こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特定口座と一般口座の確定申告

複数の証券会社で取引しています。

A証券会社の一般口座で20万以下の利益、複数の特定口座で合計数十万の利益が出ていますが、この場合、A証券会社の一般口座利益について確定申告が必要でしょうか?

一般、特定口座の合計では20万を超えていますが、特定口座分については源泉徴収済ですし、A証券会社の一般口座分が20万以下の利益であれば、確定申告不要と考えてよろしいでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-02-22 18:19:38

QNo.7958899

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>A証券会社の一般口座分が20万以下の利益であれば、確定申告不要と…

それは、あなたがほかに収入源があるのかないのかにより違ってきます。

・本業がサラリーマンで、年末調整を受け、かつ医療費控除その他の事由による確定申告の必要性も一切ない・・・申告無用。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

・400万以下の年金収入のみで、医療費控除その他の事由による確定申告の必要性も一切ない・・・申告無用。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

・上記 2例で、医療費控除その他の事由による確定申告が必用・・・20万以下もすべて申告対象。

・自営業など・・・20万以下もすべて申告対象。

・株のほかは無職無収入・・・申告無用。

なお、申告無用の場合、この特例は国税だけなので確定申告をしない場合は、別途「市県民税の申告」を市役所でする義務が生じてきます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2013-02-22 18:31:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問