こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

CPUを変えたい。。。

商品名 PC STATION M246
型番 M246
  OS Microsoft®Windows®98 Second Edition
CPU Intel Celeron プロセッサ 466MHz
1次キャッシュ 32KB
2次キャッシュ 128KB
CPUソケット Socket 370
マザーボード チップセット Intel 440LX AGPset
BIOS AMI WIN BIOS
メモリ 168pin DIMM(PC66対応)
標準メモリ 64MB
最大メモリ 256MB
メモリスロット 2スロット
FDD 3.5インチ 2モード (1.44MB/720KB)
HDD 6.4GB (E-IDE,Ultra DMA/33対応)

この仕様のパソコンを使っているんですけど、セレロンかペンティアム4のCPUにしたいんですけどどれを買ったらいいんでしょうか。1~2GHzがベストです。
 後、ハードディスクもほしいんですがバッファローの安いのっていいんですか?

投稿日時 - 2004-03-08 18:46:53

QNo.800365

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こちら、ソーテックユーザーさんのサイトです。(メーカーサイトではないです)
「PC STATON M246]
http://www.sotec-user.net/upg/mother_type/florida128/florida128.htm
「CPU(「Flo」の欄をご覧ください)」
http://www.sotec-user.net/upg/parts/011cpu02.htm

参考になるでしょうか。

投稿日時 - 2004-03-08 19:33:50

ANo.4

いろいろ替えるより、新しいものを購入した方が安上がりだと思います。
e Machinesなら昔のSOTECのモデルを作っていた会社(TriGem)ですから、違和感が無いのでは?
サポートはSOTECよりもかなりいいらしいですよ。

参考URL:http://www.tsukumo.co.jp/emachines/

投稿日時 - 2004-03-08 19:31:26

ANo.3

費用対効果を考えるならメモリの増設が最も効率的です。

もし、GHzクラスのCPUと交換するなら

マザーボードを交換しましょう。
マザーボードを交換したらメモリも替えましょう。
CPUの消費電力が増えるから電源ユニットも交換すると安心でしょう。
電源ユニットが筐体と一体化していたら筐体ごと交換しましょう。

・・・ということです。

投稿日時 - 2004-03-08 19:21:45

ANo.2

440LXなら識者があとから解説してくれると思います

同じFSB66Mhzなら733Mhzまで載る可能性があります(コア倍率は11.5倍、電圧は1.65or1.7V)

※Celeron466Mhz(Mendocino)コアのFSBは66Mhz、コア倍率は7倍、電圧は2V

※CPU周波数=FSB×コア倍率

要はBIOSがこれらの数値を設定できるかどうかです

特殊な「下駄」があれば、それ以上も可能

ただし、費用対効果を考えると新しいPCを買った方がお得。

初期のPentium4のSocketは423ピン、最近のPentium4のSocketは478ピン、春に出てくるPentiumはLGA775ピン

Celeron(Mendocino、Coppermine、Tualatinコア)のSocket370とは物理的な互換性がありません

バッファロー(旧メルコ)やアイオーデータが販売しているHDDは化粧箱の中身はMaxtorやHGSTのHDDメーカー品。
化粧箱、保証、説明書が欲しければ構わないが、その分高価。

逆に同じ型番なら化粧箱、保証、説明書の無い「バルク品」の方が安価。

HDDの容量の壁について

・8GBの壁
 当時のマザーボードBIOSの限界。
 BIOS更新で回避可能

 専用判別ツールあり
「8.4GB超IDE HDD対応確認ユーティリティ(試用版)」

http://buffalo.melcoinc.co.jp/download/driver/hd/over8gb.html

・32GBの壁
 Award BIOS4.5xのバグ
 BIOS更新で回避可能

・64GBの壁
 Windows98のFDISKの壁
 Microsoftから修正パッチをDLし、
 適用させることで回避可能
http://support.microsoft.com/default.aspx?kbid=263044

・137GBの壁
 IDE LBAの壁
 最近のIntel製チップセットであれば
 IAAを適用することで回避可能だが、440ではサポートしないと思われる。
 OSが2000SP4以降、XP SP1以降で対応

で、ケーブルがATA33(40ピン40芯)ですから、最近のATA100のHDDに換装するなら「40ピン80芯」のケーブルが必要です
ATA66以上では20番ピンが塞がっています

http://www.atmarkit.co.jp/fsys/cableconnect/08drive_inter/drive_inter.html


価格.com「IDE HDD」
http://www.kakaku.com/sku/pricemenu/hddide.htm

投稿日時 - 2004-03-08 19:13:07

ANo.1

恐らくCeleron533MHzまでしか交換できません。

Pentium4に交換したければ、マザーボード、メモリ、電源は
最低限交換が必要です。

HDDも8.4GBを超える物は認識しない可能性がありますね。

投稿日時 - 2004-03-08 18:55:51

あなたにオススメの質問