こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンションのローン完済後にかかり続ける費用

マンションを購入するか、賃貸に住むかを検討している者です。
購入肯定派の意見に「マンションは購入したら、老後が楽」という意見があります。
確かに、賃貸料を払い続けるよりは楽かもしれませんが、管理費やら共益費、固定資産税はずーっと払い続けるわけですよね。それは物件にもよると思いますが、トータルで月額3~4万位は掛かるんじゃないでしょうか?保有し続ける限りずっと発生する訳ですよね。

かりに5000万の60才でローンを完済したとします。その後仮に90までマンションに住み続ける場合
月3万の管理費等を払うとすると、3×12×30=1080万を払うことになりますよね。で、そのマンションを手放さない限り、相続した子供とかが払うわけですよね?築何十年もするマンションなんて売れるわけないでしょうし。

私は、田舎の実家に相続する家が3軒あるので、老後は地元に戻る事も可能です。
そうすると、わざわざ老後の心配をして、マンションを買う必要もないし、管理費とかをずーと払い続ける必要性もないのかと。(固定資産税の支払いとリフォームは必要でしょうが。)

マンション購入者の方に質問ですが、ローン完済後にいくら払い続けなければならないかも算段したうえで、賃貸より良いという判断をされましたか?

投稿日時 - 2013-05-31 01:59:09

QNo.8112773

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 自分は一戸建て購入しました。マンションではありませんが参考まで。

 まず、条件として生涯住み続けることとしましょう。家賃と返済金額が同じだとすると、60歳完済までは諸費用を支払い続けなければなりません(賃貸の場合、契約更新費用が発生しますけど)。しかし、ローン完済後は諸費用だけで済みます。逆に賃貸だと住み続ける限り家賃が発生します。また、数十年後の賃貸事情はわからないけど、現在、家主さんは無収入の人に物件を貸しません。孤独死されたら完全に赤字ですし、家賃滞納のリスクを背負わなければならない。もちろん、購入派・賃貸派ともある程度の歳で施設に移るかもしれませんけどね。
 と、考えるとリスクもリターンも結局、同じだと思います。

 で、質問者様の田舎に戻るということにもリスクがあります。日本の人口は減っていますから、今後も各地域の中心部への人口集中化は進むでしょう。関東のベッドタウンでも人口減少により、採算が合わないスーパーや病院が撤退して問題になっています。
 質問者様のご実家がどちらにあるのか不明ですが、生活するために必要な施設に行くのに自家用車が必要な環境下で老後を送れますか?売却するにも都内の古いマンション以上に買い手が少ないかもしれません。極端な話、負の財産になる可能性もありますよ。マンションは修繕積立金さえしっかりしていれば、立て替えすることが可能になっているはずです。

 数十年後はどんな時代なのか誰にもわからないわけで、結局は人それぞれの人生設計に合わせて住居を考えるしかないでしょう。もしかしたら、移民を積極的に受け入れるようになっているかも知れませんし。

投稿日時 - 2013-05-31 12:54:45

お礼

確かにおっしゃる通り、人口集中と過疎化の問題を考慮していませんでした。大事な視点を教えて頂いて助かりました。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-01 23:57:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

私の場合は、同じ地域で同程度の広さの部屋を賃貸で借りると12万円位、購入するとローン+管理費等で10万円位と、そもそも借りるより買った方が安かったので買った方が断然お得と判断しました。
私も引退後は実家に戻ってノンビリとと考えてるので、死ぬまで住むつもりは無く買いました。

投稿日時 - 2013-05-31 09:54:20

お礼

引退後はマンションは売却するんでしょうか?回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-01 23:57:38

あなたにオススメの質問