こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人生相談です。

私は何にしても迷いがちです。
いつもリスクのことだけが気になり前に進めません。でも前に進まないと!!という気持ちもあってその二つの感情が入り乱れてストレスで体調が悪くなったりします。私はリスクの小さい方ばかりに目が行ってしまいます。こんな自分を変えたいのですが、変えれる勇気がありません。
結局リスクが気になって前に進むのが怖いなと思えば前に進まなくてもいいのでしょうか?飢え死にだけを回避しながら生きていればいいのでしょうか?
アドバイスなどがあればお願いします。

投稿日時 - 2013-05-23 17:38:25

QNo.8101615

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

こんにちは♪

お気持ちすごく分かります

最終的にはどちらの人生がいいか決めるのは質問者様自身なので、あくまでも参考程度に聞いて頂けたら助かります


好奇心があるなら、やる前に悩むより、失敗してから、次からは失敗しな方法は何なのか?!で悩む方が良くないですか?

ただただ…やらなきゃいけない!!やっといた方がいい!!という義務感じゃなく、好奇心がある方なんですよね?
だったら後ちょっと前に進むだけで、今後勇気が付くかもしれませんし、大失敗したら2度とこんな事はしないという教訓にもなります

デメリットよりメリットの方が多い様な気がします

人は失敗を繰り返して、強くなり成長していくんだと思います

視野も広がりますし、そしたらリスクも少なくなり大前進して行けるんじゃないかな…と思います

投稿日時 - 2013-05-26 15:16:45

お気持ち、よくわかります。

考えすぎる人間は、あまり考えない人間に比べて不幸だと感じることが多い。
そんな話を、ネットだかテレビだかで聞いたことがあります。

でも、それは悪いことでしょうか?僕はそうは思いませんね。

違ってたら申し訳ないんですけど、自分に自信がなかったりしません?
だから挑戦できなくて、失敗する気しかしなくて。
だとしたら、自分とまったく同じです。ちょっと安心しますね。
でも、こうも言えると思うんですよ。
物怖じするのは、それが大切なことだってちゃんと解ってるからだって。

ちっぽけな自分には、あんまり大それたことは言えませんけど。
いつかの時に、自分は誇らしい人生を歩んで来たと思いながら、笑って死にたいもんですね。

今、個人的にキてる歌。よかったらどうぞ。
http://youtu.be/D9UFIFujRyo

投稿日時 - 2013-05-23 23:37:47

ANo.4

そうですか~

人生は、努力しても思い通りにいかないことだらけで、それが普通です。

なるべく、ダメもと主義で考えるようにしています。
ダメでもともとだと思っていると、うまく行ったらもうけた気分になれますから、
早く幸せになれて、お得です。

自分が今もっている物って、
よ~く考えれば、生きてる間だけ、神さまからお借りしているだけなんです。
いざ失うとなったら辛い時もありますが、ありがとうさようならって手放すしかありません。
執着すれば、自分が辛くなります。
古いものを手放す機会があって、そのあと新しいものが入る余地もでき、風通しもよくなります。

ギュッと握りしめるんじゃなく、
手のひらの上の羽根のように、フワッと持っておくかんじでいようと心がけてます。


リスクが一切取れない人は、100点で当たり前、失う物がなくて当たり前だと思っているところがあり、
ものごとを減点方式で見ていると思います。
すると、不満ばかり目につきやすいと思います。

物を捨てられない人にも、多い感じがします。
でも、いまの時代、価値があるのは物よりもむしろスペースの方で、
捨てられないとどんどんスペースがなくなっていきますから、やはり失っているんです。

投稿日時 - 2013-05-23 20:53:23

あえてハイリスクな選択を取る必要は無いでしょう。
自分なら悩んでる時間が勿体無いんで、まず選択してそれから悩みますね。
人生すでに後半戦、残り時間は少ないので可能な限り多くの選択をしたいので…。

どのような人生を選ぼうが貴方の人生です。
気楽に行きましょう。
ただ、自分は「あの時アレをやっておけば良かった」という後悔より「アレをやらなきゃ良かった」って後悔を取る選択肢をします。
やれば失敗しても何らかの成果は得られますが、何もしないという選択からは何も学べません。
失敗とは実体験で学ぶ事ですし、それを避け続ければ何得られない人生となる可能性もあるでしょう。

避け続ける人生を送ると必ずいつか自らツケを払う時が来ます。
その大きな選択からは決して逃げられない…。
逃げまくりの人生では必ず訪れるその大きな困難を乗り越えるだけの人生経験が得られないでしょう。
自分はそう考えます。

投稿日時 - 2013-05-23 18:21:39

ANo.2

>飢え死にだけを回避しながら生きていればいいのでしょうか?

まあ、そういう生き方もありだと思います。
自分の人生ですから好きにしたらいいですよ。
でも年取ってから後悔しないですかね? わずかなリスクで手に入るものがいっぱいあったのに。

90歳以上のお年寄りの、人生の後悔No.1は、
「もっと冒険すれば良かった」「自分の人生生きれば良かった」
だそうですよ。

まあ、最期の最期に後悔する人生もまた、ひとつの生き方だと思いますよ。べつにいいんじゃないですか。


わたしは、後悔の少ない死に際を迎えたいと思っていますし、
いろいろ試したりするのが好きですから、少々のリスクはとる覚悟はあります。
今までも、転んでは起き、転んでは起きのくり返しで、だんだん強くなりました。
一回も失敗しないことよりも、
倒れてもまた立ち直れる強さの方が大事だと思っています。

一度も転んだことのないまま年をとった人ほど、一度転んだらなかなか起き上がれないもんです。
若いうちに、小さく何度も転んで慣れておくのがいいんです。


たぶん、あなたはドーパミンが少ないんじゃないかと思います。

ドーパミン多い人は、冒険型で、
新しいことに飛びつく好奇心が強かったり、リスクをあまり怖れなかったりします。

投稿日時 - 2013-05-23 18:07:48

お礼

回答ありがとうございます。
<新しいことに飛びつく好奇心が強かったり、リスクをあまり怖れなかったりします。

自己分析ですが、新しいことに飛びつく好奇心は強いと思います。でもリスクを滅茶苦茶恐れます。多分根性がないのかもしれません。

投稿日時 - 2013-05-23 18:24:58

ANo.1

たとえばどんなことでしょうか?

株とかほんとにハイリスクなこともあれば、
多少の時間のロスで取り戻せることもあるはずです。

克服したい気持ちがあるのならば、
小さな問題に直面した場合、リスクの大きいほうを選んでみてはどうですか?
それで大きいほうを選んで失敗しても
多少がんばるだけで取り戻せたりできると思います。
実はリスクが大きいほうがハイリターンだったりするかも☆

考えようだとおもいますよ。

勉強だと思ってがんばってください

投稿日時 - 2013-05-23 17:54:14

お礼

回答ありがとうございます。リスクが大きいほどハイリターンだから迷ってしまうんですよね。また怠けるリスクと挑戦した時のリスクの大きさの比較も未来のことだから上手く比較できません。ここでもまた迷ってしまうんです。
ようは考えようということですね。でもそんなに器用に思考コントロール出来る自信ないです。

投稿日時 - 2013-05-23 18:06:20

あなたにオススメの質問