こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【スタンバイor電源を切る】

XPを使用しています。

電源を切る際、『スタンバイ』と『電源を切る』(と『ログオフ』)がありますが、『スタンバイ』及び『電源を切る』それぞれにどの様なメリットとデメリットがあるのでしょうか?

パソコン音痴にもわかるようにご説明いただければ幸いです。

投稿日時 - 2013-05-04 13:04:17

QNo.8072378

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 電源を切る際、『スタンバイ』と『電源を切る』(と『ログオフ』)がありますが、『スタンバイ』及び『電源を切る』それぞれにどの様なメリットとデメリットがあるのでしょうか?

下記URLのブログがよく纏っていると思います。
なお、「コンピュータの電源を切る」の画面で、「Shift」キーを押した時表示される「休止状態」についても書かれています。
(私の場合は、「休止状態」を多用しており、週に1回程度「再起動」しています。)

【スタンバイ・休止状態・シャットダウン】を上手に使い分ける。
http://blog.goo.ne.jp/yh-asaka/e/05d3db060c661887a68eb6ae8c0faa83

投稿日時 - 2013-05-04 15:54:17

お礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。

立ち上げ時の遅さと、動作の遅さに頭を悩ませていましたのでこの様な質問をさせていただきました。
『休止状態』使えそうです!

解りやすい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-13 19:14:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

スタンバイは電源は切れていません。
Windowsも停止していませんし、他のプログラムを
立ち上げたままにすることもできます。
Windowsが停止しない最低限の電気だけを残して、
他の電気を使う部分の電気をとめるのが
スタンバイです。これはノートパソコンのように
バッテリーで駆動するパソコンの場合に不要な
電気消費を押さえておくメリットと次回瞬間的に
再起動するというメリットがあります。
電源を切るはすべてのプログラムとWindowsを停止して、
機械そのものの動作もていしさせますので、
電源ケーブルをぬくことができるし、バッテリーを
はずすこともできます。Windowsを停止させることにより
メモリーにのこった不完全なプログラムの断片などを
きれいに消すことができるので次回起動後は動作が軽く
なることがありますが、起動は最初からWindowsを
たちあげることになるので時間がかかります。

両者の折衷的な方法として休止状態というのがあります。
スタンバイ同様Windowsやアプリケーションプログラムは
立ち上げたままで機械的には電気を切ってしまうことが
できます。電源を切るよりも再起動が早くなる、
前回の作業状態のまま作業が再開できるというメリットが
ありますが、ハードディスクの断片化という現象を
進めてしまいます。

なおWindows8には通常のシャットダウンと
完全なシャットダウンという2つの電源を切るがあって、
通常のシャットダウンは次回高速起動されるので、
休止状態のメリットが減退しました。

投稿日時 - 2013-05-04 15:47:27

お礼

早々に回答いただいたのにお礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。

それぞれのメリットとデメリット、よく解りました。
当方のパソコンは古く、立ち上がりと立ち上がり直後の動作が遅いのが悩みの種でした。
そのため、『電源を切る』では立ち上がりを待つのに非常にイライラしてしまいますので、今後は『スタンバイと時々のデフラグ』で使用してみようかと…。

わかりやすい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-13 19:10:13

あなたにオススメの質問