こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VRモードのDVDはバックアップ出来ませんか?

DVDについて疎いもので恥を忍んで質問させて下さい。
JCOMの映像をRD-S1004KのHDDに記録してDVDへVRモードで作成しました。
DVD作成時に「コピーは出来ないので移動します」というようなメッセージが出たので、HDDにはもう無くてDVDにしか残ってないので、万一の為にバックアップを取っておきたいのですが、CloneDVD2というソフトを使ってISOにしようとしても、映像が見つかりませんというようなメッセージがでて出来ませんでした。
次に、DELLパソコンにバンドルされてたRoxio Creatorというソフトを使ってDVDコピーしてみたのですが、データはコピー出来たのですが、再生すると開始数秒だけ映ってすぐ真っ暗になり音も出なくなります。

そこでお聞きしたいことが何点かあるのですが、
1.DVDレコーダーで作成したVRモードのDVDはISOに出来ませんか?
2.もしVRモードをISOに出来ないということであれば、他の手段でVRモードのままパソコンにバックアップ、またはメディアのコピーをする方法はありますか?
3.VRモードのDVDを、VIDEOモードのDVDに変換した場合、画質・音質は劣化しますか?

色々聞いてすみません。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-04-16 12:51:27

QNo.8045477

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

VROはMpeg2ファイルなのでパソコンにコピーすれば再生できます。

コピーして
VROの拡張子をMPGに変換するだけで再生できます。

あとはDVD-VIDEO作成ソフトで作ればOKです。

劣化するかどうかはDVD-VIDEOソフト次第です。
変換のさいビットレートを低くしたり、場合によっては変化させなくても
変換するときに劣化します。
ふつうは劣化しません。

「VRO MPG変換」
「vro dvd 変換」
とかで検索してみましょう。


なおプロテクトがかかっている。CPRMの解除の場合
答えると質問後と削除されるので、プロテクトはかかってないことが前提です。

かかっていたとしても検索次第で可能でしょう。

投稿日時 - 2013-04-16 13:17:34

お礼

なるほど!そういう方法もあるんですね!
さっそくやってみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-05-06 20:55:23

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>1.DVDレコーダーで作成したVRモードのDVDはISOに出来ませんか?

ISO化は出来ません。

ISOに出来たとしても、CPRM暗号化されたままなので、他のディスクに書き込んでも、暗号が解除できず、再生できません。

>2.もしVRモードをISOに出来ないということであれば、他の手段でVRモードのままパソコンにバックアップ、またはメディアのコピーをする方法はありますか?

バックアップやコピーは出来ません。

バックアップやコピーが出来たとしても、CPRM暗号化されたままなので、他のディスクに書き込んでも、暗号が解除できず、再生できません。

>3.VRモードのDVDを、VIDEOモードのDVDに変換した場合、画質・音質は劣化しますか?

CPRM暗号化されたDVD-VRのディスクを、HDDに逆ダビング出来る機種もあり、HDDに逆ダビングした後であれば、VIDEOモードのDVDに変換する事も可能です。

しかし、逆ダビング出来るのは「最初にDVD-VRにダビングを行った機器のみ」で、かつ、逆ダビング機能を持った機種のみです。

なお、VIDEOモードのDVDは「SD画質」なので、確実に画質、音質が低下します(低下するからこそ、自由にコピー出来るようになるのだけど)

>データはコピー出来たのですが、再生すると開始数秒だけ映ってすぐ真っ暗になり音も出なくなります。

元データはCPRMで暗号化されているので、孫コピーされたディスクは暗号解除できないので、再生は出来ません。

なお、CPRM暗号キーは「1代目のDVDの、読み取り不可能領域」に書かれているので、暗号解除は出来ません。

DVD-Rメディアに「録画用(CPRM対応)」って書いてあるのは、この「CPRM暗号キーを書き込めるようになっているメディア」の事なのです。

データ用メディア、CPRM非対応メディアを使ってしまうと「暗号キーを書いたフリをして書き込まない」ので、再生できないディスクが出来上がってしまいます。

パソコンでディスクをコピーするなどして孫ダビングしても「暗号キーが書き込めない」ので、同じように、再生できないディスクが出来上がってしまいます。

投稿日時 - 2013-04-16 14:35:33

お礼

著作権に引っかかるのであれば仕方ないです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-05-06 20:57:24

ANo.3

その映像は、間違いなく
デジタルコンテンツの著作権保護方式の一つで、一度だけコピーを許可する方式の
コピーワンスがかかっていますので
これ以上はどうしようもありません。

DVDに移したときに、CPRMという暗号化方式で記録されていますので
DVDに記録された映像は、既に暗号化されており、そのメディア以外のでの再生は出来なくなっています。
※DVD-R一枚一枚に、通常の書き込みエリア外に、暗号キーが記録されています。

つまり、そのDVD-Rを単純に別のDVD-Rやその他のメディアにコピーしても再生できない様になっています。


現行法制下では、残念ながら合法的にはどうしようもありません。
せいぜいVHSテープに記録するくらいでしょう。
※これなら、コピー可能です。ただしVHSからデジタルメディアへの複製は出来ません。
 映像自体に、複製防止信号が記録されていますので… VHSだとその影響を受けないだけ。

昨年に成立した、改正著作権法で、明確に違法となり、私的使用目的の複製の範囲外ですし
元々、技術的保護手段の回避は、それまでも違法でしたので
ここで聞いても、回答出来ないので無駄です。

投稿日時 - 2013-04-16 13:23:42

お礼

法に触れるということであれば仕方ないです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-05-06 20:56:23

ANo.1

HDDに録画したものをDVDにダビングしたらHDDから消えてしまったということは、著作権保護されている映像ということですね。
そういう映像はDVDにダビングしても保護されているので、コピーしたディスクでは再生出来ません。
つまり、バックアップしても意味が無いということ。

保護を解除して複製を取ることは違法行為となります。
ここの利用規約で違法行為を助長するような質問・回答は禁止行為とされていますのでこれ以上の回答はしません。

投稿日時 - 2013-04-16 13:14:59

お礼

著作権保護なんですね。
分かりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-05-06 20:53:58

あなたにオススメの質問