカバリ領域が起動しない状態です。


皆様の回答のおかげで、ぐちゃぐちゃだったパーティションがちょっと整理されたのですが、
まだちょっと足掻かせてください。
今のパーティションの状態ですが、
この、一番先頭にできてしまった1MBの未割当領域をすっきり消すことはできないでしょうか?
これがリカバリが起動しないこととは全然関係ない、もしくはもう打つ手なしでしたら、あきらめてリカバリDVD買うつもりです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-06-05 00:14:15

ANo.4

>やってみます。
やる気があるなら補足修正しておきます

>2.Cのドライブ位置を移動(今のCドライブの中心辺りでマウスクリックすると
クリックじゃなくてマウス(右)ボタン押したままずりずり移動です
マウスカーソルが十字カーソルに変わった時に操作が行えます

縦線の時はマウスカーソルが左右矢印になります

なぜ250Gにできなかったのかは謎です
(使ってるのは60Gぐらいですよね? 画像から判断)
手元環境でやってみましたが使用済み領域以下にはできませんでしたが(これは当たり前)
作業領域で余分な確保とか言ったものはなさそうでした
(XP とEASEUS 4.1.1にて)

成功すればリカバリしなくても済むでしょう
(リカバリ領域の認識とは話が別)
逆にリカバリ領域捨てるならさらに使える領域が増えるという話も

No2は F C D の順でドライブがあるつもりで書いてますので読み替えて操作してください

全面撤回と書きましたが
>想像ですがMBRじゃなくてドライブ位置構成がおかしくなってるのが
>原因のような気がしないでもないです
の部分を主に撤回です
何もない普通の状況ではCが一番最初に配置されるのでFが最初にあるのが変じゃないのか?
と思ったのですが FじゃなくてDでしたので

投稿日時 - 2013-06-03 03:55:32

お礼

懇切丁寧に付き合って下さりありがとうございます。

紆余曲折ありながらも、皆様のおかげでなんとかパーティションを整理することはできました(Cは初めの予定よりちょっと多めに取りました)。
でもやはりリカバリ領域は起動しませんでした。
その原因というのが、今思ったのですが、よく見たら一番先頭に1MBの未割り当て領域ができてしまっているせいでしょうか?
たぶん最初にパーティション操作した時に作ってしまったものだと思います(何がどうなってこの未割り当て領域を作ってしまったのかは分かりません…)。
1MBというサイズと場所が場所なので、パーティションの作成もサイズ変更も移動も削除もできない状態です。
また質問になってしまいすみませんが、これを何とか消すか他のパーティションに移動する方法がもしありましたら、教えていただければありがたいです。

投稿日時 - 2013-06-05 00:12:47

ANo.3

No2全面撤回 ドライブ一味間違えました 無視してください
F C D になってるかと思ったけどよく見たら D C Fでした

投稿日時 - 2013-06-03 01:25:05

お礼

画像とても見難かったですね…。すみません。
おっしゃるとおり、左から「OEM(Windows RE)」-「EFIシステムパーティション」-「ドライブD」-「ドライブC(Windows 8)」-「ドライブF」-「OEM(NEC-RESTORE)」となっています。

投稿日時 - 2013-06-03 02:25:13

ANo.1

リカバリーシステムについては、Microsoftが標準化をしなかったので
すべて、各社の独自技術となっており、元の状態を知らなければ
元の状態に戻す方法は無いと考えるべきです。

パーティション操作は、HDD内の全データを破壊する可能性があるため
バックアップを事前に行なうのが常識です。

リカバリーディスクすら作らずに取り組んだのであれば
その罰として、リカバリーディスク購入を選ぶべきでしょう。
(ただし、PCメーカーからのリカバリーディスク販売は、必ず得られるサービスではありません)


Windowsのインストールディスクなどの起動ディスクがあれば
そこから、リカバリーシステムを起動できる場合もありますが…
NECの現行PCの場合どうなっているかはわかりません。

また、それでリカバリーができたとしても
MBRなどを初期状態に戻せるかどうかもわかりません。

このへんは、同型機で試した人か
NECの人にしかわからないということになります。

推測でのアドバイスはできる人がいるかもしれませんが
結果的に、状況を悪化させる場合もありえます。

投稿日時 - 2013-06-03 00:59:53

あなたにオススメの質問