こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

養子縁組について

結婚を今年の冬に控えている27の女です。
結婚相手となる彼の家庭は複雑で、彼の母親から彼の祖父と将来養子縁組を結ぶことが結婚の条件だと言われて悩んでいます。

養子縁組を結ぶ理由として、まず彼の母親は彼の父親の実家にお嫁にいきました。しかし、父親が亡くなってしまい母親と彼は、母親の実家に戻ってきています。苗字は彼の父親側の祖父と祖母が亡くなったときに遺産が入るようにと旧姓には戻していません。
しかし母親側の祖父が家計を引き継いでほしいと彼に言っており、父親側の祖父母が亡くなり遺産が入り次祖父と第養子縁組を結んでほしいというものです。

しかし、私はどうしても納得がいきません。母親がお嫁に行った時点で、母親側の祖父の家計は途絶えることになったのでは?と思ってしまいます。(母親は一人っ子です)

私は結婚したあとにまた苗字と戸籍が変わるということになる、もしもそのときに子供がいたら子供の苗字も変わってしまう…など、養子縁組を結ぶことに反対です。

私は彼を愛しているので結婚はしたいのですが、婚姻届を提出する前に前もって養子縁組の届けにサインをしないと結婚は認めないと言われています。

この場合、失礼なことですが父親側の祖父母よりも母親側の祖父が先に亡くなる以外は苗字が変わることになってしまうのでしょうか?

私自身の苗字が変わることに関しては、友達にはずっと結婚のときと同じ苗字で通そうと考えているのでさほど苦ではありませんが、やはり将来の子供のことが心配です。

どれだけ愛していても彼とは結婚しないほうがいいのでしょうか?アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2013-05-30 15:37:01

QNo.8111944

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

貴女は彼の祖父のために、これからの人生を捧げられる勇気がありますか。
貴女の人生は、貴女のためにあるのではありませんか。

彼の祖父の方が言われるのは、自分の代で代を終わらせるのは御先祖に申し
訳が出来ないから、誰か養子を取って代を継がせようと考えているのだろう
と思います。これは良くある話です。

自分は一人っ子で、自分が嫁いでしまうと実家の代が途絶えてしまう。だか
ら嫁がせた子供に子供が二人出来たら、その何れかの子供を養子にして代を
継がせようと、嫁がせる前に娘に約束させる親も居ます。
複雑と言われるのは、この事と同じではありませんか。

これでは嫁いだ子供の子が可哀相ですよ。親の都合で養子に出されるのです
から、養子に出された子の人生は養子に出された時点で終わってしまうかも
知れません。

貴女は彼と結婚がしたい。でも祖父の養子にならないと結婚は出来ない。
養子に入りたくないなら、キッパリと断るべきです。それを彼に打ち明けて
見ましょう。
「私は貴方と結婚がしたい。貴方と一緒に人生を歩みたい。でも私は養子に
入るつもりはない。祖父の言われる条件には応じられない。貴方は私を取る
か条件を優先させるのかを決めて欲しい。」と彼に言って見ましょう。

貴女は彼の御母さんと祖父に条件を言われました。だけどその条件に対して
直ぐに返答する必要はありません。彼の返答を聞いてから貴女の本当の気持
ちを彼の御母さんや祖父に伝えましょう。

彼が条件を優先させると言ったら、迷わずに結婚は白紙に戻しましょう。
彼が貴女を優先させると言ったら、後は彼に任せましょう。

親の都合で子や孫が犠牲になる事は許されません。

投稿日時 - 2013-05-31 17:24:02

お礼

回答ありがとうございます。
結婚は白紙にすることにしました。
彼の父親が亡くなったときに彼にも彼の母親にも遺産はありませんでした。苗字を変えたら父親側の祖父母の遺産も与えないという条件ものんだそうです。
彼の母親はとても浅はかです。結婚して身内になったら…と考えたら嫌でした。
彼のことはとても愛していたので、今回こんなことになってしまって辛いですが、また1からスタートさせようと思います。

投稿日時 - 2013-06-01 14:48:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

彼の母親が、余りにも相続に対して無知なのが気になりました。

未亡人として息子に亡き夫の親の相続をさせたい⇒名字が違っても、孫としての相続は同じ。
貴方が彼の祖父と将来的に養子縁組⇒義祖父の実子同然の扱いなので、義祖父の介護義務も発生します。


彼の母親は「名字が同じじゃないと相続は貰えない」と勘違いしているようですが、、、、。
莫大な財産があっても、介護義務は発生しますし、借金があれば負の財産として同じ様に「実子同然」として背負う事になります。

彼の母親にきちんとそれを話して、その上で納得してもらえない様なら結婚は諦めるのが賢明です。
生きている人達の「財産、相続」に固執する身内がいる家庭の「息子」と結婚することは、貴方も貴方の家族も「より複雑に生きる事」を覚悟しなくてはいけませんね。

その条件は無理、私にはそういう家の嫁は務まらない!と私なら破談にします。

投稿日時 - 2013-06-01 10:24:31

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-01 14:48:41

ANo.2

『一目で分かる!相続できるのは誰?(法定相続人)』
http://homepage3.nifty.com/office-mori/souzoku1.html

まずは相続というものをよく知ることが必要です。
知っていただくと養子になる必要はないと、彼の母親にもご理解いただけるのではありませんか。

投稿日時 - 2013-05-30 17:04:09

お礼

回答ありがとうございます。
彼の父親が亡くなったときの遺産は彼にも彼の母親にもありませんでした。苗字を変えたら祖父母の遺産も与えないという約束もしてしまったそうです。正直、彼の母親はなんて浅はかなんだと思っています。

投稿日時 - 2013-06-01 14:43:08

ご家族が結婚を認めるも認めないもありません。

成人同士の結婚は自分たちで決めなければいけません。
彼も同意するなら、別れた方が良いと思います。

結婚はゴールではありません。
新たな困難の始まりにしか過ぎません。
ただでさえ荒波に出航しようとする時に、大津波は必要ありません。

27歳・・・まだまだ人生をやり直す事が出来る年齢です。

そして恋愛時代は愛が大切ですが、結婚すると愛は3番目以下に下がります。
彼を愛しているとかを考えないで、第三者の目でこの縁談を考えてはいかがですか?

友達が同じ境遇なら、どうアドバイスしますか?

投稿日時 - 2013-05-30 16:06:04

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-01 14:36:45

あなたにオススメの質問