こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トーンが貼られている原稿をスキャンし、データ入稿する際について

近々、合同でオリジナルの同人誌を作成することになり、入稿はデータ入稿で行うことに決まりました。
ただ、一部の人はデータでの原稿を作成できないため、普通に紙に原稿を描いてもらい、それをスキャンしてまとめることになるのですが、この場合の注意点を教えて下さい。

過去ログを検索して、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=218302
を参考にしたのですが、どのくらいの解像度でスキャンすべきか、スキャンした後は何も手直しする必要は無いのか、そういったところが不明です。
参考となるサイトもあれば、是非教えて頂けると助かります。
Photoshop6と、Illustrator6を使用して原稿を作成する予定です(使用OSはWindowsです)。

一応、アナログで入稿する予定はないので、データ入稿を前提としてご教示頂けないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2004-03-12 19:37:49

QNo.804109

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

同人誌の入稿ではないですが、仕事で同じ様な入稿の仕方をしていましたので、その時のお話しを。

●解像度
私の場合は800でした。600でもいけることはいけます。1200は実際の印刷屋が使う数値です。
1200にするとそれだけデータの容量も増え、結果的にマシンにも負担かかります。入稿するメディア(CD-RやMO)の枚数も増えます。
モノクロ2階調の状態なら、スキャンした後に解像度を下げることは可能ですので(グレーは×)、高い数値で取って、作業が辛いなーと思ったら、下げても構いません。

また、解像度の話以前に「しきい値」というのがあります。白にするか、黒にするかの基準点です。
数値が少なければ薄く(太い線も細く)、数値が大きければ濃く(細い線も濃く)スキャンできます。
その人の原稿状態、よく使用しているスクリーントーンの濃さによって変えるということも必要でしょう。
140~180の範囲で調整していました。
このしきい値の設定により、多少のゴミは飛ばしてくれます。逆に濃くすれば、ゴミを拾ってしまうこともあるわけですが。

また、スキャンした後に画像を回転させることはできません。イラストレーターに画像を配置して回転はできますが、まずはスキャンの時に真っ直ぐにして一発で取ることを心がけてください。
方眼紙などに、裁ちトンボを目安にまっすぐに貼って取った方がいいです。私が使用していた原稿用紙は、用紙自体が斜めに断裁されていたので、スキャナにまっすぐに置いても結局斜めにスキャン、という有様でした。

あとは、イラストレーターで画像を配置しやすいよう、スキャンした画像のサイズを統一する……など、いろいろ手順はあるのですが、ここでは基本事項だけにとどめておきます。

●入稿。
私はイラストレーターに画像を張り付け、トンボをつけて入稿しました。イラストレーターを持っているのなら、そうするのが早いです。
トンボは普通にダブルトンボで。一つのドキュメントに何ページ分も貼るのではなく、一ページずつの方がいいと思います。その際は、データのファイル名も解りやすいように付けてください。
また、MACですとファイル名に文字数制限があります(半角で31文字)。印刷屋側がどちらで作業するか解らないのなら、短くしておくに越したことはありませんね。
「○○○_01」
 ↑○○○の部分は、作者名or作品名、_のあとは通しナンバーで(ノンブルではなく)。
01、02というナンバリングの方法が、名前順に一覧表示しやすいので。
この時、画像の名前とイラストレーターのデータの名前が同じになってしまってはマズイです。何か区別をつけてください。

イラストレーターのデータを「EPS保存」するかしないかは、印刷屋さんに確認をとってみてください。
(しない場合は、拡張子は「.ai」ですね)。「EPS保存」はデータとしては安全ですが、やはりデータ容量が増えるので。

それ以前に、もしかしたら「画像だけでいいです」と言われるかも……???
印刷屋さんにとことん確認してください。印刷屋さんによって、出力するための機械や作業の手順も違うので、これが絶対正解というのはありません。スキャンの仕方はこちらの判断で構いませんが、入稿の仕方だけは、確認を取った方がいいです。
印刷屋さんも、完全データでもらえる方がありがたいので、きちんと教えてくれるはずです。


がんばって下さい。

投稿日時 - 2004-03-13 13:36:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

詳しい手順や方法、大変参考になります。
特に、方眼紙を使ってのスキャンは思いつきませんでした。
これなら複数のカットを同時にスキャンできそうです。
(しかし、やはり1枚ずつスキャンした方が無難なのでしょうか(^-^;)

頂いたご回答を参考に、最終的には印刷所と相談と言う形になりそうです。
大変助かりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-03-15 09:29:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

私は以前仕事でやった時は、家庭用のスキャナで、グレースケールで1200dpiでスキャンして、そのあとで解像度を落としたり、2階調にしていました。その時々で、600dpiだったり、800dpiだったり、1200dpiだったりしました。仕事に求められる質によって違いました。

低解像度でデータを使う時も、高解像度でスキャンしてから、解像度を落とした方が画像が綺麗になるようです。解像度は印刷やさんに聞いてみた方がいいと思います。

また、グレースケールでスキャンすると、写真のように、ふちが少しぼやけた雰囲気になるので、漫画だったら2階調の方が綺麗なんじゃないかと思います。

モノクロ2階調にするときは、最初はグレースケールで1200dpiでスキャンしていました。大きな画像は1200dpiではスキャンできないので、800とか600でスキャンしてました。グレースケールでスキャンしたままだと、白い部分が、じゃっかんグレーになってると思うので、トーンカーブを使って(レベル補正でもよい)、スポイトツールで情報を観ながら、黒い部分はK100に、白い部分はK0%になるように、補正してました。モアレが出る時も、この段階で上手いこと調整すれば、防げる場合があります。そのあと、スタンプツールでごみをけして、そのあと、モノクロ2階調にしていましたよ。

グレースケールをいきなり2階調にすると、つぶれたり、とんだり、モアレが出たりすることがあるので、さきに補正してから、2階調にしてました。

家庭用のスキャナーでスキャンする場合、1200dpiでスキャンするのと、800dpiでスキャンするのと、そんなに違うのかな?という気もします。その辺は印刷物の種類にもよると思いますので、印刷所に相談したほうがいいと思います。

また、スキャンする写真が何点もある時は、原稿の大きさにもよると思いますが、スキャナーの上に出来るだけまっすぐに複数のイラストをならべておいて、いちまいづつスキャンしていました。一気に全部一枚の画像としてスキャンしておいて、あとでコピー&ペーストを使って、違うファイルにコピーして別名で保存するという方法も使っていました。どちらにしても、画像は多少曲がるので、グレースケールの段階で、ガイドラインを使って、画像の回転を使って曲がりを直してから2階調に落とすといいと思います。
スキャナに原稿だけでもならべておけば、いちいち原稿をセットする手間がはぶけるので、少し楽です。

投稿日時 - 2004-03-25 22:25:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなって申し訳ありません。

大体、取り込むときは600~1200dpiのようですね。
印刷所に聞いてみたところ、最低600dpiあれば大丈夫、とのことでしたが、やはりできる限りきれいに取り込みたいので、1200でやってみて、マシン的に処理が難しそうであれば800あたりで試してみようと思います。

スキャン後の詳しいご説明もありがとうございます。
特に、
> スポイトツールで情報を観ながら、黒い部分はK100に、白い部分はK0%になるように、補正してました。
のあたりが大変参考になりました。
こうしておくことで、モアレ防止にも繋がるのですね。勉強になります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-04-08 13:05:42

入稿する印刷屋さんに聞くのが一番間違いがないと思います。
画像はpsdなのかepsにするのか、ビットマップの解像度はいくらか、画像単体で入稿するのかIllustratorに貼り付けてレイアウト済みデータとして入稿するのか、....など決めておく必要がある項目がたくさんあります。でないと印刷屋さんに迷惑をかけたり印刷料金が跳ね上がってしまうかもしれません。場合によっては、「二度手間になっちゃうから、紙の原稿で持ってきてよ」と指定されるかもしれません。

スキャン時の注意点は、原稿が傾かないように水平垂直をきちんと出すこと。
キャッチライトで、紙の白を飛ばすこと、インクの黒を完全な黒にすること、ゴミを一緒に取り込まないようにホコリの少ない環境でスキャン作業をすること(一回ずつブロアなどでスキャナの原稿台をきれいにします)。モノクロ2階調が適していると思いますが、印刷屋さんの環境によっても違うかもしれません。
スキャン後は、「ゴミ取り」を兼ねて画像全面を、かすれ等がないかチェックしてください。ゴミがあれば塗りつぶします。
解像度は、印刷屋さんの指定に従ってください。

蛇足ですが印刷経験者として言えば、紙の漫画原稿は紙のまま入稿してアナログ製版する方が適していると思います。製版カメラで撮影してフィルム化するのでトーンのモアレとかキャッチライトの問題とか関係ないからです。画質もいいです。
また通常のオフセット印刷ではなく、ピンクマスターによる簡易印刷を使うとコスト的に安く出来ます。印刷する版が「紙」で、その版の作成自体もコピー機のような機械で原稿から簡単に出来てしまうからです。アナログ製版が出来る印刷屋というのも少なくなっちゃいましたが。
もちろん原稿自体が最初からデジタルで製作されている場合は、この限りではありません。
以上参考まで。

投稿日時 - 2004-03-13 06:45:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、入稿する印刷所を今の時点で決めておくほうがよさそうですね。
いくつか絞り込んではいるので、相談して決めようと思います。

原稿の傾きが注意点なんですね。確かに斜めになるとモアレが出そうだというのは想像できます。慎重にやる必要がありますね。

今までは紙媒体だったのですが、切り張りする個所が多くて手間がかかっていたため、今回のデータ入稿に踏み切りました。
ピンクマスターというのは初めて知りました。色々と調べてみようと思います。

大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-03-15 09:16:25

ANo.1

こんにちわ。

モノクロ原稿をスキャニングする際に、「モノクロ2階調」で、解像度を「1200dpi」にするといいと思いますよ。キレイに印刷されます。「モノクロ2階調」は黒と白しか表現しないので、漫画原稿にはうってつけです。ブルーやイエローの色鉛筆を使っていても、スキャニングにはほとんど影響は出ないと思います。

もし、「グレースケール」でしかスキャニングできない場合は……うーん、どうすればいいのでしょう(汗)。
とりあえず「600dpi」でスキャニングして、色調補正のレベル補正で調整が必要ですね。あとはゴミをとったりとか。
ただ「グレースケール」の場合は鉛筆書きの線もスキャンされますから、逆に考えると、鉛筆で書いた漫画も印刷することができたりします。

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2004-03-12 19:56:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
この間スキャナを買い換えたばかりなので、恐らくモノクロ2階調でスキャンできるかと思います。
解像度…かなり高めなんですね。了解です。

原稿は、拡大縮小のない原寸が良いのだと聞きましたが、原寸ならモアレは出ないのでしょうか。
せっかくのキレイな原稿がモアレってしまうのが一番不安です。

ともかく、自分でも何かスキャンしてみて、試してみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-03-13 02:52:44

あなたにオススメの質問