こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Webサイトの同じファイル名での上書き運用について

大型のECサイトのキャンペーンで、「春は毎年キャンペーンがあるから、
来春のこの時期にはその年のキャンペーンページを同じファイル名で作って、
上書きする運用をしている」と言われました。
(ex:2012年のキャンペーン spring.html 2013年のキャンペーン spring.html)

私はこれまで基本的にファイルは違えるようにして運用していました。
(ex:2012年のキャンペーン spring_2012.html 2013年のキャンペーン spring_2013.html)

なので違和感があったのですが、「それもありかな」とも思っています。
これら二つの方法に対してメリット、デメリットなどあればどんな観点からでも
結構ですので、ご意見ください。
※ただし、「サイト全体をリニューアルするので前のファイル名を踏襲して上書き
する」という場合は除きます。今回は時期ごとのキャンペーンページ等の場合です。

例)
■SEOの点から。
同じファイル名だとクローラーが「前に見たページ」と判断して新しい内容
をインデックスするのが遅れる(同じファイル名、上書きでのデメリット)。

■ユーザビリティ面から。
以前の外部サイトのリンクが残っていて、たたいてみたら現在のキャンペーン
が表示された(同じファイル名、上書きでのメリット。でも意図しないページに
とんだ気がして、デメリットのようにも思える)。

■管理の面から。
サーバー内だけで管理をしていたら昔のページが残っておらず、もし
必要になった場合取り出せない(同じファイル名、上書きでのデメリット)。

など。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-03-27 20:41:48

QNo.8014642

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>■SEOの点から。
上書きの方が早いでしょう。 > 新規ページの方が遅い。

>■ユーザビリティ面から。
古いページなんて見るのは同業他社じゃないの?
内容の目立つところに、
セール期間:2013年3月28日~4月15日まで。
と書いておくと、問題ないと思います。

その他、プレスリリースページなどで内容を記録しておけばよいかも。
更に言うと、
スプリングページではなく、キャンペーンページにしておけば良い。
ユーザーは、
新しい情報を求めたり、お得情報が欲しいので、
最新のキャンペーンページを自分で常時/自由にチェックできる。
毎回新規のページだと、ユーザーは、最新の情報をすぐに見つけることはできない・・・

>■管理の面から。
公開サーバに保管なんてしない。
PCのローカルフォルダ内に資料として旧ファイルを入れておけば良いだけでしょう。
20120320.html と日付け名にしておけば一瞬で見つかる。

--------------
セールページが1つなら、
ユーザーが検索にて、「貴方のショップ名+セール情報」を探したときに最新の情報がすぐに見つけることができるでしょ?

投稿日時 - 2013-03-28 00:41:30

お礼

回答ありがとうございます。
前提としているサイトが少し違うようです。
少なくとも数千ページ以上(但し商品登録などのプログラムではき出すページ
が大部分などの場合は除く)、更新も頻繁といったサイトを実際に運用した経験
やそこで定められていたガイドラインのファイル作成ルール、欲を言えばその
ルールがどういう根拠で定められたかを聞きたく、質問を出しています。
(同時期に数えきれないセールがありますし、春をテーマにしたキャンペーン
も複数あります)
冒頭に大型のECサイトとは記していたのですが、わかりにくくてすいませんでした。

投稿日時 - 2013-03-28 20:19:52

あなたにオススメの質問