こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

家&土地の予算

夫婦2人家族です。
一戸建ての家と土地を購入予定ですが、予算のたて方が
よく分かりません。

夫 年齢40歳
年収1000万
頭金2000万~3000万


私の収入・貯金もありますがそちらは0であると仮定し、
夫だけの収入で考えていきたいと思っています。

子供は今はいませんが、今後1人は欲しいと思っています。
借金はありません。

・ 月々とボーナスのローン返済はいくらくらいしていったら
いいでしょうか。
・ 家と土地の予算はどのように考えればいいですか?
・ 今ある貯金をほとんど出してできるだけローン金額を
少なくするのがいいのでしょうか。
それともある程度何かあった時のために貯金は置いて
おいた方がいいですか。

お金の事は周りの人たちには相談しにくく、ハウスメーカーには
「このくらいの土地は買えますよ」といい条件の所ばかり
紹介されるのでそれを信じてしまっていいのかとても悩みます。

初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-19 17:05:54

QNo.8001270

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

・ 月々とボーナスのローン返済はいくらくらいしていったらいいでしょうか。

月々の返済額よりも、ローン残高総額を住宅の市中取引価格の70%程度に抑えることが一番重要です。
これは、何らかの原因で収入が途絶え、返済が滞ったときに、住宅を市中にて換金処分して、確実にローン残高を清算できるからです。

ローン残高が住宅の市中価格以上(つまり、新築住宅の100%ローン購入など)になっている人は、一時的にでも収入が途絶えて、返済が滞った場合、市中売却処分出来ないので、借金の返済遅延、金融機関の抵当権の行使、競売処分、その結果、リコースローンが主流の日本では、住宅を失っても借金だけが残り、かなりの確率で自己破産し、再就職もできなくなったり、一家離散した人が大勢います。
金融機関はこのような”事故”のケースをひた隠しにして融資金額を大きく(商売を大きく)しようとしますので、気を付けましょう。

・ 家と土地の予算はどのように考えればいいですか?

家と土地の金額の比率を50:50を基準にしてそのバランスを考えます。
子孫が居ない人、人生最後の家を建てる人は家を重視し、50:50よりも家60:土地40の方向に振り向けます。
遺産を渡す子孫がいるひと、また人生の初期段階で将来建て替えの可能性が残されている人は、土地の比重を上げ、家40:土地60などの比率を割り振ります。どちらか一方に70%以上の金額が行くのは、「総額が多いわりに満足感が少ない」という経験則がありますので、最大でも70:30と30:70の間を取りましょう。

・ 今ある貯金をほとんど出してできるだけローン金額を少なくするのがいいのでしょうか。
今ある貯金をほとんど出して、できるだけローン金額を少なくするのが良いです。
ローン事務手数料や、生命保険の金額もローン金額の減少に伴って少なくて済みますので、トータルの負担が軽くなります。
一方、預金を殆ど使ってしまうので、いざという時の一時的な生活資金などのためには、銀行系のカードローンなどの事前審査を実施し、融資限度額200万円位を確保しておきます。実際にローンを借りなくても、融資限度額だけを確認しておけば、いざというときに直ぐに金策ができますし、いざという時が来なければ金利の負担はありません。これはクレジット・リミットといって英米人は普通にやっていることです。

投稿日時 - 2013-03-19 21:26:14

お礼

具体的な数字で大変よく分かるアドバイスを
ありがとうございました。

やはりローンをできるだけ少なくするよう
もう一度改めて予算を考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2013-03-22 13:36:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

予算はその地域の相場やどんな家に住みたいかによって違います。

借金については、これまた個人の考えによりますのでむつかしいですね。



私の住んでいる地域では建て売りなら1700万円、注文住宅なら(土地も購入で)3000万円からとなります。
手持ちのお金で既に買えちゃいますね。

多少なりとも借金して手持ちのお金を残すとしてもほとんど気にするレベルではありませんね。


収入からすると4~5000万円借金出来るでしょうね。
実際の返済を考えると3000万円くらいなら安心して借り入れできるでしょう。
予算的に5000万円として物件を考えましょう。
それより安くできれば借入金額を減らして高金利時代のリスクを減らしましょう。



私なら手持ちのお金は300万円くらい、借金は少なめ、建物と別に諸経費300万円程度を考えますね。

将来が予測しにくくなっています。
高金利で苦しまないようにゆとりある返済計画を立てて夫婦楽しく暮らせると良いですね。
良い家を建ててください。

投稿日時 - 2013-03-20 14:26:45

お礼

>予算的に5000万円として物件を考えましょう。

こちらで相談して、予算5000万円が妥当かなと
思うようになりました。

ハウスメーカーでは8~9000万円くらいでも大丈夫ですよと
言われていたのですが、実際60までと思うとかなり厳しいですよね。

>私なら手持ちのお金は300万円くらい、借金は少なめ、建物と別に諸経費300万円程度を考えますね。

このくらいでもう一度予算を立ててみます。

回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-22 13:41:08

ANo.2

ハウスメーカーに
>年収1000万
>頭金2000万~3000万
この話をしてたら「金持ってるやんけ!」と足下見られて
>「このくらいの土地は買えますよ」といい条件の所ばかり
>紹介されるのでそれを信じてしまっていいのかとても悩みます。
になりまっせ!!
まず大事なのは「住宅ローンを何年払おうか?」を考えること。
ご主人40歳なら定年までの支払いで20~25年と考えるか。
50歳から第二の人生を考えよう! と10年程のローンで終わらすか。
そこを先に考えたら
>・ 家と土地の予算はどのように考えればいいですか?
この考えがまとまりやすい。
まとまれば自ずと「ローンの支払い・頭金の設定」が決まると思いますよ。
これからの人生設計をよく話し合いましょう!!
それでどの様な家が良いかが決まります。

投稿日時 - 2013-03-19 17:28:04

お礼

60歳だとあと20年しかないですもんね。
早期退職を考えると厳しい現実ですね・・・。

年齢的な事が不安材料でしたが、やはり40代で
家を建てるのは大変ですね。
こじんまりした家が無理がないのかなと
思いました。

回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-19 18:02:22

フラット35のHPより借入金額等の簡易計算ができますので
お試し下さい。3番目の「住宅ローンシュミレーション」を使って下さい。

http://www.flat35.com/index.html

借入金利は3ヶ月ごとに変更になりますので、必ずしもその金額が借り入れ
できるわけではないようです。
また、建物の間取りも考えておいた方が見積もりしやすいと思います。

投稿日時 - 2013-03-19 17:23:11

お礼

早速見てみました。
よく分からなかったので夫と一緒に相談しながら使ってみます。

回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-19 17:57:42

あなたにオススメの質問