こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

お好きなポップ・アートを教えてください。

タイトル通りです。
お好きなポップ・アートを教えてください。

私は、キース・ヘリングのこんなのが好きです。

投稿日時 - 2013-05-29 16:35:11

QNo.8110514

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 今晩は、お礼どうも、。
皆さんモダンはダメ?>これも日本の悪しき教育の弊害でしょうか(笑)>
私、中学で課題で人物画、絵具が切れかけて背景、急いでポロックみたいに塗りつぶして提出したら、美術教師に酷く怒られました、通知表も2を付けやがって(笑)、それまで美術だけはずっと5だったんですが、。それで絵は辞めましたね。 ポロック知ってたわけではないけど、どっかでみてたんでしょう。でも教師には抽象認めない人居たみたい。教師の一言は大かったかも、。
 ポップアート画像検索後、ページの広告がウォーホールリキテンシュタインのポスター店だらけに成っとります(^<^)。人気あるじゃん!
 さてこれは、誰でも知ってるポップアートアイコン。
http://johnpasche.com/ジョンPasche
 一目でジャガーと判る素晴らしいデザインで,流石アンディー天才、とてっきりさっきまで思い込んでたら違うんですねぇ。ご報告しときます。このジョンさん色々ジャケデザインやってるみたいです。
Albumジャケットで募集したら回答多いかも、。ビートルズ白アルバムデザインはポップの父と言われる人だし、ヴェルベットUGのバナナとか、、何だ結局ウォーホルか?
 そう言えばミックがアポイント無しにマイルスの家訪れたら「お前を呼んだ憶えは無い」と玄関で追い返されたんだけどふと呼び止めて「だがお前の歌い方はグッドだ、I LikeItだ」と言ったそうで本当は優しい人なんです。死ぬまでマイルスのピアノの上にはコルトレーンの写真だけは飾ってあったそうで。でもミックは悪です、その分いつもやる事にヒューモア有ります。
 ところで5月8辺りの「モダン・プリミティブアートで好きな、、?」の御質問に答えたはずなのですが消えてて、問い合せた所「削除はしてない」との返答。確か主様からも「アウトサイダーアートは知らなかった、、至高体験のコリンウィルソンのアウトサイダーが好きなので、、」とお礼戴いた記憶あり、あそこだったと記憶してますが違う質問だったかな? 私の履歴では出て来ないので改めて貼ります。
✿ルイス・ウェイン。 十分ポップだと思います
http://www.bethlemheritage.org.uk/gallery/pages/LDBTH159.asp
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3 前はNAVERのサイトを無断掲載したのが引っ掛ったのかも。WIKIは大丈夫です。 この人の猫は、後期、毛が逆だって電気発散してるようになりますがあれは、キルレアン光のような身体からの放射が見えてるんだと思う。しかしもっと後になるとそれが鉱物みたいに結晶化してゆき病状としては危ないらしい。綺麗だから私は好きですけど、。猫絵は殆んど好きです。
 それとイブクラインは別に奇を衒ってるのではなく、ボディー塗った後、画布に押し付けて魚拓女拓取ってそれがメインの作品。青だとそれがキルレアンのネガ;オーラ写真のようになるのが不思議なんです
 ゾンネンシュターンはアールブリュットに入るのか?でもポップシュールだと思います。
あと流行ったアフリカのあの人とか名嘉睦稔・原田泰治とかプリミテ・ポップ・アウトサイダの垣根はもう無いようなもの。 描かなかった人が支援で描き始め、又現代アートはテクノロジと人口絵具の進歩で今とても面白美しいのも有るみたい。でもアイデア倒れも一杯ですが、。
 空いてるのでこの際、弁明自己紹介を、
>あの人のテイストを掴み切れてませんので微妙ですね> 私し、グロテスクはダメです。何しろ学園祭のオバケ屋敷の血のついたミイラ男に腰抜かして担ぎ出されたんですから(^<^)。楳図かずおのミイラ先生も怖すぎてタンス奥の奥にしまい込んでます。オカルトホラーは結構見ますが、残虐生理的サイコホラーはダメです、羊たちの沈黙?ハンニバルとかトラウマです恨んでます。 何か死体が吊り下がってて多分フランシスベーコン真似したんでしょうが、デューンとかDリンチとかもそうだけど影響公言してても亜流は単にグロテスク。 違いは「肉への慈悲」Fベーコン)、慈悲が無いのは愚劣です。戦時体験で死体一杯見てるから確かに初期絵はグロもあるけど、アルトー自画像もそうだけど肖像画はよく見ると優しい顔なんです。ハンセン病やアトピー、ユニークフェイスやベトナム枯葉剤児とか一寸見ギョッとするけど魂顕われ美しい顔の人も居るんです。 
 あとベーコンが好きな闘牛やボクサーの腫れ上がった顔、グロテスクとは全然違った美しさ見い出せるはずです。そこは好き、と言うより大評価します。ですから、、
hazar様ご紹介の、AdamMと言う人のは私だって嫌ですよ(笑)単に解剖学では? 血が無ければ造形面白いのも有るようですが、。ベーコンとの違いは解体と再構築が有るかだと思います。
 ViktorTと言う方、板を血飛沫す通りしてるのは、ベーコンの影響でしょうが肉体への慈悲が無いです。さらにトロンみたいなパースペクティブ強調の3次元座標空間、あれこそ私生理的にダメ、気が狂いそうになるイメージで苦手。何故ならこの世は非ユークリッド空間だからです。条理空間でなく、ドゥルーズガタリが顕揚するEspaceLisse平滑空間。こっちが安心します。サッカーフィールドもそうですよ。 ですのでご紹介の海中のは良かったです。基本深海と宇宙スペース愛好家です、特にバリ島海岸の夜空。見れば解る非ユークリッド、遠近無しの星星砂子、地球は孤独じゃ無いのよ~、森も遠近無しです。
 まあ皆様とそう変わりません、只、Insidalアウトサイダーです。

投稿日時 - 2013-06-02 21:48:53

お礼

どうもです。

>でも教師には抽象認めない人居たみたい。

抽象認めない教師って単なるバカですね(笑)

>ポップアート画像検索後、ページの広告がウォーホールリキテンシュタインのポスター店だらけに成っとります(^<^)。人気あるじゃん!

私も人気あると思ったんですけどねぇ(笑)

>ジョンPasche

私も今の今まで、あの舌出してるやつアンディー・ウォーホルだと思ってました。

>Albumジャケットで募集したら回答多いかも、。

それ良いかも。

 >そう言えばミックがアポイント無しにマイルスの家訪れたら「お前を呼んだ憶えは無い」と玄関で追い返されたんだけど

知らない白人には「Get out of here!!!」って言ったらしいですね(笑)

>ふと呼び止めて「だがお前の歌い方はグッドだ、I LikeItだ」と言ったそうで

ボブ・マーリーのことは「My man is gone」って言ってましたね。

>本当は優しい人なんです。

日本の評論家が遊びに行った時はサンドイッチ買いに行かせたくせに
雨降って来たら傘持って迎えに来たらしいですね。
でも「お前が風邪でも引いて訴えられたらかなわん」って言ったらしいけど(笑)
その辺は、あのひねくれもんのタケシに似てますね。

>死ぬまでマイルスのピアノの上にはコルトレーンの写真だけは飾ってあったそうで。

泣けますね。
あのしょうもないサックス奏者のビル・エバンスに
「チャーリー・パーカーやコルトレーンみたいに吹けるか?」って聞いたみたいですね。

>でもミックは悪です、その分いつもやる事にヒューモア有ります。

ロック界では1,2を争う名ヴォーカリストであることは紛れもないと思ってましたが
もひとつ好きになれなかったんです。
でも、ミックが滅茶苦茶女好きであったことを知って分かりました。
私、女性の体に依存する男を評価出来ないんです。

>「モダン・プリミティブアートで好きな、、?」の御質問に答えたはずなのですが消えてて

あれ!?
ホント消えてますね。
なんかリンク関係チェック厳しくなってますね。
ここの一発目のhazarさんのもアップされるまで大分時間掛ってましたね。
trgovecさんのもいくつか消されてましたし。

>✿ルイス・ウェイン。

統合失調症を患い、作品中にその痕跡をたどることができる。ってのが凄いですね。
まるで、ジョン・ナッシュですね。

>アールブリュット

イマイチ掴めない概念ですね。

>空いてるのでこの際、弁明自己紹介を、

とりあえずグロはダメなようですのでホッとしました(笑)

フランシスベーコンって20世紀最も重要な画家の一人らしいのに知りませんでした
あの哲学者の血を引いてるらしいですね。
自画像がえらい険しい顔してますが。

>何故ならこの世は非ユークリッド空間だからです。

わたしゃ「直線L外の1点を通って、Lに平行な直線は存在しない
あるいは無数に存在する」って時点で完全にお手上げです(笑)

>まあ皆様とそう変わりません、只、Insidalアウトサイダーです。

まぁ、hazarさんが認めるかどうか分かりませんが
私は正しくそうですね。
でも面白いですよね。
法律はおろかモラルもきっちり守る私がアウトサイダーってんですから(笑)

ではまた(笑)

投稿日時 - 2013-06-02 23:14:45

ANo.3

 今晩は、こっちは抽象以上に来ませんねぇ~。
人気ないわけ無いんですが、。やはり常連さん頼みですねぇ。
流石に専門の方には敵いません。ご回答にいつも興味そそられてます。
hazarさんに、名を挙げられ恐縮するやら、実に光栄です。私、記憶が飛んで夢か現実か区別つかなくなる事あって、「真珠の、青いターバンの少女」と一人対面したのも夢だった気もしてましたが、同じ時期に、hazarさんも見て居られたと知り、調べて確信に至りました、感謝してます。
 挙げられてたスカルプチュア、可愛いです。最初の象のは一寸怖いですが、
特に、Jason de Caires Taylor: Underwater Sculpture、私、深海マニア海洋地形学派ですし、皮膚炎対策でよく海潜りますから、もうどんピシャ嵌ります( ^_^)/。水中のやつらは懐こくてねえ、来るな!と言うのに猛毒の草ふぐやゴンズイ、纏わり着いて来るのよ。悪そうでも悪さはしません。
 ワニとかも可愛くてね~、。で先ずはこれ、
http://www.oida-art.com/buy/detail/9587eng.htmlクサマワニ
✿Niki de Saint Phalle ニキ・ド・サンファル、のThoeris (1990)
http://www.fromkiyama.com/niki.htm 下の方。まあまあ可愛い?http://www.praemiumimperiale.org/laureate/music/item/77-saint
一番下に公式リンク。日本でも結構人気で2つも美術館有りました。初期は少し恐いです。
✿映画「ミリキタニの猫」より、ジミー・ツトム・ミリキタニ。NYC路上老人画家、暖かい映画でした。かつては水墨や日本画も描けた方です、この頃は色鉛筆のようですが、。
http://unoportartfilms.org/archives/672 オフィシャルサイトでリンクします
http://blogs.yahoo.co.jp/raspberryko/5967603.html
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/event/special/2013/exhibition2013_1.html今、京都で展覧中?
 間に合えば又、一寸追加します。 では。

投稿日時 - 2013-06-01 20:24:37

お礼

どうもです(笑)

>こっちは抽象以上に来ませんねぇ~。

どうも絵は及び腰の方が多いみたいですね。
これも日本の悪しき教育の弊害でしょうか(笑)

>流石に専門の方には敵いません。ご回答にいつも興味そそられてます。

楽しんで頂けてるようで質問者冥利に尽きます(笑)

>クサマワニ

本人はおっかない顔してますが、このワニは可愛いですね。

>✿Niki de Saint Phalle ニキ・ド・サンファル、のThoeris (1990)

この人、私のセンスにちょっと近いかも。

>ジミー・ツトム・ミリキタニ

「戦争ではなくアートを創りだす」ってのが良いですね。
「芸術は血を流さない戦争の継続である」ってのもありますけどね(笑)

しかし、猫に対する愛情が半端ではないみたいですね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-01 20:42:18

ANo.2

こんにちは alterd1953 様
思いついた 順 だと ダナ・エリン ですが、
順序 立てて 書くと 戻れ そうに なく …
http://www.danaellyn.com/portfolio.html
最近 この かた との コラボで、 少し 絵が
粗く 汚く なって きては いまいか …と …
http://www.sesow.com/
やっぱり キリスト と ネイル・アート の 頃 (年代的に
左程 変わらず …) が 好き なので、 また いろいろな
ことを 乗り越えつつ ご成長 なされれば よい なぁ … と …
コラボの かたの 絵で ふと 思い出し、 ガビアル の
写真を 拡大して みましたら … 痺れ ちゃい まして …、
クマムシ の 電子 顕微鏡 写真 以来だ … 凄い …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Indian_Gharial_Crocodile_Digon3.JPG
ついでに こうもり小僧 が 31192525 様 なら ご存知
かも しれない お城の 上に 出ていた ので それも …
http://home.u05.itscom.net/apodjpn/apodj/2013/201305/fb130525.htm
… 同じく 若い かたで … ティツィアーノ とか ぐるぐる
回しちゃって 墨流し … する でない ! … という …
http://lekarski.free.fr/
髪の 毛 みたい なのが どっさり … な 大天使 ミカエル
とか …、 車の とか は 面白い … か … とも 思われ …
赤い 車と ボッティチェリの ゼフュロス みたい なの とか …
もしかして yotani0425 様 とか お気に 召 … す … ぁない
か … この かたも 成長が 期待される … の かな と …

… それから、 先に 逸れて しまいます と、 オランダの 光
なの ですが、 聞いた ことは あるの ですが …、 観てない
のですが …、 あの アーティスト の も そうですが …、
(… なんだ … この ですが ですが ですが ですが …)
ポップ や シュール の アイディア の 源泉 みたいな 写真家で
我々が 生まれた 頃 ご活躍の とても 好きな かたが いる の
ですが、 その かたの を 見て しまう と … 下の 2 頁 目 等 …
http://www.smithsonianmag.com/arts-culture/Before-There-Was-Photoshop-These-Photographers-Knew-How-to-Manipulate-an-Image-204120371.html
http://www.smithsonianmag.com/arts-culture/Before-There-Was-Photoshop-These-Photographers-Knew-How-to-Manipulate-an-Image-204120371.html?c=y&page=2&navigation=next#IMAGES
http://www.smithsonianmag.com/arts-culture/Before-There-Was-Photoshop-These-Photographers-Knew-How-to-Manipulate-an-Image-204120371.html?c=y&page=3&navigation=next#IMAGES
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3
http://www.google.co.jp/search?q=Jerry+Uelsmann&hl=ja&rlz=1T4ADBF_jaJP319JP321&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=1HKpUbnqMIeXkgWezoH4Cg&ved=0CJUBEIke&biw=1078&bih=602
さて ポップ ですが、 断捨離 魔 王 alterd1953 様 にも 相通ずる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%84
http://en.wikipedia.org/wiki/Alex_Katz
http://www.saatchi-gallery.co.uk/aipe/alex_katz.htm
http://ja.wahooart.com/@@/8XXMNR-Alex-Katz-3%E9%A0%AD%E3%81%AE%E7%89%9B
断捨離を 重ね、 トーンの 静謐さと 反射する 光の 眩く 澄明な 表現
は、 一見 こうした ものが 数多 ある中で、他の 追随を 許さぬ 域に …
大御所 エドゥアルド・パオロッツィ …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%82%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A3
http://en.wikipedia.org/wiki/Eduardo_Paolozzi
それで 想い起される ポップな 彫刻家の 皆様 …
http://www.sculpture.org.uk/artist/79/steven-gregory
http://www.sculpture.org.uk/artist/95/wendy-taylor
http://www.wendytaylorsculpture.co.uk/pages/work.htm
http://www.wendytaylorsculpture.co.uk/pages/work2.htm
http://www.wendytaylorsculpture.co.uk/pages/work3.htm
http://wandering-the-dream-space.blogspot.jp/2011/02/dung-beetles.html
http://www.art.newhall.cam.ac.uk/the-collection/by/artist/id/242/name/Wendy+Taylor+CBE/artwork/389
スティーヴン は あの 夢に 見そうな 象 じゃない 奴 じゃない ほうの …
ウェンディ は フンコロガシ が 好き ですが、 重力に 逆らって 鎖で 宙に
浮き上がっている 鉄骨 とか、 レンガが 途中で アーチに なって 素描 みたい
な のに 分解して いたり、 結ばっちゃってたり、 ロープの 結び目の 上が
すっくと、 どっしりとした 大きな 輪に なって いたり する の も …
テイラー 違いで、 それ 程 好き では ない の ですが、
http://www.dailyartfixx.com/2010/04/01/jason-de-caires-taylor-underwater-sculpture/
http://thisiscolossal.com/?s=steven+taylor
marc2bolanti 様 とか もしかして お好き でしょうか …
こちらの かたがた とか … 自分は 苦手 …
http://www.viktortimofeev.com/
http://www.sculpture.org.uk/artist/98/viktor-timofeev
http://www.google.co.jp/search?q=VICTOR+TIMOFEEV&hl=ja&rlz=1T4ADBF_jaJP319JP321&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=bG2pUb2qDozNlAXzvYGoDA&ved=0CDYQsAQ&biw=1078&bih=602
http://adamakis.blogspot.jp/
… この インドネシアの 写真家の かたの なら …
http://www.thisiscolossal.com/2013/05/black-and-white-underwater-photography-by-hengki-koentjoro/?src=footer
エドゥアルド 違い という の も …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%82%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%A8
http://serafunen.blogspot.jp/2010/10/eduardo-arroyo.html
これは 可愛い …
http://www.openart.com/obras/eduardo-arroyo-cleopatra

投稿日時 - 2013-06-01 16:11:40

お礼

どうもです(笑)

>ダナ・エリン
最近 この かた との コラボで、 少し 絵が
粗く 汚く なって きては いまいか …と …

元々、ちょっとグロ入ってますから粗くなるとキツいですよね。
そういえば、バスキアなんかも結構汚なかったですね。

>クマムシ の 電子 顕微鏡 写真 以来だ … 凄い …

きっと、あの口がなんかの役に立つんでしょうね。

>ついでに こうもり小僧 が 31192525 様 なら ご存知
かも しれない お城の 上に 出ていた ので それも …


おお~。
偶然が生んだ自然のシュールですね。

>… 同じく 若い かたで … ティツィアーノ とか ぐるぐる
回しちゃって 墨流し … する でない ! … という …

あれ!?
リンク先では、とりあえずティツィアーノ は回ってなかったように思うんですが(笑)

>(… なんだ … この ですが ですが ですが ですが …)

8分の12拍子ですね(笑)

>ジェリー・ユルズマン

恐らく、マグリット辺りを写真で表現しようとしたんでしょうが
合成の技術にちょっと不自然さを感じますね。

>アレックス・カッツ

千枚の絵を捨てるなんて、ちょっといかついですね(笑)
でも、開高健なんかも何万語から一語を生み出すみたいなこと言ってましたから
芸術家の本能かも知れませんね。
いや、何万回も実験を繰り返す科学者もそうですね。
また、そういう人に限ってこういうすっきりした絵を描くんですよね。

>大御所 エドゥアルド・パオロッツィ …

お!?
私が大好きなブレイクの絵を彫刻にしてるじゃないですか。
でも、私が好きなのはブレイクの絵じゃなくて詩なんですけどね(笑)

>それで 想い起される ポップな 彫刻家の 皆様 …

う~ん。
みんなやるなぁ。
私も思いっ切り遊んじゃおう(笑)

>テイラー 違いで、 それ 程 好き では ない の ですが、

自然に出来たものかどうか分かりませんが
ふじつぼかサンゴのようなのが凄いですね。
以前観た海の底に垣根が延々と続いているアートもインパクトありました。

>marc2bolanti 様 とか もしかして お好き でしょうか …
こちらの かたがた とか … 自分は 苦手 …

う~ん。
どうなんでしょうか。
私もイマイチあの人のテイストを掴み切れてませんので微妙ですね(笑)

>… この インドネシアの 写真家の かたの なら …

あの人間を下から見上げているのは非常に美しいですね。

>エドゥアルド 違い という の も …

どこか骨太さを感じるポップ・アートですね。
しかし、リンク先でちらっと見た、ダリが晩年フランコ政権を認めたって記事には
がっかりしました。

>これは 可愛い …

ちょっとミロ入ってますか?

それはそうと、最近、良いお絵かきソフト手に入れたので
ちょっと嬉しいです。

ではまた(笑)

投稿日時 - 2013-06-01 19:44:04

ANo.1

alterd1953さん、こんにちは。

私はキース・へリングの犬とオオカミ人間(?)が好きです。Tシャツ持ってます(汗)

『ロイ・リキテンスタイン』
 http://image.search.biglobe.ne.jp/search?q=%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3
 ミスター・ポップ・アートですが、「溺れる女」には衝撃を受けました。

『デヴィッド・ホックニー』
 http://www.book-komiyama.co.jp/img_item/3984.jpg
 私の住む街の美術館には、この画家の版画を大量に所蔵しています。

もう一人
『ジャン=ミシェル・バスキア』
 http://image.search.biglobe.ne.jp/search?q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%82%A2
http://kmma.jp/honkan/shop/
バスキアの「消防士」が入っている上の画像の中のカボチャの作者
『草間弥生』さんも入れていいですか?

投稿日時 - 2013-05-30 01:03:22

お礼

>私はキース・へリングの犬とオオカミ人間(?)が好きです。Tシャツ持ってます(汗)

お。良いですね~。
キース・へリングってTシャツに合いそうですね。

>『ロイ・リキテンスタイン』
「溺れる女」には衝撃を受けました。

泣いてますけど、普通、顔が濡れてるのか泣いてるのか分からない状況ですよね(笑)

>『デヴィッド・ホックニー』
 私の住む街の美術館には、この画家の版画を大量に所蔵しています。

う~ん。
オシャレな美術館ですね。
柔らかいタッチが良い感じですね。

>『ジャン=ミシェル・バスキア』

この人、マイルスが好きだったみたいですけど
ぴったりですね。

>『草間弥生』さんも入れていいですか?

あの人も確かにポップ・アートですね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-30 02:25:59

あなたにオススメの質問