こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

iPhone5にするかスマホにするか悩んでいます

17日の日曜日に、初めてガラケーを代えにいきます。auです。それで、iPhone5にするかスマホにするか悩んでいます。スマホの中でも、AQUOS Phoneの一番新しいものに惹かれています。私の場合、画質に特にこだわりがあるのですが、iPhoneはアプリを使わないととてもじゃないけど綺麗な写真はとれないと聞きました。その点、AQUOSのスマホの方は1312万画像となっています。あとは繋がりやすさです。iPhone5もAQUOSのスマホも、4LTEなのでそこまで繋がりやすさは変わらないのかな?と思っています。他にもiPhone5について調べたのですが、周りに聞くと「iPhoneのがいいよ」「今スマホだけどiPhoneにしたい」といっています。皆なにがよくてそんなにiPhoneの方がいいよと言っているのかな?ととても疑問に思ってしまいました。スマホを持っている方、iPhone5を持っている方、スマホからiPhoneにしたいと思っている方、いいところ悪いところ、意見が色々と聞きたいです。一番気になるのは、本当にiPhoneは画質が悪いのか?です。ちなみにスマホにするなら、私は上で言っているAQUOSのスマホにしたいと思っています。iPhone vs スマホというよりかは、iPhone5 vs AQUOSという感じです。皆さんの意見を聞かせて下さい。

投稿日時 - 2013-02-12 10:37:11

QNo.7941189

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

AUのiPhone5とほかのスマホでは決定的な違いがあります。
iPhone5はAUのLTEをすべてキャッチできないというところがです。

AUでは800MHzと1.5GHzと2.1GHzの3種類でLTEを提供していますが、iPhone5はそのうち2.1GHzしか使えません。
逆にAUのほかのスマホは2.1GHZを使わないということらしいです。(場合によっては3種類全部対応できるかも)
なお、AUのLTEカバーマップはこの3種類のすべてだったことがわかったため、現在はこのカバーマップとは別にiPhone5には別マップがあります。
市町村名しか表記されていないのですけどね。
なので、AUのHPからLTEのカバーマップを見て"AUすごい"と思ったら落とし穴にはまります。
このエリアはAUの最新Android端末向けと思ったほうが無難です。


これがAUのiPHONE以外のLTEマップ

http://www13.info-mapping.com/au/map/index.aspx?maptype=lte&code=2


iPhone5の場合のLTEエリア

http://www.au.kddi.com/iphone/service/servicearea/index.html


ということで、実はこれだけ違うのですね。
しかしAUも黙っているわけではありません。
iPhone5が対応する2.1GHzのLTE基地局を一生懸命増やしています。

どっちがつながりやすいかというと、物理的には800MHzのほうが一般的にはつながりやすい電波帯です。
後は基地局の密度とかそこらへんが影響します。


iPhoneの優れている点は、Apple1社による提供。
これに尽きます。

複数の会社からいろいろな端末がでるAndroidでは、選ぶのにいろいろなことができますが、iPhoneでは1種類しかないのです。
ところがこれがいいかというと、そうでない場合もあります。
1社による提供は1種類に絞られることにより、そのひとつですべて共通化が図れます。
また、自社の端末だけコントロールすればいいため、iTuneやappストアなど、Apple提供のコンテンツに提供する業者もやりやすいのです。
これがAndroidだと、端末ごとに動作チェックが必要です。
そのため、iOSはあってもAndroid端末はという業者もかずおおくあり、それがiOSのアプリが豊富で優秀と呼ばれるようになったゆえんです。
またApple提供コンテンツへの出展に関する審査の厳しさも有名で、ウィルス、スパイウェア、エロサイトなどにはとても厳しい対応をします。
そしてコンテンツが狭いがゆえに、Appleの検知能力がうまく生かされており、何かあってもすぐ発見して安全性はとても優れています。
AndroidはGoogleが提供するGoogle-Playというのがありますが、Appleとはほとんど正反対のため、Appleで起こらないことはAndroidではおきることはよくあります。

そして付属品に関する点でも1社管理によってその差が出ています。
アプリと一緒で、数種類のAdroid端末に対応させないといけないのに対し、1種類のiPhoneですむわけですから、必然的にiPhone用の付属品を作ったほうが売れるし、作りやすいということです。
それが、iPhone周りの周辺機器の豊富さを促すことになりました。

そして、OS自身にも現れています。
iOSは徹底的に使いやすいように作られており、また1種類の端末に集中して操作性の快適さを追及すればいいのに比べて、Androidはやはり端末ごとにあわせないといけません。
これがiPhoneは使いやすいという概念を生んでいる要素のひとつかもしれません。

これらがAppleという会社1社における管理下の恩恵です。


iPhoneがいいという人は、こういった徹底管理下による恩恵が気に入っているのかもしれません。

ただ、Androidにもいいところはありますけどね。


どちらにするかは自由ですから、ゆっくり考えてからでも遅くはないと思いますよ。

私はLTEがたとえ貧弱でもiOS大好きなので、iPhone5をとっちゃうんだろうけどね・・・というより、実際にiPhone5を使っています。

投稿日時 - 2013-02-12 23:08:25

お礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
ゆっくり考えますね!

投稿日時 - 2013-02-13 17:27:11

ANo.4

他の回答者さんもおっしゃっている通り、OSと呼ばれる基本ソフトが異なるだけで、AndroidもiPhoneもスマートフォン(スマホ)です。「通話機能のついた小さなPCのような端末」を指して、スマートフォンといいます。今後はAndroidとiPhone以外のOSのスマホも出てきます。

AndroidとiPhoneの決定的な違いは、iPhoneはApple社の1社独占提供であり、デザイン、機能等全てがAppleによるものであることで、Androidは無償提供されているOSを使って各メーカーが自由にデザイン、機能を盛り込み端末を作れることです。またiPhoneと比較し、ユーザも自由に画面や機能をカスタマイズしやすいのも特徴です。
iPhoneはカスタマイズの幅は狭いですが、基本機能は非常に完成度が高いので初めての人でも直感的に操作しやすいと言われます。

なので、Androidを引き合いに出す場合は、OS依存の部分と、OSに関係ない部分(画質など端末メーカー次第)で評価が全く変わります。

今回はAQUOS Phoneを引き合いに出されましたが、画質の良し悪しの基準も様々です。
細かい文字もギザギザなくキレイに見たいのか(解像度)、色の鮮やかさに期待するのか(液晶も各社で異なる他、有機ELという非常に発色のよいパネルもあります。ソニーのBRAVIAエンジンに代表されるようなソフトウェアが画質を改善する技術もあります。)等の特徴の違いがあります。
解像度を重視するなら、最近のAndroid端末はiPhone以上に解像度が高いのでAndroid(AQUOS)有利でしょう。
発色の違いは人の好みによるところも非常に大きいので実際に店頭で見ていただくしかありません。
色が大変鮮やかで発色のよいスマホもありますが、どちらかというと私はどぎつい、人工的に作ったような色が嫌いなのでそういう端末は避けます。
iPhone5の発色はわりあい自然だと思います。

あとカメラの画素数について、勘違いされる方が今でも大変多いですが、画素数が高い=画質がよい、ではないのでお間違いなきよう。簡単に言うと解像度が高いっていうだけです。

投稿日時 - 2013-02-12 13:24:15

お礼

ありがとうございます。
確かに、画素数が高いからいい映りとは言えないなあと思います。
参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2013-02-13 17:29:30

ANo.3

>iPhoneはアプリを使わないととてもじゃないけど綺麗な写真はとれないと聞きました。
iPhone4s、まではよくありませんでしたね。
確かにこだわりのある人の場合そうだと思いますよ。

>その点、AQUOSのスマホの方は1312万画像となっています。
ガラケーの時代からシャープはやっぱりカメラが綺麗ですよ。
僕は画素数は信じてないですが、シャープなら美しいと信じています。
また、家で使う家電がシャープなら同じシャープで「スマートファミリンク」など便利な部分もあるでしょう。
http://www.sharp.co.jp/support/aquos/doc/smart_f_link.html

>「iPhoneのがいいよ」「今スマホだけどiPhoneにしたい」といっています。
皆なにがよくてそんなにiPhoneの方がいいよと言っているのかな?ととても疑問に思ってしまいました。

僕はauでiPhone4sとEVOという機種を持ってますが、初めて使うならやっぱりiPhone5をお勧めしますよ。
操作が簡単だから。
AQUOS/EVOなどのAndroid機は機種によって若干違います。
iPhoneはiPhone4sでもiPhone5でもさほど変わりません。

>一番気になるのは、本当にiPhoneは画質が悪いのか?です。
4sは青カビ現象などがあり、評価が低いですが5になって改善されました。

iPhone5カメラ画像の別機種との比較
http://www.gizmodo.jp/2012/09/giziphone_5.html
これをみても、遜色ありません。
ただ、AQUOSとの比較ではないので、あとは個人の感覚かと思いますよ。

投稿日時 - 2013-02-12 13:17:38

お礼

ありがとうございます。
比較されているサイトとっても役立ちました!
なんとなく、AQUOSにしようかなあと思ってきましたが…もう少し考えますね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-13 17:47:29

ANo.2

 分類でいうなら、iPhoneもスマホに含まれる。それなのに一つだけ特別扱いされているあたりがすごいというか。機械製造元のappleが厳しく管理して他社の生産を許さないことで操作性の統一や品質を保とうという戦略ですので、機械はシリーズにメモリ容量違い程度しか違わないしひどいアプリをつかむ確率は低い。

 一方でAndroidスマートホンはソフト会社であるGoogleが基本システムを作り、それに沿って各社が製造している。ある程度の管理はあるけど割と自由。だから日本独自で発達していた機能(赤外線通信、おサイフケータイなど)も盛り込みやすかった。反面で機械の出来もばらつくし、アプリも自分で選べる目を持つかいいガイドを見つけないとひどいものをつかむ可能性がある。

投稿日時 - 2013-02-12 11:36:00

お礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきますね!

投稿日時 - 2013-02-13 17:52:42

ANo.1

ちょっと質問の回答とはズレますが…


故障等で修理に出す場合、スマホならauSHOPで大丈夫ですがiPhoneはアップルストアに持って行かないとダメみたいです。

投稿日時 - 2013-02-12 11:13:07

お礼

そうみたいですね!
そうなると面倒ですね…雑に扱わないようにします!

投稿日時 - 2013-02-13 18:03:49

あなたにオススメの質問