こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

asが目的語となる場合

以下の文章を文法的に理解する場合について教えて下さい。

She will be taking over as manager of company...

will be taking は未来進行形であり、take over は「を引き継ぐ」という目的語をとるかと
思いますが、as の「・・・として」という前置詞を目的語にとる場合もあるのでしょうか。

regard A as B 「A を B とみなす」というのも、as 以下を目的語としているかと思いますが
文法としての捉え方としては同じでしょうか。

投稿日時 - 2013-04-07 13:47:05

QNo.8031725

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

take over は自動詞の場合と他動詞の場合があります。
多くの場合,他動詞的に take over O あるいは take O over ですが,
自動詞もあります。

ただし自動詞+前置詞というのでなく,自動詞+副詞として
take over で動詞としては完結します。

take over で「優勢となる」
あるいは
take over from ~「~から引き継ぐ」
take over as ~「~として引き継ぐ」

まあ,「~を」という目的語部分が省略されたような感覚でもいいですが,
as ~は「~として」であって,これが目的語というわけではありません。

最近の辞書はこれがわかるようになっています。

自動詞+前置詞
自動詞+副詞
他動詞+副詞
他動詞+目的語+前置詞+名詞

ちなみに regard A as B で as 以下は補語です。

投稿日時 - 2013-04-07 15:02:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)