こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ISOの返上方法

弊社は10年以上前にISO9001を取得しましたが、システムが安定したという判断で看板を返上しようと考えております。とは言ってもシステム上は維持しながら審査だけをやめるつもりなのですが。

ところが具体的な手続きの方法がわからず困っております。

近年返上企業や団体が増加していますので、どなたか方法を知っている方は教えていただけませんか?

投稿日時 - 2013-05-10 10:24:46

QNo.8081096

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 審査機関にはそれ用の用紙が用意されていると思いますので、入手して記載、提出して終わりです。それ以降の業務上の注意事項は審査機関から通知されます。具体的には認証マーク等の使用禁止(名刺等からの削除)等です。
 他に社内的には、システムは維持するとは言っても認証の無い状態になるわけですから、品質マニュアル等で「ISO9001」等の表記のあるものは全てチェックし妥当な文言に変更が必要になります。

投稿日時 - 2013-05-15 12:45:33

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-27 11:58:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

要らないなら更新料を払わなければ済みます。

投稿日時 - 2013-05-12 07:46:42

ANo.2

ISO9001ということですが、取得後10年も経過しますと、御社内では
すでに品質管理システムが手順化されていると思われます。

ISOの更新手続きや内部監査というものは、技術面などへ直接的な
アドバイスを受けるものではなく、ご承知のように、システム審査
を得るためのものですから、従業員の意識変革がなされ、またチェック方法
(チェックリストの作成など)がシステム化されれば、社内の技術的レベル
の低下は避けられると思います。

更新料金は決して安くはなく、しかも直接的な業務のほかに、内部審査や
外部審査のために多くの従業員が準備しなくてはならないため、
それらの全体的経費も見逃せなくなっています。

こういったことで、ブームの頃は500以上もあった自治体でのISO認証も
現在は大幅に落ち込んでいるのが実態です。

さて、認証登録返上方法ですが、更新審査の際に、通常その審査を依頼
している団体に認証登録辞退する旨通知し、登録証を返納すれば済みます。

また、対外的にISOという言葉を使わなければ、内部的にはそれまで同様に
品質維持のための手順を実施できます。

投稿日時 - 2013-05-10 23:45:52

えっと、、ISOは取得した後も、会社の続く限り、定期審査・更新審査を定期的に受けていただく必要があります。

つまり、通常は定期審査・更新審査時に審査不合格のときに認定が取り消しになります。

もちろん定期審査・更新審査を受けなければ、認定は当然ながら受けられませんので、それだけだと思います。

ただ、ISO9001の認定取消しになった場合には
> システム上は維持しながら
と社内的にはなっていても、社外的にはそのようなことはまったく解りませんので、今後の取引に影響する可能性もあるということを理解された方がいいと思います。

投稿日時 - 2013-05-10 11:57:57

あなたにオススメの質問