こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

複数の給与所得について(源泉徴収)

源泉徴収について…
A:支払金額150万以上 源泉徴収あり
B:支払金額20万未満 源泉徴収なし

ともに非正規雇用なので「平成24年分 所得税の確定申告書作成コーナー」
で書類作成してました。

Bは20万未満ですので申告義務はないのですか??
(給与所得者で確定申告が必要な人
2か所以上から給与の支払を受けている人で、主たる給与以外の給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人)

Bも入力すると計算式に含まれて算出されます。
もし、申告しなくていいのであれば知らない人は損をする仕組みなのですか?

投稿日時 - 2013-02-27 17:41:29

QNo.7967480

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>:支払金額150万以上 源泉徴収あり…

年末調整を受けていますか。

>Bは20万未満ですので申告義務はないの…

A で年末調整を受けているなら、確かに確定申告から除いても良いです。
というか、確定申告そのものが無用です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

A が年末調整を受けていないのなら、全部含めて確定申告をしないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm

20万以下申告無用の特例は国税だけの話なので、A が年末調整済みで確定申告をしない場合は、別途、「市県民税の申告」が必要になってきます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2013-02-27 18:05:11

お礼

ありがとうございます。
ともに、年末調整は受けていません。

投稿日時 - 2013-02-27 18:28:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>Bは20万未満ですので申告義務はないのですか??
いいえ。
確定申告する場合は、すべての収入(所得)を申告する必要があります。

>給与所得者で確定申告が必要な人
2か所以上から給与の支払を受けている人で、主たる給与以外の給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人
そのとおりです。
ただし、源泉徴収が行われていることが前提ですし、年末調整をされなかった給与の収入が20万円を超えれば確定申告が必要です。

投稿日時 - 2013-02-27 20:12:05

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-27 22:50:03

ANo.2

引用文の、主たる給与で年末調整を受けてることが条件ですけどね。

「知らない人は損をする仕組みなのですか?」
そのとおりです。
知らない人は損をする仕組みです。

申告不要なのに、申告して追徴額が出たようなかたは、申告の撤回ができます。
すると、還付されますよ。

申告書の撤回は書面で行う必要があります。

投稿日時 - 2013-02-27 18:39:52

お礼

分かりました。勉強になります。

投稿日時 - 2013-02-27 22:49:19

あなたにオススメの質問