こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノートンアンチウイルス

XPを最近リカバリーしました。メールが使えるように復元しました。そのあとノートンアンチウイルス2006をインストールしました。そうするとメールが使えなくなりました。受信時にエラー番号0x800ccc15が出ます。アンチウイルスの更新ができないので困っています。2006を停止させてもエラーは解消しません。どうすればメールできるでしょうか。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-05-25 06:30:27

QNo.8103737

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ノートンアンチウイルス2006は、すでに更新サービス終了となっていますので
使用できません。折角なので、面倒でも再度XPをリカバリーされ、別の有効な
セキュリティーソフトを入れられることをお勧めします。


無料のセキュリティーソフトという手もあります。

http://lhsp.s206.xrea.com/misc/antivirus-free-more.html

投稿日時 - 2013-05-25 07:15:20

補足

回答をありがとうございました。すでに製品延長を申し込んで払い込んでいるので、それを有効にしたいのです。だから更新ができないと無駄になってしまうのです。

投稿日時 - 2013-05-25 07:53:54

お礼

ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2013-06-08 10:04:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

「セキュリティソフトのライセンス制度」を正しく理解できていないようですね。

バージョンごとにライセンスが存在する一般的なアプリケーションソフトと違い、多くのセキュリティソフトは”シリーズ単位”というか、有効なライセンス期間であればサポート対象期間内にあるバージョンに無償で移行することが可能。

何年も前からウィルス定義ファイルが更新されていない旧バージョンなら、インストールしたところで新しいウィルス、マルウェアに対しては丸腰同然。
>すでに製品延長を申し込んで払い込んでいるので、それを有効にしたいのです。だから更新ができないと無駄になってしまうのです。
サポート期間の切れた旧バージョンに固執しても意味はない。
素直に、ノートンのHPから新しいバージョンをダウンロードしてインストールしてみましょう。

あ、Norton Internet Security2013の動作環境は、WindowsXP SP2以上なので、その辺もご注意を。

投稿日時 - 2013-05-25 10:36:36

お礼

ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2013-06-08 09:59:42

ANo.3

エラー番号0x800ccc15はメーラーの設定誤りでも
発生します。
ISPにメールアカウント再作成方法を問い合わせてみて下さい。
参考:
「エラー番号:0x800CCC15」が表示されてメールの受信ができない
http://faq.so-net.ne.jp/app/answers/detail/a_id/668/~/%E3%80%8C%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E7%95%AA%E5%8F%B7%EF%BC%9A0x800ccc15%E3%80%8D%E3%81%8C%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%8F%97%E4%BF%A1%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84

※紹介したリンク先は投稿時にReturnil Virtual System 2010
Enterprise Classic有効状態下
Panda Cloud Office Protection、Symantec AntiVirus ScanEngine、
Webroot SecureAnywhere Complete、
McAfee SiteAdvisor Enterprise Plusの最新状態下にてチェック
済みですがその安全性を保証するものではありません。
(主に仮想環境のため)
現在、ウイルスやマルウェアを100%検出するための解決策は何
もありません。また、投稿時以降にサイト改竄されている可能性
もあり得ます。
また
◆サイバー犯罪はマルチプラットフォームの時代へ
http://www.f-secure.com/ja/web/home_jp/news-info/product-news-offers/view/story/889755/
にもありますが、Windows以外のOSが安全だったのももうはるか
遠い昔の話です。
参考:
iOSに新たな脅威、Facebookを乗っ取りの可能性も
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1305/13/news08.html
Macを狙う標的型スパイウェア出現、正規のApple Developer IDを利用
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1305/23/news031.html

特にMacの旧バージョンはWindows以上にハイリスクという指摘
もありますので、細心の注意の上閲覧して頂きますようにお願
いします。
参考:
アップデートから取り残されたMacの行く末、Appleの責任を問う声も
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1208/02/news021.html

尚、ウイルス対策ソフトの導入は、最も重要なセキュリティ
対策の一つですが、その全てではなく一部分に過ぎません。
複合攻撃が増えているので相応の複合した対策が必要です。
最近の攻撃は脆弱性を利用したものが多いのでOSや対策ソフト
はもちろんPCに導入した全てのソフトを最新版にしておく事が
重要ですが、この攻撃も未知の脆弱性を利用したゼロディ攻撃
が増えているので要注意です。
「 知っていますか?"ゼロデイ攻撃" 」
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2009/08outline.html#5
「対策のしおりシリーズ」
http://www.ipa.go.jp/security/antivirus/shiori.html
等にあるような基本的な対策するを実施することが最重要です。

こうした脆弱性対策は当然ながら、感染を前提とした出口対策
も重要です。
例えば、情報を暗号化しておけば漏洩しても影響は少ないです。

投稿日時 - 2013-05-25 09:51:50

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-28 20:21:13

ANo.2

No.1さんで答えてる、その延長申請は、2006の延長なのか、新たな製品込みでの延長かで判断変わる。
ここで相談するより、問い合わせした方が早い。

投稿日時 - 2013-05-25 08:27:12

お礼

ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2013-06-08 10:04:35

あなたにオススメの質問