こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生わかめ

【天然生わかめ-湯通し塩蔵わかめ】という生わかめの消費期限が今日です…
(家族が購入して今日賞味期限だと私が気付いた次第です。購入した本人は長期で家をあけています)
使用方法には、水で塩抜きしてお使いください、とあります。

使い方のことですが、乾燥わかめと同じように、
水でもどして(言葉は違いますよね?)、2・3回水洗いする、という使い方で大丈夫ですか。

料理が苦手で…どうぞよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2013-04-15 12:58:25

QNo.8043942

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

がっつり塩がまぶしてある物ですよね?


上記なら消費期限を1・2週間過ぎても大丈夫ですよ。

だって、15日まで安心して食べられるのに16日には食べられないなんて有り得ませんから(笑)



調理するならたっぷりの水ですすぎ洗いを3回くらいして、ボールの底に塩が溜まらなくなったら少し食べて良く噛んでください。

しょっぱかったらもう1・2回すすぎ洗いしてください。

塩気が抜けたらギュッと絞ります。

(水に浸けてから絞るまで2・3分以内がベスト、長過ぎると水を吸い過ぎて食感が悪くなります。)

好みや用途に合わせて刻んでください。


※みそ汁に使う場合は鍋に入れずにお椀に入れて汁を注いだ方が風味もよく美味しいです。

投稿日時 - 2013-04-15 14:35:46

お礼

たくさん塩がふってあったら、無理して今日中に食べなくても大丈夫なんですね。よかった。
…ですが、ガッツリ塩がまぶしてあるか否かは、表面に塩があるかどうかで判断していいんでしょうか。ホント小学生みたいな疑問、すみません。

乾燥わかめと違い、水につけすぎるとまずくなっちゃうんですね。聞いておいてよかったです。
塩抜き→貝の砂抜きみたいに水につけてしまうところでした(恥)。

>※みそ汁に使う場合は鍋に入れずにお椀に入れて汁を注いだ方が風味もよく美味しいです。

いつもの味噌汁を作る要領と違って、具(わかめ)は鍋に入れて火を通さなくても大丈夫ということでしょうか。
味噌汁の"汁"だけ作って、わかめを入れたお椀に注ぐ、という解釈で合っていますか。

本当に小学生みたいな質問ばかり恥ずかしいです。
もっと自分でも勉強します。

投稿日時 - 2013-04-15 14:57:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.1です。


湯通し塩蔵わかめなので火は通っているから更に加熱する必要はありません。


また、見極めはNo.2さんの様に裏面の表示を確認しても分かりますが、袋の中の見た目が塩の結晶まで確認出来るか?でも判断出来ます。

投稿日時 - 2013-04-15 16:39:42

補足

お礼がN02の方と混同して書いてしまって、申し訳ありありません。

塩抜きの手順、美味しくいただくアドバイス、ド素人の私には本当にありがたい回答でした。

味噌汁を作るつもりだったんですが、火を通さなくていいとも思わなくて、風味をおとしてしまうところでした。

本当に本当に助かりました。それなのに、お礼を他の方の回答と混同して書いてしまうなんて、本当に失礼な話で、申し訳ありません。有難うございました。

投稿日時 - 2013-04-17 19:51:45

お礼

再び回答頂いて有難うございます!

火を通さなくてもいいとは、思いもしませんでした。
湯通ししているから…火は通っているのかな、という所までしか考えがいかなくて。

味噌汁以外の使い方も教えて頂いて、本当に助かりました。
味噌汁しか私は思い浮かばなくて、1つの食材で複数のメニューを自分でも編み出せるようになりたいです。

無事(?)味噌汁としゃぶしゃぶ風にして頂く事ができ、特に、しゃぶしゃぶ風は「意外においしかった」って家族にも言ってもらえました。

本当に本当に助かりました。
もっともっと料理の幅を広げていきたいです。
有難うございました。

投稿日時 - 2013-04-17 19:45:28

ANo.2

 塩蔵わかめは結構長持ちするものですよ。一般的な塩蔵わかめは重量の30%~50%程度が塩であることが多いんですが、何も表面の塩で判断しなくても、裏面の一括表示欄に%が書いてあるかと思います。

 賞味期限はかなり余裕をもってつけられるのが普通ですから、それを数日過ぎたくらいで問題がでることはまずありません。というか、塩蔵わかめが悪くなったら臭いや色に異常が出てきたり、とろけたりしてくると思うので、多分五感で判断可能です。

 使い方は他の回答者さまのおっしゃるとおり、充分な流水で塩を流し、ボウルに水をはってわかめを入れ、様子を見ながら塩抜きをします。今の気候なら15分もあれば充分じゃないでしょうか。
 産地によっては加熱しすぎると溶けてしまうものもあるので、火を入れるのは最小限にしたほうがいいですね。椀だねであれば最後に出汁を張るだけで、鍋で煮る必要はありません。肉厚の良質なものであるのならば、さっと湯を通してお刺身や、しゃぶしゃぶみたいに食べることもできるはずです。

 わかめでお腹を壊したってケースはほとんどありませんので、気楽に楽しまれてはいかがでしょう。失敗もいい経験になります。

投稿日時 - 2013-04-15 15:26:20

お礼

はい…塩分40%と書いてありました。

賞味期限を数日過ぎたくらい大丈夫という考え方ではあるんですが、「生」という言葉で神経質になっていました。
色、においなど五感で自信を持って判断できるようにならないと、料理も上達しませんよね。というより、料理自体出来ないかもしれませんね。
わかめで身体がおかしくなったとは私も聞いた事がないので、もっと気楽に"試してみる"という姿勢が必要かもしれないですね。

火を入れなくてもいい、とは思いもしませんでした。
サラダに入っている事もあるので、少しくらい生(?)でも大丈夫だろうとは思いましたが、塩抜きしただけで良いとは思いもしませんでした。

私は、味噌汁しか使い方が思い浮かばなかったのですが、お刺身、しゃぶしゃぶなどもあるんですね。

失敗を恐れず、料理の勉強をしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-17 19:40:47

あなたにオススメの質問