こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分のミスを尻拭いさせようとする上司

私の直属の上司は自分のミスを私に尻拭いさせようとします。

この上司は、指示自体が間違っていることがこれまでにも何度かありました。しかし、全く懲りずにまたミスをします。

具体的には、その上司が他部署や他社に送ったメールの内容や添付ファイルに誤りがあった場合に、そのミスが上司自身によるもので、かつ私を含めた他の者は事前に確認することができない内容であったにもかかわらず、謝罪のメールを私から送らせようとするのです。

そのせいで一度、「上の上」の上司が私のミスだと思い込み(!)、危うく濡れ衣を着せられるところでした。そのときは幸いにも事情説明ができたので疑いは晴れ、「上の上」の上司が私の上長を厳しく指導して下さったことがあります。また、上長もそのときは私に謝ってくれましたが、その後も私に尻拭いさせようとする行為が収まりません。

そのため、その都度「私の立場から謝罪のメール送るのは荷が重いので、ご自分で送って下さい」という趣旨のことを言って、自らは対応しないように心がけていますが、はっきりと「自分のミスは自分で始末してください」と言ったわけではないので、真意が伝わらず、この状況が続いています。

この状況を断ち切るためには、「上の上」の上司に直訴するのがよいようにも思えますが、この2人は普段仲が良いのと、上長が私の昇格について「上の上」の上司に推薦して下さったこともあり、あまり強くは出られないでいます。

一番いいのは上長が自らの非を認め、率先して自分で後始末をするようになる、あるいは上司が部下のミスの責任をとることはあっても、逆方向はあり得ないことを分かってもらうことですが、何か良い方法はないでしょうか。

投稿日時 - 2013-02-20 19:21:25

QNo.7955617

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問内容からすると、うまく行けば質問者さまに責任転嫁が出来る位は思っていても、後始末を質問者様にさせているのであって、上司さんは失敗を質問者様のせいにしている訳では無いのですね。
ややこしい上司サンですね。
しかし、上司サンは上司の上長サンさんに昇格の推薦してくれていると言う事は、質問者さまを評価し頼りにしているのです。そして必要と思っているのです。

失敗をした時、責任を取ってくれるのが上司です。
しかし、困った時に助けてくれるのは部下しかいないのです。
不愉快かもしれませんが、上司サンにとって質問者さまは、良い部下なのです。
部下である質問者様に職権が有りませんので、良い上司になる様に、導いたり教育する事は難しく、恐らく無理です。
ですから、自己防衛が一番穏便でしょう。

(1)明らかに、質問者様のミスでは無く、上司サンのミスと判断できる内容にする。
(2)謝罪文ではなく、業務連絡として作成し、謝罪は上司サンにしてもらう。
(3)謝罪内容を作り上司サンに転送し、上司サン名で謝罪して貰う。
以上3パターンです。

上司からの依頼ですので断らない方が得策ですが、あまり甘えて来るようでしたら現在質問者様の行っている方法でお灸を据えるのもいいでしょう。
お金は有る所に集まり、仕事は出来る人に集まるものです。諦めてください。

投稿日時 - 2013-02-21 00:34:36

お礼

部下に責任転嫁できると考えている上司なんて、イヤですね~。一方で、不利益ばかり押し付けられているわけではないところに多少救いがあります(^^;) 仰るとおり、自己防衛が一番ですね。全体的に「会社」の事情を身に染みてわかっていらっしゃる方のコメントに感じました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-21 19:48:47

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そういう上司、いますよね!
私も、多々ありました。
上司的には多分
責任ある立場の自分のミスなら、荷が重くなるが、部下のミスだと先方に『それなら仕方ないな、注意してくださいね』
で済むので、そういう理由もあるのではないかと、私はその時感じました。
そして、部下の手柄は、自分のものにして上長に褒められるのは自分、
自分のミスは部下のせいにしたほうが自分の評価に響かない!
そういう考えの上司、いました。
質問者様の上司も似たような感じですよね。

おっしゃるように、この手の上司は要領も良かったりするので、上長と仲がよいというネックがあります。
なので、多分、今のスタンスのままでいくと思います。
質問者様の能力はかっていて、認めているようなので、まわりもわかってると思います。
こういうひとは、こちらが何か言っても改めないので、私なら、そこは、悔しいけど、自分の能力は認めてられてるしな、みんなもわかってるしな…と、あきらめるではないですが、そのたびに本人におとがめをするしかできないかな…
『このひとは、まったく!!』という気持ちでいて、気持ちは負けないようにいて下さいね!

投稿日時 - 2013-02-20 19:45:12

お礼

周りの人もわかってくれているのならば、多少気は治まりますね。本当に、『このひとは、まったく!!』という気概が必要ですね(^^;)

投稿日時 - 2013-02-21 19:42:56

あなたにオススメの質問