こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母と姉との30年の確執をどうしたらよいでしょうか。

私(46歳)には53歳の姉がおります。姉と母は20代の頃の喧嘩(姉が当時婚約をしていましたが、破談となりました。その相手の家に私の兄の車の免許取立の時に面白半分?ドライブに行きました。たまたま、その時にその相手のお母さんも外に出ておられて鉢合わせになりました。そのことを姉が聞いて激怒しました。)から30年間近くの確執があります。姉は当時母に「もう二度と口もききたくない」と言って、家庭内別居状態(ご飯もすれ違い、私と兄は大学で家におりませんでした。父は仕事で居ない事が多い。)を続けておりましたら姉の身体の調子が悪くなり、【ストレスからめまい?過呼吸?】ある日の夜中に母に「お母さん、身体の調子が悪い」と言ったら母は「しらない、勝手に病院でもいけばいい」と撥ね退けてからというもの、姉は精神的からくる心身症のようなことになりました。仕事はピアノを教えているので融通がつくところもありなんとかやっております。
姉は身体の調子が悪いこともあり結婚もしておりません。「私の人生って一体なんだったのか」と嘆きます。30代後半から40代後半まで自称カウンセラーと言う人から間違った療法をされてそのカウンセラーから離れられたのも数年前です。このトラウマもあると言います。母はこのことについても「お姉さんの性格が悪いからこんなことにもなるし、病気もなおらないんだ、お姉さんが性格をもっと変えないとだめ。私はこの年になって<母78歳>もう人生おわったのにいまさら変えられない。もうお姉さんのことでホトホト疲れた。やるだけやった、どれだけのお金も使ったことか、親に感謝しないからだ、(母は姉が調子が悪くなってからも旅行や、診てもらうところ、買い物、いろんなことをしてきました。それで今までしてやった。と言う気持ちがある。)」と涙ぐんで話をします。

姉:長女ということもあり、この病気になる前までは親なんかいなくたっていいぐらいの感覚で威張っていた傾向もありました。センスも良くてと高飛車なところがあります。
男っぽい性格というところもあります。しかし、大学時代もストレスで鼻血がとまらなくなったり、円形脱毛症になったりと繊細なところがあるように思います。

母:父との55年前の結婚からガタガタと問題があったようで政略結婚のようなことを言っていたこともあります。今でも父を尊敬もしないし、父を立ててという妻ではなく、子供にもそのような教育をしてこなかった人です。
父は養子ということもあり、母がお山の大将的なところがあります。
会社の経営を55年やってきたのは父であり、今の生活で出来るのも父のお陰と言う気持ちは見受けられません。すぐに腹を立てる人。口癖は「あー腹が立つ」
でも、くそ真面目なところもあり、厳格なところはあります。母が経理をしておりましたが間違いはなくやってきた人です。いいエネルギーもたくさん持っていると思いますが、その逆が出た時には物事がとてもうまくいかなくなります。

私は両方のそれぞれの言い分の聞き役です。。どちらもお互いに腹が立ってるようです。
どちらにも私的なアドバイスをしても双方聞き入れません。このことで私も交えて喧嘩のようなことになります。困っています。私はどういう位置にいるとよいでしょうか。私は何をしたらよいでしょうか。
なかなか書ききれずわかりにくい状況かとは思いますがどうぞなにかアドバイスをいただきたいです。

投稿日時 - 2013-02-22 19:39:02

QNo.7959018

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この歳じゃもうどうにもならないでしょう。
お辛いでしょうが、当たり障りなく、双方の言い分をうんうんと聞いてあげるのが一番です。
そして質問者さまは、その確執から一歩身を引いた場所にいなければいけないと思います。
そうしないと、質問者さま自身が参ってしまいますよ。
双方の言い分を聞いて、右から左に聞き流しましょう、適当に。
そして、ご自分はこうならないよう、自分の家族を思いやり大切にしていこう、それでいいと思います。

投稿日時 - 2013-02-22 21:44:54

お礼

ありがとうございます。

二人のことはもう二人がなにかに『気づく』まで無理かもしれないですね。二人とも年を取り過ぎてしまいました。

私はこうならないように幸せの道を考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2013-02-28 12:38:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

うーん、なんというか、迷惑な人たちですね。

家族なんだから、自分の悪かった点ぐらい素直に謝ればいいのに

30年もお互いに相手の悪いところを見つけてはちくちく遣り合って
馬鹿馬鹿しい人生送ってますねぇ

国同士が自分は悪くないなんていってたら戦争になるって最近どこかで見たな

こういうのはどちらかが先に折れてくれて
悪くないって思っていても形だけでも謝ってくれたら
それで改善に向かうのに、いい大人が二人で30年も情けない


荒療治なら、家族会議やって
二人とも、父と自分に迷惑をかけつづけたこと謝って、そして関係を改善することを約束しろ
って一方的に押し付けて
どちらかが謝らなかったり、改善する努力をしないのであれば両方と縁を切る、
二度と家の敷居はまたがせないし、このまま、出て行ってもらう、一切連絡を取るな
それで、少しだけ二人に話しをする時間を与える

こういう方法も30年前ならできたと思うんだけど、いまさらできるのかはちょっとわからないなぁ

投稿日時 - 2013-02-23 01:18:23

お礼

本当に二人とも年を取り過ぎてしまっていますね。
誰の意見も耳を貸さない二人なので致し方ないですね。
頭を下げることで違う方向にも行っていたのにと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-28 12:40:44

ANo.1

無理ですね。一生、お互いに変わりませんし、どちらかが死ぬまで確執は続くでしょう。
質問者様ができることは、お母さんとお姉さんの話を聞くことだけです。
アドバイスは必要ないです。どうせアドバイスしても、二人ともその通りになんて行動しないでしょ。
(年を取るとそれは顕著です。)
確執があることが、緊張感を高めてボケ防止になるとともに、生きる元気の源にもなっているようです。
ですので、とにかく無駄なアドバイスはせず、ただただ話を聞いてあげてください。
それが、ご家族の平和のために必要です。

投稿日時 - 2013-02-22 20:31:05

お礼

そうですね、おっしゃる通り二人とも何も聞かないんです。

ただただ聞いてあげる。そこに尽きるかもしれないですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-28 12:36:34

あなたにオススメの質問