こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過去形の進行形とwas going toの意味

We were going to fly to New York, but then we decided to drive instead.

I was just going to cross the street when somebody shouted, " Stop!"

など 「~するつもりだった」のように過去に計画していたが実現しなかった動作を表します。
・・・と学びました。 

では、 I was thinking ~. は、「考えていたけど、その考えていた事は、現実には起こらなかった。」?
それとも 「 (現実に起こったことなんだけど)~と考えていたんだ。」 のどちらになるのでしょうか?

ちなみに 知り合いのNativeは 実現しなかったけど、「~と考えていたんだよ。」と言う意味の話しを何回か聞いたことあります。 しかし was(were) going to の訳し方を勉強してわからなくなりました。

宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-04-28 20:45:20

QNo.8063775

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

現在、過去の両方に言えることですので、「進行形と be going to」の差として考えてください。

「…するつもり」という、意思を表現する文ではありません。もう既に事態がそのように動いてしまっているので、時間の問題になっているのです。
We were going to fly to New York の場合は、航空機の予約は既に終わっているのはもちろん、宿泊先や日中の予定も決定しています。もちろん自由時間やわざと予定を入れていない場合もありますが、予定を入れていないのも予定のうちだと考えてください。ですのでこの場合は予約をキャンセルしたり、ホテルの到着時間を変更したりなどと、様々な手配をしているはずです。

I was just going to cross the street は正に道路に一歩踏み入れようとしている寸前の様子を描いています。それだけ寸前になって急に「止まれ」と叫ばれたとしても、自分に向かって言っているのだと気付かなければ、そのまま踏み出してしまうことも考えられます。一文だけでは断定できませんが、もしかしたら、車か何かにぶつかった後に言った言葉かも知れません。いずれにしても、それくらい急に呼びかけられたということが伝わります。

投稿日時 - 2013-04-28 22:23:56

お礼

ありがとうございます。

≫「…するつもり」という、意思を表現する文ではありません。もう既に事態がそのように動いてしまっているので、時間の問題になっているのです。

で、目が覚めました。 そうですね、納得しました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-02 21:17:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

初めの解釈に近い例文しか思い浮かびません...

I was thinking of going to New York, but I don't know if I will go there yet.
I was thinking of going to New York, but now I'm not so sure.
I was thinking of going to New York but I have to talk to my friend Meg.

I was thinking of going to bed when the air raid sirens sounded.
I was thinking of going to bed when it happened.

投稿日時 - 2013-04-28 22:30:37

お礼

ありがとうございました。

参考になりました。

投稿日時 - 2013-05-02 21:15:55

ANo.1

~ was(were) going to ~ は過去に立てた 「予定」 ですね。 過去に実現しなかった計画を言菟時に使うとおもいます。

それに比較し、
I was thinking ~. は 自由な 「発想」 ですね。 話す場合はそれが実現した場合とダメになった場合の両方が考えられます。

「知り合いのNative」 に確認された方が正確かもしれません。

投稿日時 - 2013-04-28 21:41:16