こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

多数の交雑戦略

7 Feb 2013 NATUREの記事です。

(1)The implications of these findings are profound, in that they will help us to understand and study
the evolution and pathogenesis of this fungus.
この知見が意味することはこの菌類の進化と病原の解明と研究を我々の著しい手助けとなる可能性である。

でいいのでしょうか。

(2)Inbreeding can unmask deleterious mutations when these are passed on in the germ line of both parents.
近親交雑は両親の生殖系統において変異が生じたとき有害な変異を明らかにする能力を持つ。
でいいのでしょうか。passed onがどう訳せばいいかわかりません。

(3)During this ‘parasexual cycle’, the tetraploid progeny gradually shed chromosomes to regenerate the diploid state.
擬似有性的生活環の際、4倍体子孫は徐々に二倍体状態を再生するために染色体を落とす。
でいいのでしょうか。

(4)During a screen of C. albicans strains to find those that harbour genetically identical chromosome pairs (homozygous strains), the authors discovered rare strains that had lost a single copy of each of the eight chromosomes and become haploid, apparently by a concerted-chromosome-loss mechanism.
遺伝的に同一の遺伝子対を持っているこれらを見つけるためにカンジダ菌株の選別をした際、著者らは8つの染色体のそれぞれが1コピー損失したものが二倍体になるというまれな菌株を発見した。この現象は凝集染色体損失メカニズムによるものだと考えられる。
でいいのでしょうか。

(5)The haploids were fully competent to grow as yeasts or to form hyphal filaments (which can invade human tissues) as well as opaque-phase cells that could mate with cells of the opposite mating type.
半数体は酵母が成長する場合や反対の交配型の細胞と交配する可能性がある不透明段階と同じような低塩フィラメントを形成するものと完全に一致する構成物であった。

でいいのでしょうか。この文章の解釈が一番したいです。

(6)The revelation of this rare ability of C. albicans to generate haploid strains adds to the array of alternative mechanisms for genetic recombination used by this fungus in the apparent absence of meiosis
半数体菌株を産生するカンジダのこの希少な能力の関連性は見かけ上減数分裂後こっていないこのような菌類によって用いられる遺伝子組み換えのための代替的メカニズムの配列を加える。

とadds to the arrayが完全どう訳せばいいかわからなくなりました。

とりあえずここは半数体菌株の特異的能力が代替メカニズムの一例だよということをいってるのはわかるのですが訳が納得できず気持ち悪いです。

ご教授お願い申し上げます。

投稿日時 - 2013-03-15 17:29:11

QNo.7994809

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(1)The implications of these findings are profound, in that they will help us to understand and study the evolution and pathogenesis of this fungus.
>この知見が意味することはこの菌類の進化と病原の解明と研究を我々の著しい手助けとなる可能性である。

「これらの発見が暗示することは意義深い。この真菌類の進化と病因について、理解し研究する手助けになりそうだからだ。」

>(2)Inbreeding can unmask deleterious mutations when these are passed on in the germ line of both parents.
>近親交雑は両親の生殖系統において変異が生じたとき有害な変異を明らかにする能力を持つ。

「同種繁殖させてみることにより、親細菌のどちらからも伝えられた、生殖細胞系列における有害突然変異について解明できる。」

 真菌の有性生殖での突然変異について調べているようですね。

>passed onがどう訳せばいいかわかりません。

 他動詞としての"pass on"で「移す」「伝える」で、それが受動態で使われています。

>(3)During this ‘parasexual cycle’, the tetraploid progeny gradually shed chromosomes to regenerate the diploid state.
>擬似有性的生活環の際、4倍体子孫は徐々に二倍体状態を再生するために染色体を落とす。

「この『擬似有性的生活環』において、四倍体のものが染色体を失って行き、次第に二倍体相に変わって行く。」

>(4)During a screen of C. albicans strains to find those that harbour genetically identical chromosome pairs (homozygous strains), the authors discovered rare strains that had lost a single copy of each of the eight chromosomes and become haploid, apparently by a concerted-chromosome-loss mechanism.
>遺伝的に同一の遺伝子対を持っているこれらを見つけるためにカンジダ菌株の選別をした際、著者らは8つの染色体のそれぞれが1コピー損失したものが二倍体になるというまれな菌株を発見した。この現象は凝集染色体損失メカニズムによるものだと考えられる。

「遺伝的に全く同じ染色体対(同型接合)を宿すカンジダ・アルビカンス株のスクリーニングにおいて、著者らが見出したのは、8個の染色体のいずれもが単一コピーを失い、一倍体になった、まるで示し合わせたかのように染色体消失を起こした稀な株である。」

>(5)The haploids were fully competent to grow as yeasts or to form hyphal filaments (which can invade human tissues) as well as opaque-phase cells that could mate with cells of the opposite mating type.
>半数体は酵母が成長する場合や反対の交配型の細胞と交配する可能性がある不透明段階と同じような低塩フィラメントを形成するものと完全に一致する構成物であった。

「(その)一倍体は完全な形質転換受容性があり、酵母へと成長したり、あるいは、交配タイプが逆の(酵母)細胞と交配可能な不透明体段階にある(酵母)細胞と同じ性質を持つ、菌糸体(これはヒトの体組織に侵入できる)を成す。」

>この文章の解釈が一番したいです。

 真菌には酵母型と菌糸体型があるんですが、ここで述べられている一倍体(ゲノムが1セット)は、双方に変わり得るもののようです。菌糸体型になる場合は、交配タイプが逆でも交配できるようです。

>(6)The revelation of this rare ability of C. albicans to generate haploid strains adds to the array of alternative mechanisms for genetic recombination used by this fungus in the apparent absence of meiosis
>半数体菌株を産生するカンジダのこの希少な能力の関連性は見かけ上減数分裂後こっていないこのような菌類によって用いられる遺伝子組み換えのための代替的メカニズムの配列を加える。

「こうしたカンジダ・アルビカンスの一連の選択的なメカニズムについて、一倍体株を作る稀な能力を明らかにしたことは、減数分裂が明らかに無いこの真菌類での遺伝的組換えの新たな知見が加わったことになる。」

>とadds to the arrayが完全どう訳せばいいかわからなくなりました。

 上の訳では直訳を意識してしまい、もたもたしていますが、今回見出された稀な能力という知見が、今までの知見に加わることになったということで、今回の発見についての自信を語っているように思います。array ofは「一連の」という意味でよく使われます。そこに、加わる(add)わけですね。

投稿日時 - 2013-03-15 21:53:21

お礼

arrayは辞書を用いると一連のという言葉よりもどこもかしこもアレイや配列、整備といった意味合いばかりでこのような文章に溶け込ませるための訳にたどり着くことが自分のボキャブラリーでは未来永劫叶わぬものとなっていました。

ご教授下さりありがとうございます。また生物多様性で同種交雑こそが変異解明のもっともはやい近道なのはメンデルの法則からもいわれていることですね。
訳をご指導いただいてからようやく何が言いたいのかを一つ一つ自分の制限的な知識の中で徐々に納得できるようになっています。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2013-03-18 14:41:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)