こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジカメの色写りについて

オークションに出品するときに洋服の写真を撮るのですが、色によっては実際の色とは違う感じに撮れてしまいます。

暗い色の場合、背景を白くするとはっきりと写るんですが、色がしろっぽくなります。
茶色、グレーなんかは問題ないのですが、黒、黒、濃緑、濃紺、濃紫、濃ピンクなどはフラッシュなしだと光が入って白っぽくなってしまいます。
逆にフラッシュつきにすると色はフラッシュなしよりも多少ましになりますが、服のボタンや、フリルが色にまざって商品がよくわからなくなってしまいます。
Jtrimを使ったりもしますが、色だけはうまくなおせません。

カメラはキャノンのIXYを使ってます。
照明に問題があるのでしょうか?ちなみに部屋の照明だけです。

投稿日時 - 2013-02-28 10:02:25

QNo.7968592

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

IXYはオート系のカメラなので苦労しそうですね。

他の方と重複してると思いますが・・・


色を正確に出す基本は、異なった光を入れない。

太陽光+蛍光灯 とか  電球+蛍光灯 とかは最悪です。
室内で日陰でも照明器具なしである程度の明るさがあるなら、光がある状態で部屋の照明と色がまざり濁ります。
部屋を暗くして 蛍光灯なら蛍光灯だけって光にするのが基本です。



明るさ(露出補正)も大切です。
特にオートの場合は 黒っぽいものは明るく、明るいものは暗く写そうとします。

オートホワイトバランス(色合い)も結局は同じで 極端に言うと赤っぽいものが多いと青系にしようとカメラが働きます。



販売(オークション)系の写真を撮る場合は、カメラ本体についてるフラッシュは使わない方が良いです。
せっかくの商品の質感を出せない事が多い筈です。

またオート系カメラではフラッシュを使うと色の基準がフラッシュの色(太陽光に近い)になります。
これが蛍光灯等の照明器具の元でフラッシュ撮影すると、先に書いたのと同じで、色が濁ります。

ただ、天井の照明というのは思ったよりも暗いので、蛍光灯を使ったスタンドを2個か3個くらい準備すると良いかもです。
スタンド2個なら 1つを斜め奥から 1つを斜め手前から みたいな光の当て方が良いかも。



とりあえず基本としては、1種類の照明だけを使い、他の種類の光の影響を受けないようにする。
オートホワイトバランスと、その照明器具のホワイトバランスと最低2種類は撮影しておく。


明るさに関しては、露出補正(明るさ)の異なるものを数枚撮影しておく。
明るい色柄は暗めに、暗い色柄は明るめに撮影されるって頭に入れて調整。

最終的にはJtrimでもかまいませんが、上記の撮影の中で一番良いものから微調整。



最後に、写真を見た目通りに撮るってのは大変難しい事で、それが誰にでも簡単にできてしまうと、私のような商業写真家は廃業です^^;。

投稿日時 - 2013-02-28 12:20:25

お礼

ありがとうございます!
写真屋さんなんですねー。
カメラをもうすこし良くしようかなーって思ってはいるんですけど。。。
あとあるブロガーさんの写真がものすごくきれいだったのでどんなカメラ使ってるんですか?ときいたら普通のデジカメに三脚使ってるだけだよと言われたんですが。。。
部屋の照明に問題があるのはなんとなくわかってました。
参考になりました。

投稿日時 - 2013-03-01 11:54:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

IXYは、RAWで撮れないんで、簡単にはAdobe Photoshop Elementsでしょう。
http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-elements.html
1万円前後で、殆どの加工編集ができるので、オークションに関わらず、買って損はありません。

ちなみに、モニターのキャリーブレションなんて遣ってる人は、極僅か。
環境で、色味は違って見えるので、そこそこのところで妥協が必要。
「実際の色味は多少異なる事があります。」と断り書きすれば良いんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2013-02-28 11:45:09

>普通のデジカメや無料画像加工ソフトでは限界があるんでしょうかね?

本気で綺麗にって思うとデジ一とかになるんだろうけど、RAWデータで記録できるデジカメ+Photoshop系でも結構行けると思うよ。

jpegで保存されるといじれる限界があるのでRAW(生)データで撮影しておいて現像用ソフトで現像すると色合いとかいくらでも自由に変更できる。

現像ソフトはLightroomってのを使っているけどそんな高くないし写真の管理も出来るからおすすめ。
体験版があるから使ってみると良いよ。

範囲を指定して色合いとか露出とかも変えられる。

投稿日時 - 2013-02-28 11:03:14

お礼

ありがとうございます。
私でもできるでしょうか(^_^;)
試してみようと思います。

投稿日時 - 2013-02-28 11:09:18

ANo.4

暗い物を撮すとき、カメラが自動的に明るく撮してしまいます。
これを防ぐには露出補正でマイナス補正するとイメージ通りになります。

http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/techniques/camerafunction/camerafunction06.html

投稿日時 - 2013-02-28 10:59:57

お礼

ありがとうございます!
参考になります!

投稿日時 - 2013-02-28 11:07:12

ANo.3

Jtrimは私もweb用写真加工に愛用していますが、写真そのもののレタッチ機能は簡単なものしか用意されていません。目的とされている色調やピクチャーコントロールのような修正機能はレタッチ専用のソフト、例えばPhotoshopなどをお使いになるべきでは。その後の圧縮縮小、切り取り、変形、文字の書き込みなどはJtrimの方が便利でしょうが。
もしそのカメラでRAW撮影が出来るなら、そうされた方が後々の修正の幅が広がります。カメラ設定で可能な、ほとんどの修正が事後可能です。

投稿日時 - 2013-02-28 10:42:17

お礼

ありがとうございます。
フォトショップも考えたことがあるんですが、どのくらいの修正ができるのかわからず、無料のJtrimを使ってました。(使いやすいですし)
フォトショップ考えてみます。

投稿日時 - 2013-02-28 10:47:13

ANo.2

まず、ホワイトバランス*を光源の色に合わせて、AUTOではなく晴天(屋外)、曇り(屋外)、昼光色(屋内)など設定できるはずですから、各設定で撮影を試してみましょう。
もし、カスタムホワイトバランスが設定できるなら、真っ白な紙などをベースにホワイトバランスを合わせてください。(詳しくはカメラの説明書・マニュアルを参照してください)

次に、フラッシュを炊く場合は、光を直接被写体に当たらないようにするときれいに撮影できることがあります。光を柔らかく反射させる手法で、陰などを減らし、白飛びや黒潰れを防ぐ効果があります。外部ストロボなどを使うときに使うのですけど。一般的なデジタルカメラではホットシュー(アクセサリシュー)もありませんから、例えばストロボ部分に薄い布(ガーゼ)やティッシュ(2枚重ねを1枚外して薄くしてストロボに貼り付け)などを当てて光の透過を抑えて撮影すると、もしかするときれいに取れるかも・・・

また、被写体の周りを白や黒といった単色のもので囲って撮影するのも手です。

まあ、創意工夫で何とかなる可能性があります。ただ、古い機種や一部機種では、一部の色が苦手という機種もあるので、絶対にこれできれいにという訳ではありませんけどね。昔使っていた機種では、赤や朱色が、いくら撮影しても、のっぺりと潰れるカメラというのもありました。もう、十数年前ですけど・・・。

<用語>
*ホワイトバランス=略称はWB。デジタルカメラが持つ機能の一つで、光源の色によって色温度の基準を変える機能のこと。基準色がホワイト(白)であるため、ホワイトバランスと呼ばれる。一般にオートで撮影すれば景色などは自動で処理されるが、厳密な色を求める場合は、カスタムホワイトバランスを搭載した機種(搭載されていない機種も多いです)で、純白のものを用いて色の補正を行った後で、撮影することが多い。
現在はどのカメラにもオートモードの他に、標準でいくつかのプリセットモードが搭載されている。屋外(晴天)、曇り、蛍光灯(昼光色や白色)、電球(暖色)などが用意されることが多い。カスタムモードは、多少こだわりが見られる(高めの)機種などに搭載されている。

投稿日時 - 2013-02-28 10:40:19

お礼

ありがとうございます。
モードを変えても納得できるような出来にはならないので、やっぱり背景の色や照明の工夫でしょうか。
昼の太陽光が部屋に入ってるときはわりとうまく写る事があります。

投稿日時 - 2013-02-28 10:45:48

実際のところモニタがちゃんと調節されて無いと(基本的されてる人は少ない)見る人によって色が違っちゃうから
あんまり厳密に調整できないんだよね。
(自分の画面では完璧に調節しても誰かが違うモニタで見たら色合いが違うってこと)

フラッシュと被写体の間に紙を挟んで光をやわらかくするといいかもしれないけど
その部屋の環境にもよるかなぁ。

フラッシュ無しで撮れるなら無しで撮ってホワイトバランスってのを調整すると見た目に近くなるかも。
Jtrimは使ったこと無いからホワイトバランスをいじれなかったらごめん。

投稿日時 - 2013-02-28 10:33:01

お礼

ありがとうございます。
Jtrimはホワイトバランスをいじれます。
けど、それだけじゃだめなんですよね。
「RGBの度合い」という、赤、青、緑を微調整して色を作ったりもするんですが、それだと背景の色まで変わってしまうんですよね。
普通のデジカメや無料画像加工ソフトでは限界があるんでしょうかね?

投稿日時 - 2013-02-28 10:42:30

あなたにオススメの質問