こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今の時代、喫茶店経営は無謀?

10代の頃から喫茶店経営を夢見ていました。
20代で移動式カフェを計画するも、ス○ーバックスの大手資本のカフェが入ってきて、自信がなく断念。
30代、40代と企業で働き、50代になったら好きな仕事したいな、と夢みています。

採算度外視で希望をいうと、かなり選別した古本や絵本を扱い、カフェや雑貨も併設。
週末や夜には朗読会や小さなイベントを催す。

カフェはサンドイッチとコーヒー・紅茶のみ。

自分の土地も家もないので、どこかテナントを借りて、の話です。

こんなお店は、食べていけないですか?

投稿日時 - 2013-02-12 13:46:20

QNo.7941414

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

貴方の住まいは? そこには喫茶店文化が確立してますか?
喫茶店文化が日本一の岐阜・愛知なんかは棒を投げれば喫茶店に当たります。
各店客の取り合いなんてしませんが、目新しいサービスもしないとこは簡単に客は飛びます。
モーニングに卵1個つけるか2個なのかだけでもね。ジャムかマーガリンか選べるだけでも客つきが変ります。
スタバのようなスタンドとはかけ離れた文化です。

絵本の読み聞かせなら、コチラでも、書店がカフェ経営してやってます。
日曜日には母子の読み聞かせ会 大人の為の絵本口座でプロが着てます。
そこはコーヒーも紅茶も飯もそろってます。
大本の本屋がやってしまったら素人は追いつけないでしょう。

投稿日時 - 2013-02-12 19:24:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

絶対に食べていけません。
言い切れます。
ご自分で「採算度外視」って言ってるじゃないですか。
揚げ足取りになっていますが、そうおっしゃるなら生活できません、になります。

採算が取れて儲けが出て、その儲けの中で生活するのですからね。
どうしたらいいのかは他の方がすごく丁寧にたくさん書きこんでくれてますね。
ちゃんと儲けが出るようにしないと、当たり前ですが食べていけないし続けられません。

投稿日時 - 2013-02-14 17:31:31

お礼

そうですね…
わかりました。

投稿日時 - 2013-02-14 17:35:22

ANo.7

やりたきゃやればええやん。
ただな、もし、最低限、書籍なり人なりのできるリサーチ努力を怠って
こんなとこでへぼい連中に聞いてるだけなら、失敗するからやめとけ。

自分が戦略をたて、計算し、いけるという絵を描いてやればいい。
他人のつまらない一般論なんか聞いたところで、くその役にもたたねえ。

投稿日時 - 2013-02-13 13:31:28

お礼

はい。仰る通りです!
書籍やリサーチは絶対必要ですね。
ここでは生の声を聞きたいと思いました。

一度しかない人生で、あの世にお金を持っていけるわけではないので、
自分の幸せを確立しつつ、社会に役に立つ仕事がしたいと思っていました。

もう少しちゃんと悩みます。

ありがとう。

投稿日時 - 2013-02-13 16:46:51

ANo.5

家賃を払ってまでやる商売ではないですね。

1カップ、300、400円とか500円を払ってまで喫茶店に行こうとは思いません。缶コーヒーの品質競争でかなり味の良い物が溢れていますから。

こちらは、自宅でネットショップ古書店をやっています。蔵書類の処分です。みなタバコの煙になって消えています。それでヨシとしています。

すぐそばの喫茶店には未だ行ったことはありません。年金で生活しています。

投稿日時 - 2013-02-12 14:50:27

ANo.4

殆どが定年後か、奥さんが店長などで趣味的なお店だと思います。観光地かビジネス街にあってそれなりの規模であれば稼げるかもしれません。そのためには料理も充実させる事も大事。
キーコーヒーとかドトールとかでそういうコンサルをしてますので相談するのもいいですが、ほとんどがあちらの儲けのためです。

投稿日時 - 2013-02-12 14:22:38

ANo.3

飲食店の強みは競合するエリアが小さいことです。
(客は茶を飲みに、わざわざ県外からは来ない)
それが同時に弱みでもあります。

飲食店経営者いわく、いまはおいしいものはとっても簡単にできるそうです。
その中で大事なのは“感動できる”か否かだそうで。

質問者さまの計画では雑貨店併設は珍しいことではありませんし、メニューは少な過ぎるほどです。
何でお客さんを感動させるのですか?
(もちろん商品ではなく、ご自身の人柄で感動させるというのもアリ)
それがないと、食べてはいけないと思います。

投稿日時 - 2013-02-12 14:05:24

お礼

みんなが集うイベント喫茶店みたいなのがいいなぁと。
詩の朗読会、アーティストのギャラリースペース、子供たちへの絵本の読み聞かせ、人生を豊かにするアイデアとか、発表したい人が使えるスペース。参加者はワンドリンクオーダー、とする、とか?

安直ですかね、やっぱり。

投稿日時 - 2013-02-13 11:50:54

ANo.2

長年の夢に対して辛口すみません
この不況時残念ながら家賃を払って成り立つ商売とは到底思えません

投稿日時 - 2013-02-12 14:04:11

お礼

よく、「どうやって回しているんだろう?」っていう感じの、古い喫茶店てありますよね?
除いても、あまり人がいないような…

ああいうのって、自分の持ちビルで趣味程度にやってるって方たちなのでしょうか?

投稿日時 - 2013-02-13 11:31:20

ANo.1

RTO

うまく行って、食べるのがせいぜい
素人経営では「半年もたたずに撤退」が半数

ご自分で一度でも客単価と原価と回転数と家賃で収支を試算してみましたか?
どれか一つでも「常識ではありえない」数値に出来るあてはあるのですか?

投稿日時 - 2013-02-12 13:52:59

お礼

そうですね…やはり無謀ですね。

投稿日時 - 2013-02-13 11:30:02

あなたにオススメの質問