こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

看護助手の仕事

医療事務の資格を勉強しましたが、実務経験なしの三十路の私にはなかなか就職先が見つからなくて、
以前から興味がある看護助手の仕事をハローワークで見つけて、応募してきました。

しかし、その病院は老人病棟?末期患者の病院だったと記憶しております。
そこに伺ったことのある知人は、あそこのスタッフはバタバタ走り回ってすごく忙しそうだし、
肉体的にきついからみんな続かないで辞める=また求人出す になるんだよ。
と、看護助手で働きたいと思っている私を不安にさせます。

確かに私は腰が悪いので、入浴介助や、患者様を抱えて腰を悪くしたら・・・と思うと怖いんですが、
夢としては助手を実際の現場で経験してから、看護師を目指したいと思っています。
年齢的なことでは遅いかもしれないですけど。

業務内容としては、日常生活における入浴/排泄/食事等のお世話と書いてあります。
入浴は週に2回、夜勤はありますが、深夜はありません。
老人施設だと余計に肉体的な負担が多いのでしょうか?
相当な覚悟で望まないと無理でしょうか?

私は母子家庭なので、息子と二人で生活するために、ある程度の収入は必要なので、
正社員になれて賞与もあって、給料も15万(この地域では深夜なしでは多い)なのでこの病院に決めたのですが不安です。

面接は今度の22日金曜日です。
理事長直々に面接されるそうです。
ハローワークで応募の電話をしてからすぐに折り返しの電話が私の携帯にあり、
早速面接を決められました。
「そんなに早く人手がほしいんだな・・・」と実感する=みんな続かないのか::
と余計に不安です。

老人施設で勤めたことのある方がいらっしゃいましたら、看護助手がする仕事とか、
どういったところだとか、詳しく教えていただけたら幸いです。

長文・乱文失礼いたしました。

投稿日時 - 2013-02-18 21:56:12

QNo.7952479

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

なるほど大変そうなお仕事ですが。質問者様はもともと看護のしごとに興味がお有りだったようですね。人生で夢だった仕事に就ける人の方が少ないですし、そもそもやってみたい仕事がわからずただ働き生きている人もいるのです。その様な中で質問者様はやりたいことがお有りなのが既に幸運ですし、もし今回やってみて合わなかったとしても、やらずに人生を終えるより、死ぬ時に後悔しないで済むような気がします。私は看護助手という仕事の内容は知りませんが、看護師になったらそれプラス、薬の知識や間違えられない処置など更に仕事が増えるのではないでしょうか。だから看護助手で辛いなら看護師になる前に分かって良かったと思えば宜しいですし、大変だけど生き生き仕事が出来れば、この道はその先の天職に続く道かもしれません。離職率が高いのかもしれないとのことですが、たまたま事情で辞める人がいてポッと急募してみたのかもしれませんし、もし本当に労働環境が悪かったとしても看護系の仕事を体験し更に興味が増したということがあれば、もっと環境の良い職場を探してでも看護の道へ進むという選択が出来ます。とにかく今はバイトのお試し気分でやりたかった道の経験をしてみたらいかがでしょうか。母子家庭で大変な思いされてきたかと思います。ここらで、自分のために仕事を選んでみても、バチは当たらないと思いますよ。
また無いかと思いますが、何らかの理由で看護師は諦めなくてはならなくなった場合でも、人に寄り添い命や健康を支えたい、という観点で見れば天職は他にも見つかるはずです。人のアドバイスも大切ですが、一番大切なのはご自分の目で確かめてみることではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-02-18 23:17:48

お礼

お返事遅くなりましてすみません。
その後、やはり不安が払拭できずに、全く違う分野の仕事に就きました。
現在体調を崩しまた離職いたしましたが、noname#179949さんの励ましの言葉が嬉しかったので
また仕事ができるようになったらチャレンジしたいと思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-07 21:53:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

看護助手の仕事は、介助が主です。 老人ホームのヘルパーさんとほぼ同じと考えてよいでしょう。

なぜ看護助手というのかというと、医療機関だから、保険請求するための基準に看護助手という職名で人数を充当できるからです。看護師・准看護士・看護助手というスタッフが介護をします。でも、医療的な部分は看護助手はやりません。これは医療的なことは資格が必要だからでご存知の通りです。

介護は、食事・入浴・排泄など自力で出来ない方のお世話です。入浴は、機械浴でしょうからかなり楽になっているはずです。
腰痛対策は病院なので他のスタッフに教えてもらえるとおもいます。できる限り腰に負担のかかることは無理して一人でやらないほうがいいようです。

重度身体障害者の施設などを見てきた私の見地からしても、病院勤務は何も心配はないですよ。将来性ですが、おそらく、ヘルパーから介護福祉士・ケアマネージャーなどへのステップアップの道もあると思います。看護師なら最高ですけどね。

どうか、がんばってください。

投稿日時 - 2013-02-18 22:59:46

あなたにオススメの質問