こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

体罰と連帯責任は効果的か?

自分が中学生の頃、20年以上前の話なのですが生徒の柄が悪いせいか中学校の先生は非常に怖くて授業に遅刻したり、学校にマンガやお菓子を持ち込んだり、ポケットに手を突っ込んだりしているのを先生に見られたら怒鳴られ平手打ちをされるなんてのは当たり前でした。

自分の場合、学校にポケベルを持ち込んでいるのを見つかってしまい先生に取り上げられ、直ぐにポケベルを床に叩き付けられ壊され、先生に怒鳴られ数発の平手打ちをされました。(その後、後述のようにクラス全員が先生に平手打ちをされました)

クラスの生徒1人でも学校に必要の無い物を持ち込んだり、だらしない格好をしたり、先生に歯向ったり、何か問題事を起こせば「連帯責任」としてクラスの生徒全員が先生に殴られたり平手打ちをされたり、クラスの生徒全員が長時間正座をさせられたりもしました。

中学校の先生はかなり怖かったです。

しかし…生徒の柄の悪さは相変わらずでした。

体罰や連帯責任は生徒の柄の悪さや校風を改善したり秩序を保つにはあまり効果的ではないのでしょうか?

今の中学校の事情は分かりませんが(体罰は禁止されているとは聞きますが)今の時代に柄の悪い中学校で体罰と連帯責任をやっても(保護者の批判度外視)校風改善や秩序維持にあまり効果は無いでしょうか?

投稿日時 - 2013-03-09 00:44:06

QNo.7983716

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 よく誤解されている問題ですが、「体罰」と「懲罰」は全く性質の異なる行為です。体罰は学校教育法ならびに地方公務員法により禁じられている行為です。もし公務員がこの様な行為を犯した場合、公務員暴行陵虐の罪に問われる場合もあります。
 一方の「懲罰」とは「決められた約束事(校則など)」を逸脱した行為を働いた場合に「科せられるペナルティ」であり、一週間の間一人で清掃をさせたり、反省文を書かせるなどの「矯正を意図した行為」です。
 体罰は力で相手を屈服させることと同義であり、それによって人が従うなどと考えるならば大馬鹿者の誹りを受けても反駁の余地は寸分もありません。人間は意思があり、それを言葉で表すことのできる生き物です。服従させるとの野蛮な行為は認められるものではありません。
 またもう一つのご質問「連体責任」。これは論外です。一人の犯した過ちを全体で償うことの意味がどこにあるのでしょうか。企業の社会的責任とは、製品の不具合によって消費者に何らかの損失を蒙らせた時の「法人としての企業が負うべき責任」のことであり、一人の従業員の不祥事によってその企業全体が責任を問われるものとは異なります(尤もその過失の内容にもよりますが)。
 質問者様の場合、ポケベルを校内に持ち込んだのは「当事者である質問者」様ですから、クラスに在籍しているその他の生徒とは関係のない問題です。この場合に「懲罰と思い込んでいる暴行」を当事者に加えたことすら問題ですが、質問者様の過失行為をクラス全体で負わねばならないとの根拠はどこにあるのでしょうか。教員としての資質を疑う以前に、その人物の判断力に疑問符が付きます。

投稿日時 - 2013-03-09 14:04:19

お礼

質問にお答えいただきありがとうございます。
教育上本当に必要なのは体罰よりも懲罰のほうかもしれませんね。
連帯責任は冷静に考えれば非常に理不尽な事ですね…

ましてや今の時代にそれを誰も理解出来ないかもしれません…当たり前かもしれませんが…

投稿日時 - 2013-03-12 23:12:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

もし体罰が効果的であったら当時の非行は相当減少しただろうし、禁止された今どの学校もワルであふれてるでしょう。
それが答えじゃないかなと。
そもそも犬や猫でもきちんと接すれば分かり合えるのに、言葉でコミュニケーションできる人間同士がぶん殴らなきゃコミュニケーションできないとか次元が低すぎでしょ。
もっとも簡単に相手を服従させる暴力という恐怖支配をせずに指導するためにプロの教師はおり、資格があるんです。
それができないならプロ失格ですよ。

ただし懲戒は必要です。
懲戒がないなら警察に捕まって刑務所に入れられる理屈が合いませんから。

投稿日時 - 2013-03-09 02:28:59

お礼

質問にお答えいただきありがとうございます。
生徒とのコミュニケーションを暴力で現すのはやはり問題外ですね。

投稿日時 - 2013-03-12 23:09:20

ANo.1

何を以て効果と定めるのかが重要です。
教師側が求めるのが、統括ならば効果的でしょう。
しかし統括に教育の指針があるかどうかは疑問です。

投稿日時 - 2013-03-09 01:07:26

お礼

質問にお答えいただきありがとうございます。
教師側の都合と教育には何か大きな違いがありますね。

投稿日時 - 2013-03-12 23:06:51

あなたにオススメの質問