こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ボンネットの傷の修理

ボンネットに傷ができました。

1円玉くらいの大きさで、若干のへこみもあります(3mmくらいだと思います)。

人の過失で出来た傷で、その人は「修理します」と言ってくれています。
このままでもいいかとも思ったのですが、まったくの他人ですし、売る時のことも
考えて修理することにしました。(売る時の値段も違いますし)

ところが、近くの板金屋に持って行ったところ、
「ボンネットの修理はできないので、交換になる」
ということで、13万と言われてしまいました。
(アルミなので高いらしい)

しかし、ボンネット交換となると、おそらく事故車扱いとなるので、売る時も
大幅に値下がりすると思われます。

とりあえず、週末にほかの板金屋にも行くつもりです。もって行く前に
数件の板金屋に電話をかけて相談したときは「ボンネットは修理できません」
なんて言われなかったので、店によっては、修理可能な気がします。


今週板金屋にいくのですが、ここで、みなさんのご意見を伺えたらと思います。

もし、交換しかないのだったら、交換したほうがいいのでしょうか。
その時の、請求はどうなるんでしょう。交換代金と事故車になったための
値下がり分となるとかなりの金額になり、申し訳なくて請求できません。

投稿日時 - 2013-02-28 00:33:45

QNo.7968258

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

老婆心ながらお邪魔しますよ。

質問者様と似たようなケースで、俺も散々調べたんっすよ。ただ俺の場合当時65歳の某3流牛乳加工工場の製品をトラックに積み込むフォークリフト運転手(パート)が嫌がらせで木ネジで計4回傷つけてから仕事してた、っていう悪質極まりない卑小な奴が相手っすねどね。質問者様みたいな善意ある相手じゃなくて、全く持ってカタナシな、ただ年取っただけのB層が相手っすからね。今日もこの件で民事訴訟裁判あったんっすけど、ね。だから他の回答者様とは調査した時のテンションがまるで違うってのを前置きして。。。

基本的にディーラーの査定は傷の大きさに関わらずボンネットは基本的に交換なんっすよ。
っつーのもポルシェやフェラーリみたいなMR・RR若しくは軽トラックみたいなそもそもボンネットがねえ、ってのを除いて【1】大半のクルマはボンネットの下にはもれなくエンジンが付いて来るんっすよ。エンジンって熱持つでしょ?熱持つから部分塗装で修正しても1年と経たないうちに修正部分とそうじゃない部分の塗装の顔料劣化の進行にズレが現れて、「ここを直しました!」ってのがモロバレになっちゃう。だから全塗装が原則なんっすよ。
【2】同様にパテ埋めをすると、そもそも内側からの乾燥を計算に入れてないだけに1年と経たないうちに段差が生じて「ココ埋めました!」ってのがモロバレになっちゃう。
【1】【2】が発生すると「どうなってんだ!!!直ってねえじゃねえか!!!」でトラブルが続発して、以来ディーラーでは交換を大原則にしてるんっすよ。。。とYANASEで説明を受けました♪実名挙げちゃうとスーパーオートバックスとカーコンビニ倶楽部でもYANASEと同じ観点から交換としていますわ。で、小規模店舗でコンビニ塗装を売りにしてるペイント・ブルでは大規模な工事になるので受付できない、なんっすわ。裁判絡んだ証言だから、テンション違いますわ。

で、ご懸念されてる修復歴っすけど、YANASEの見解では【1】【2】の状態であれば文句なしの加修車両と見なすけど、ボンネット交換して塗装をキッチリ施せば加修車両とはみなされない、つまり修復歴原点は生じない、と明言してくれましたわ。板金でもいいんだけど一番確実に修復歴を問われないのは交換だから、結果交換を勧めるんっすよ。裁判絡みの証言なんでテンション違いますわ。
蛇足ながら現在67歳のみっともないだけの器物損壊犯は5-6千円で直るだろ、を主張して2年もグズッてるんっすよ。もっとも奴の所属していた会社とその親会社も訴えたから2年掛かってるんだけどね?結果「延滞金」も日々加算されてるんっすけどね。全くもってカタナシな年寄りっすわ。


で、俺のクルマの場合オペルっつーどマイナーなドイツ車でマッカチンっつーソリッドカラーだからこの程度で済んでるけど5層のメタリックカラーだともっと掛かるからね?


で、他の回答者様も指摘してる所っすけど、腕のイイ板金屋さんに掛かれば確かにボンネット交換にはならないっすね。実名挙げちゃうと井組自動車(http://www.193motors.com/)さんで確認したところ『吸引』と『溶接』それに『叩き出し』で板金修正して全面塗装、がボンネットでも十分可能なんだそうっすわ。但し費用は今回回答者様が示しているのとほぼ同じ額。。。だけどコレは初めの提示価格。『本音予算』っつーのを相談に乗ってくれるっつーから、あとは質問者様の交渉次第っすね。
俺がいくらを引き出したかって?。。。そんな事言ったら井組さんに迷惑掛かっちゃうし、何より今67歳のナメクジ・ネジ夫(仮名)が払うんだから負けてやる事ぁないでしょ?交渉してないどころか「もっと乗っけていいよ?」っつったんっすけどね。
だからね、首都圏にお住まいなら井組さんと交渉しちゃうのが手っ取り早いっすけど、そうじゃない地域の人は「板金 溶接 叩き出し (お住まいの地域)」で検索すると板金対応してくれるお店が出てくるっすよ。但し、ボンネットの場合裏面のフレームに滑り込ませる叩きを受けるツールが必要で、これを追いてない所は向こうから断るっすわ。あらかじめ電話で確認するのは必須っすね。


っつー事であとはどっちを選ぶかは質問者様次第っす。。。
裁判どうなったか?当時65歳の器物損壊犯・ネジ夫(仮名)は火の付いたタバコを計7回フロントガラスに押し付けてってるんっすよ。なのにネジ夫(仮名)は「身に覚えのないものを賠償する必要はない」っつって公式に裁判で証言してるんっすよ。ところがこっちはネジ夫(仮名)の押し付けていったタバコの吸い殻を計3個保管している+発見時の写真もしっかり撮影している+俺のクルマにタバコの空き箱を丸めて投げ捨てていった一部始終を記録した動画がある=吸殻と空き箱の銘柄が一致・ネジ夫(仮名)の吸ってるタバコと一致、を本日ウチの弁護士さんが立証したところっすわ。コレで裁判所での偽証罪が成立して、捜査でシカトした警察のずさんさを裁判所で露見した事になるっすね♪全くもって、みっともなくてカタナシな年寄りっすわ。こっちはテンション違うからね。


そちらの加害者さんは善意のある良識人みたいなんで、出来るだけ安く上がるほうを選んであげると後々まで感謝されるっすね。

投稿日時 - 2013-02-28 22:38:17

補足

デントリペアで修理できるという店があってそこで修理しました。
(修理屋に相談してたら、むこうから提案されました)
25000円できっちりやって頂きました。

常識的な値段で済んでよかったです。
皆様、ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-03 22:49:10

お礼

回答ありがとうございます。
多くの回答に少しびっくりしました。

やはり、とりあえずは、ある程度安く修理してくれるところを探してみたいと思います。
まだ長く乗る予定なので、修理してもそのうち劣化が目立って来てしまう気がします。

だけど、まあちっちゃい傷にそんなにムキになってもしょうがないとも思うので、
とりあえずは、修理の方向で探してみます。
修理屋との話の中で方向が変わるかもしれませんので、とりあえずの方針です。

原則としては、過失を賠償する責任が相手にはあります。しかし、悪気があったわけじゃないし、
いい人そうなので、そんな責任追求してもこっちが情けない気がするのです。
鉛筆一本なくされて「弁償しろ」なんていうとみっともないのと同じ感じがするのです。
(結構そういう人いる気がしますが・・・)

ちなみに、NSXとかGTRとか名前が出ていますが、そんな立派な車ではありません。
2009年式のインプレッサGTです。ボンネットがアルミって知りませんでした。
中古で200万くらいですし、長く乗るつもりですので、小さな傷と考えてそこまで、
大事にしないつもりでいます。
(購入してから、2年経ちますが、すでにそこそこぶつけてますし・・・)

とりあえず、週末に板金屋にいきますので、またご報告させていただきます。

投稿日時 - 2013-03-01 00:47:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

ご自身の車に対する愛着の気持ちと、えくぼの凹みを作った相手さんへの請求額が高くなるので「悪いなぁ」と言う気持ちの狭間で困ってるんですね。

質問者さんは、腕の良いボディショップに巡り合えていないだけですよ。
エクボ程度で平気で「交換ですよ」なんて・・・中の骨格部分まで曲がってしまってるなら交換ですけど。
最近はアルミボンネットとかアルミフェンダーとか増えて来てるんだから、修理に持ち込んだお客さんや相談者の事情も考えなきゃねぇ?と言うのが個人的意見です。
まぁ、アルミは曲がりを修正するのに、かなり慎重にやらないとダメな素材なので、ボディショップの腕がモロに出るんですよ。
アルミパネル専用の加工機材が必要だったり。ハンマーで叩いて絞りなんか、経験と勘が必要で時間も掛かります。
出来ないと言う所は、「出来るけどやりたくない」事情があるんでしょう。
もしくは、アルミパネルを修正出来る腕のある職人さんが居ないか、加工機材が揃っていない。

で、エクボほどの凹みの様ですから、先の回答者さんの意見にある様に「デントリペア」で直すと言うのが良いと思いますよ。
急ぐ必要はないみたいですから、デントの腕の良いショップを探して現車を見せて相談するのが一番でしょう。
これなら交換の必要ないですし、塗装もオリジナルのままだから、質問者さんの考えに一番適していて「費用払います」と言う相手さんにも請求しやすい金額になると思います。
丁度良い落としどころになるのではないですかね。

投稿日時 - 2013-02-28 18:37:04

ANo.10

アルミボディの修理
http://www.hosokawa.co.jp/bond-body/steelwork/
アルミは凹んだ場合もとに戻すのが大変なので修理にしても、経験のある熟練した店でやらないと、歪みが出たり大変な事になりますよ、修理もそこそこお金がかかるので、交換の方が結果的には良いのではないでしょうか?。

投稿日時 - 2013-02-28 17:18:42

ANo.9

>交換しかないのだったら、交換したほうがいいのでしょうか。
当然、交換します。
>その時の、請求はどうなるんでしょう。
満額請求します。
仮に見積を取るだけで修理をしなくても
受けた損害(額)には変わりがないので清算して貰います。
「直す、直さない」ではなく、「被害額相当を弁償する」が基本です。

>交換代金と事故車になったための
>値下がり分となるとかなりの金額になり、申し訳なくて請求できません。
仮に査定額が下がるのであれば、キズ物にされた分(評価損)も清算して貰いますが、
ボンネット交換ごときで査定が下がることはありません。

柔らかい材質であるアルミの場合、板金はしないで交換するのがセオリーです。
NSXなら埼玉県和光市のホンダでしか修理しませんから、
全国どこで修理に出しても和光に陸送されて来ます。
フロントセクションの軽い修理に思えても、数百万になることも有ります。

投稿日時 - 2013-02-28 10:04:25

しっかりと、した見積書なら、信頼できますし、
直してくれる、その話なら、
もし、貴方さえ、我慢できれば、修理代を、頂き、
そのまま、乗ると、言う方法も、有ると思います。

実際に、直す、直さないは、貴方の自由です。

しかし、その、壊した人は、直す義務が、有るので、
その、13万話が、ややこしくなると、思いますが、

例えば、ディーラーとして自分に、そして、相手に見積書を、作成してもらい
納得してもらうと、良いんではないでしょうか?

もしかしたら、何らかの、保険が、効くかもしれません。

一年、で一万円とか、何でも、効くけど、その代り、値段が、知れてるとか、
その辺は、詳しくないんで、、、、、

ただ、そちらの、加害者も、貴方が、警察に、訴えれば、器物損壊罪に成ります。
当然、高いと、思っても弁償する義務が有るので、

上手に、ここは、ディーラーを、使いましょう。

凹み、直さなくでも、支障は、有りませんしね。
後は、貴方の判断です。
修理代を、貰えば、別に、売る時に、値段が、下がっても、あれが有ったしで、割り切りつくんではないでしょうか?

投稿日時 - 2013-02-28 09:17:15

ANo.7

アルミ部分でもデントリペアで修復できます、
但し修復状態はデント屋さんの腕によりますが。

たまに自分もドアパンチをもらってエクボを修復してくれる所では、
アルミを使ったレンジローバーやGT-R等修復に入ってます。

気に入らなければ料金は取らない所です、
素人が直すのと違って殆ど見た目に分らないくらいまでバッチリ直ります。

お近くのデント屋さんを検索して一度見せたらいいと思います、
1円玉位の大きさのヘコミと言う事でしたので、2万程度かな?
一時間もあれば完了です。

投稿日時 - 2013-02-28 08:58:20

残念ながら、板金修理だろうが交換だろうが、修復歴に当たるとする人もいれば、修復歴に当たらないとすると人もいます。
いずれにしても、買い取りや下取りに出した場合、マイナス評価はある程度覚悟した方が良いかと思います。少なからず、現状をいじるわけなので。
後は、いかにして綺麗に板金修理するか。
なら、一層の事、交換してしまった方が仕上がりは板金修理よりも綺麗に仕上がると思います。
ただし、新品ですから、左右のフェンダーとの若干の色違いは仕方ないですね。

また、板金修理した場合は、その点、色合わせは絶対にすると思うので、色違いという点では、こちらがお勧めかも。
しかし、ボンネットの場合、板金修理によって数年後、修理個所周辺にしわが出やすいので、余程しっかりとした板金屋さんに依頼しないと、将来的に泣きを見てしまうかもしれませんので、その辺の見極めは慎重に。

なのでこの場合、やはり高価な修理となりますが、交換の方が良い気がします。

投稿日時 - 2013-02-28 08:03:18

アルミの板金は鉄のように簡単ではありません。
デントリペアのように裏から押しても鉄のように全体が起きてくることが無いんです。
かなりの腕と時間が必要になります。例え、リペアできるぐらいのへこみであっても。

直し方にもいくつかのやり方があるわけで、凹んだまま表からパテで埋めて塗装してしまえば外見だけは綺麗になります。
裏が見えたらさっぱりですけど。

>相談したときは「ボンネットは修理できません」
アルミボンネットだと言うことをちゃんと伝えましたか?
人によっては知らないこともあるのですから。
当然、自信があってのところもあるでしょうけれど。
いくつかの店を回って、修理中の車を見て扱いを見るのも腕を測ることになります。

フェンダーやボンネット、バンパーなどの簡単に取付ができる部分は事故扱いにはなりません。
一番後腐れの無いのは交換です。

相手方がOKを出すのなら素直に交換が良いと思う。

投稿日時 - 2013-02-28 05:40:25

ANo.4

ガリッと削れているのであればパテ>塗装となるでしょうけど、その程度の大きさであればデントリペアで凹みを直すだけでもそんなに目立たなくなるのではないでしょうか。
どのような車種なのかが分からないのですが車種によってはアルミボンネット裏側が骨組みで塞がっており修理できない物もあります。ボンネットを裏側から見てみればだいたいわかると思います。
交換しかないのであれば交換でもいいですが、事故車(修復歴車)とはなりませんので修理代だけの請求が普通です。

事故車というのは「自走できない状態の壊れた車」をいい、修復歴車というのは「車の骨格部分(フレーム)を交換、修復した車」となっています。
場所としては・・・
(1) フレーム(サイドメンバー)
(2) クロスメンバー
(3) インサイドパネル
(4) ピラー
(5) ダッシュパネル
(6) ルーフパネル
(7) フロア
(8) トランクフロア
(9) ラジエータコアサポート
が交換、修復してある車が修復歴車です。
ボンネットの交換は修復歴になりません。

修復歴にならない時点で考えると、日本人は車の外装(外板といいます、ボンネット、バンパー、フェンダーなど)の傷を気にするので、傷がついているほうが交換、または修理(取り外し)した場合よりも価値が下がるのが一般的です。ただそれをいいことに査定額を下げる業者がいるのも確かです。売るときには事故歴なし(言ってることは正しい)、外観の小傷もしっかり直してあります!と言って売るのですが。

修理工場よりもまずはお住まいの地域のデントリペア業者をネットで検索して見る。可能であれば施工してもらうでいいと思います。

むしろその傷の大きさで20万(工賃など込み)も請求されれば相手側も支払いをためらうかもしれません。
あなたが気にならないのであれば修理代として5万円程度もらって良しとしてしまうのがいいかもしれません。

投稿日時 - 2013-02-28 02:46:58

ANo.3

アルミのボンネットでも、へこみや傷が小さければ、修理はできますよ。
あまり大きかったりへこみが深い物は無理ですけど。
ただボンネットはエンジンの振動や熱をまともに受けますので、
修理してもパテが割れたり、部分塗装した所のぼかし目が出たりするので、よほどのことがないかぎり
交換をお勧めしますよ。

後々車を売却するつもりならなおさら交換した方がいいですよ。

査定時にボンネットとかボルトやナットで取り付けられている部分は交換しても事故車扱いにはならないですよ。

どうしても気になるのでしたら、
修理する時に、ボンネットの取り付け部のボルトをタッチアップではなくて塗装してもらってください。
丁寧な鈑金工場とかだとそういう細かい所もちゃんとやってくれます。

どちらにしろ質問者様が納得いくように
修理工場とよく相談してください。

投稿日時 - 2013-02-28 02:23:02

ANo.2

5センチくらいのいたと、エノナガイ小槌で、周りを叩き出せば、戻りますよ。意味わかるかな、、、。えくぼの周り、板を当てながら、コンコンと叩いていくと、戻るんです。

投稿日時 - 2013-02-28 02:11:25

アルミのボンネットだから修理できない。ということはないと思うし、
交換しても、事故者扱いにはならないだろうから、査定も下がらないと思いますよ。
アルミボンネットというと、NSXあたりですか?。

投稿日時 - 2013-02-28 01:10:25

お礼

交換すると事故車扱いになると思います。

中古屋が事故車かどうかを判断するには、車検証の修理歴だけではなく、実物でも判断します。
方法は色々あるのでしょうが、ひとつは本体部分の部品を交換していないかどうか、です。

例えば、ボンネットと車体を止めてあるボルトの塗装が禿げていたり(内側も少し塗装してあったりする)、
ボルトの角が少し丸まっていたりすると、新車購入以降にはずしたかどうかがわかります。
着目点や方法はどうあれ、いずれにせよ、プロが見れば交換歴はわかります。
そして、本体部分に交換歴があると、一般には「修復歴有り(事故車)」として扱われます。
(事故車として扱わない悪徳中古車屋は除く)

なので、本体部分に交換歴があると、理由はどうあれ、中古車屋は原則「修復歴有り」と表示する
必要があります。もちろん、実際のところは、軽微な傷が原因なので、車本体に影響はありませんが、
価格としては、大幅に下げることになります。(買う側にとってはお得ですけど)

上記の理由で事故車扱いになると思うのですが、事故車扱いにならない、とはなぜでしょうか。
なにか、うまい方法があるのでしょうか。

投稿日時 - 2013-02-28 01:33:23

あなたにオススメの質問