こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

抜歯について

10年以上前に神経ぬいた、左上の奥歯の歯茎がは れ、歯医者へ行ったところ、根の先に膿がたまってい て、根管治療しないといけないとのことでした。

しかし、運悪く、その根の先に親不知がひかえていて、親 不知の周りの空洞にも膿がいきとどき、

鼻の方にまで膿がいっているかもしれないとのことでした

鼻から臭いにおいがしていたからです)

治療も、歯周ポケットと根の先がつながっていて外に膿 がでているので、完治は困難で、最悪膿のたまった歯 と親不知の抜歯になるかもしれません。

とりあえず根管治療の専門医の紹介状をかいてもら い、歯科大学へ受診はしますが...

でも、先生は「ダメもとで」と言っていたので、

おそらく抜歯だと思います。

このようなケースで治療を行った方はおられますか? 私は30代前半で、抜歯をするのもつらいですし、周 りに抜歯した人がいないので、特例なのかとほんと悲 しいです。

また、親知らずの抜歯についても、奥歯の真上から少 しだけ外れたあたりにあり、当然完全埋没。

しかも外にに向かって上向きに生えてます。 この抜歯もかなり難易度たかいですよね…。 最悪全身麻酔とかで治療しないといけないのかとか、 最悪なケースばかり考えて不安に押しつぶされそうで す。 また、抜歯することで平衡感覚というか、神経の伝達 がおかしくならないか不安です。

似たような症状がおられる方いましたら、コメント

願いします…。

投稿日時 - 2013-02-20 07:36:48

QNo.7954762

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この回答をお読みになっただけで、痛い気になるかもしれないですが
(^^;)

親知らずはありませんでしたが、私も根管治療の末、結局は抜歯しました。
まだ40歳前に、永久歯を抜く事には落ち込みました。

でも私の場合は、抜歯の前に2回も歯茎の切開をしていたんで(T_T)
もういい加減に疲れていました。

根っこに膿が溜まっては切開…を繰り返していたんですが、最終的には、副鼻腔(鼻の横の空洞です)と上顎洞(奥歯の上の頬の空洞です)の両方が炎症を起こして、毎日毎日、歯医者と耳鼻科通いをしてました。

そんなこんなで、とにかくこの辛さからは解放されるんだ!と気持ちを立て直して処置してもらいました。

終わってみれば、痛みのない快適な毎日(^^)/

歯磨きをしっかりしながら、残った歯を大切にしています
(私、子供の頃に、早くも永久歯一本抜いていたので)


処置の日こそ痛かったですが…お若いですから日にち薬で治っていきますよ。

私からのアドバイスとして

処置当日は流動食しか食べられません。
ウイダーインゼリーとかプリンなどを用意しておくと良いです。

処置が終わってから、歯医者さんで鎮痛剤をもらいます。
お水をもらってすぐに飲んでおくと良いです。


小さな保冷剤を持って行って下さい。
ハンカチでくるんで、冷やしながら帰ってくると楽です。


大丈夫!
私なんて、40歳半ばで治療した歯ばかりですが…(まともな歯なんて、僅かしか残っていません)毎日きちんと歯の手入れをして、快適に生活していますよ!

お大事になさって下さいね。

投稿日時 - 2013-02-20 08:52:52

お礼

お礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。
実体験をもとにお話ししていただき、当日とてもたすかりました。流動食は必需品ですね!
私も早く快適な日々を過ごしたいです!
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-03-07 23:11:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

親知らずは逆性埋伏なのでしょうか?症例によると思いますが奥歯は根管治療ではなく奥歯の再植や親知らずの移植も可能かもしれません。大学病院で治療方法や偶発症は説明されると思います。恐怖心があるようなら鎮静して手術してもらえば良いと思います。

投稿日時 - 2013-02-20 09:26:07

お礼

回答が遅くなり、申し訳ございませんでした。
結局奥歯2本抜歯しましたが、抜歯した際、親知らずが少し見えていたので、結局局部麻酔で抜くことはできました。
先生が優しかったので、恐怖心はあまりなかったです…。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-03-07 21:47:09

ビックリする症状ですね。

治療方法は、プロにお任せする他ありません。
このサイトで誰が何と言おうと、直接あなたの歯を治療する口腔外科医か歯科医師の治療が最善でしょう。

ただ親不知に関しては、抜いても何の影響もないどころか、抜いた方がイイのです。
私は矯正治療の為、左右の上下四本全て抜きました。(一本は元々抜いていましたが。)
矯正治療の場合はそれが基本ですし、矯正をしなくても親不知は他の歯に影響を及ぼす可能性(歯並びや、その他の歯に痛みを及ぼす。私は耳側の骨を親不知が押して痛くて抜きました。耳が痛いと思い耳鼻科に行くと、これは親不知の痛みですよ、とわかりました。)

親不知は残しておいても何のメリットも有りません。
デメリットだけです。
悪さをすることがあるし、いらない歯なのですが、わざわざ何も無ければ抜く人はいませんから、抜かない人が多いというだけです。
あと、平衡感覚とか神経の伝達、それは全く問題ないです。
タバコと同じ、百害あって一利なしの親不知です。

勇気を出して抜いて下さい。
上手なお医者さんは本当に痛くないですので^_^

投稿日時 - 2013-02-20 08:20:29

お礼

お礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。
親不知はほんと、親不孝者ですよね(笑)
耳にまで影響するとは思っていませんでした…。
勇気を出して、がんばってきました。
確かに、こればっかりはプロにまかせるしかないですよね。
矯正もつらいと、友人が言っていました。
残りの親知らずもかなりややこしいらしいですが、がんばって抜こうと思います。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-03-07 23:14:36

あなたにオススメの質問