こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夜勤中の勤務時間について

福祉施設にパートで勤務しています。
1回の夜勤が18時から翌朝8時までです。
仮眠どころか,ほとんど休憩することもできません。
この場合,1回の夜勤で何時間の勤務時間とみるのでしょうか。

投稿日時 - 2013-04-10 11:42:33

QNo.8036317

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

>ほとんど休憩することもできません

まず規則では休憩時間がどうなっているか確認しましょう。18時~8時
まで全く休憩がないというのは労働基準法違反になると思いますので、
規則としては規定されていると思います。

深夜時間帯は他スタッフがいない為に休憩できないとしても、自分が
きてから遅番が帰るまで、または早番がきてから自分が帰るまでに休
憩時間があるはずです。またはさすがに非常識ではありますが実は「一
人でも休んで構わない」という規則なのかもしれません。

休憩時間が決められていても休めないのは別のお話です。自分達の仕
事に問題がないか確認し(効率化出来る所はないか等)、問題ないの
に休める状況ではないというなら上司に抗議しましょう。

労働基準法違反なら遠慮無く労働基準監督署に報告しましょう。

ちなみに施設の夜勤は多くの場合、変形労働時間制を採用していると
思います。普通の「8時間以上の勤務は残業」とは考え方が違い、1
週間で40時間を超えなければ残業にはならないという考えです。18時
~8時なら14時間ですがこれから不明の休憩時間が差し引かれている
んじゃないかと思います。

投稿日時 - 2013-04-10 12:28:29

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

14時間でしょう。
5分程度のトイレや煙草休憩は休憩時間とは見なしません。

投稿日時 - 2013-04-10 12:15:48

ANo.1

まず就労の契約が、変形労働時間制なのか確認が必要です。
そのうえで、休憩せずに働いているならば労働時間ですから賃金に加算されます。
休憩できない場合は労基法34条違反ですし、割増賃金が支払われないならば労基法37条違反です。

なお福祉施設ということですが、かりに仮眠が取れるとしても入所者のコール対応が前提の仮眠時間ならば、労基法上は休憩時間とみなされない可能性が大きいです。

投稿日時 - 2013-04-10 12:03:43

あなたにオススメの質問