こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヘルプデスクが合っているかもと言われたのですが

お願いします。
29歳です。前職はカスタマーエンジニアをしていました。
激務とフォローのない現場で心と体を壊して退職しました。
療養した期間もあり無職期間は2年です。
職探しのアドバイザーから性格的に営業よりIT系が
合っていて知識や体調も不安な所がある為プログラマより
ヘルプデスクの仕事がいいのではないかと提案されました。
確かに前職でカスタマーエンジニアで飛び回ってた自分としては
ヘルプデスクはとっつきやすいかもしれません。
しかし調べるとこの仕事で定年まで勤める方はなかなか
いないように見えます。
もう29歳で開発を行った事が無いのでプログラマやSEは受かっても
試練の連続ですしIT業界自体OSや言語がどんどん新しくなるため
奨められた職とはいえずっと続けていく自信がありません。
シフト勤務や緊急出動があるサーバー保守やインフラ系エンジニアは
前職で体を壊したこともありとても勤められない気がします。
そんな自分がヘルプデスクなんてやっても数年はいいかもしれませんが
絶対に詰んでしまう時期が来ると思うんです。
ヘルプデスクを仕事にして年齢を重ねたらどっち方面に進む方が
多いのでしょうか?求人内容や職場の写真を見るにこの仕事は
派遣や女性向けなのでしょうか?

投稿日時 - 2013-02-08 01:21:19

QNo.7933923

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

とりあえず、気になる仕事であれば、面接を受けるだけでも挑戦してみては如何でしょうか。
面接の場で、「将来のキャリアパスについて御社ではどのような選択肢があるのか」聞いてみるのも手です。
いくらこちらが失業中でも面接の場は対等ですので、納得のいく会社でなければこちらから断ればよいだけです。

ただ、ヘルプデスクも日中時間帯だけって事はない気もしますが。そのあたりも面接で確認されて、納得がいけば始めてみられては。

頑張って下さい。

投稿日時 - 2013-02-08 23:21:55

お礼

そうですね。
聞いてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-10 17:08:14

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

いくら相談サイトとはいっても、泣き言はノーウェルカムです。

こういうことなら自分を生かせると思う、とか、やってみたい、というならともかく。

この態度でいったらヘルプデスクであっても別の仕事でも、長持ちしませんよ。

あなたの問題は、自分の仕事範囲を把握していないことです。
何をやっていたという説明ができていません。
カスタマーエンジニアというのは職種であってやっていた仕事内容ではありません。

激務であったというのはそうだろうと考えても、顧客からの要求でパンクしたのか、チーム内の無理スケジュールで脱線したのか、それも語られていません。
パワハラやセクハラがあったのかどうかも伺えません。
何と何をどうするというのがあなたのタスクだったのかもわかりません。
たただた激務だというのでは、あなたが何に向いていて何に向いていないのか判断がつきません。
激務であったとき、「こうであってほしい」「**がほしい」と思ったことはないのですか。

ヘルプデスクができるかできないかの判断もできません。

人に何かを頼む場合に期待したいのはなんだと思いますか。

単純な例として、事務所の掃除を頼むとします。何を期待しますか。
きれいにすること、などという答えになるなら、不合格です。
担当範囲がどことどこの部屋なのか、仕切りも含むのか含まないのか。
ロッカー内、書棚の書類を抜いた状態の棚、机の引き出しの中までなのか。
作業はおちているゴミをひろうこと、掃くこと、机の雑巾がけ、窓磨き(内、外)、床のワックスがけ・・・
その作業内容を明確にし、これとこれをやりますと宣言して実行してもらうことを期待します。
仮に自分からの提案がないとしても、こういう粒度での指示を待って動くことを期待しないと、何をやっていいかわかりませんね。

これを「責任分界の設定」といいます。
これをちゃんと仕切って実行できる人は激務で心身を崩すなどということはありません。

ヘルプデスクの話をします。
何をやるかわかって質問されたのでしょうか。
就業した人間が長続きしないとか、そういう噂話で判断できるようなことはあるのでしょうか。
こうこういう事実があるので辞めたくなるのだ、ということを把握しないで自分に務まるかどうかわかりますか。

この職は一種の火消しですけど、会社の顔です。ここの対応次第で悪い噂が2チャンネルに飛び交います。
なぜそういうことが起こるか。
品質を保てないときです。
Aさんの電話応対とBさんの応対の内容が違ったら不満が火をふきます。ツイッターで悪口が飛び交います。
あいまいな返事、自己判断の勝手な返事をしたら嘘つきということになります。これもまあツイッターでしょう。
オペレーションミスで製品の問題でないときにそのまま話したら相手は怒り、新聞投書です。
電話で担当者に変わった時に、情報をうまくひきついでいないと応対の齟齬がおこり何度も同じことを話すことをお客様にさせたら2チャンネルです。
いずれの場合もお客様の口調は相当けわしくなっていますし、
こういう不評なことをしているとき、各自はどうなっているか。激務だと思い、メンタルに病気がでています。
いつかないですぐに辞めるでしょうね。

一体何が自分の責任範囲かを把握したらこんな馬鹿なことは起きにくいのです。

自分だけでそれが決められるか、とお考えならそれ自体が責任回避です。自分の損でもあります。
自分の掃除範囲が自分の机だけなのであれば、隣の人が落としたクズを拾う義務はありません。
そう認識したうえ拾ってあげることが、責任分界の正しい当たり方です。

ヘルプデスクが何と何をどうやるものであるか、もっと調べてください。
そして、その上で募集案件がどれだけまともに運用できているかを判断してください。

前にいいましたが会社の顔です。主体的に人生をかけて不足のあるものではありません。

なんか、職業を軽くみているような記述があるので気にかかります。派遣や女性向け、というのはどういうつもりですか。

投稿日時 - 2013-02-08 07:36:01

補足

今悩んでいることを正直に書いたまでです。
人の為にする仕事をなめて見るわけないでしょ。
このヘルプデスクという仕事をしている人は
定年までずっとヘルプデスクだけで雇ってもらえるんですか?
年をとったらキャリアアップを目指す人が多いのですか?
どんな仕事に移動する人が多いのですか?
やる上で不安だからただ聞きたいだけですよ。

投稿日時 - 2013-02-08 13:09:31

お礼

まずお詫び申し上げます。申し訳ございません。
派遣や女性向けの件は正社員募集が少なく派遣募集サイトで
よく見る求人であることと添付されているイメージ画像が
女性が活躍している物が多かったためです。
軽く見たつもりはありません。一辺倒調べて出た感想です。
カスタマーサポートの仕事は主にNW系の障害対応です。
激務の理由は人手不足に見合わない顧客増加が起きたためです。
行き詰り活かせる部分が分からないから質問をした次第です。
また長続きするのかどうか検索をかけても分からなかったため
質問をしました。
「悪い噂」の辺りは辞める要因の一部になりそうですね。
それと掃除の話ですがそれだと私は不合格ですね。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-02-08 12:58:50

ANo.1

どこまで固まった人生を歩みたいのかわからないですが、何を始めるにしても29歳で遅すぎるということはないですよ。もちろん、例外はありますが、29歳といえば可能性の有り余っているお年ごろです。

ちなみに私は30で初めてパソコンに触れて、38歳の今、システムエンジニアっぽいことしてますよ。人生は楽しまなきゃ損です。あなたの可能性は有り余ってるはず !!

投稿日時 - 2013-02-08 01:52:10

お礼

ありがとうございます。
私は将来像が見えないんです。この仕事合ってますよと
言われて仕事をしても最終的に何になりたいのかとか
どんな役職に就きたいのか分からないんです。
30から8年でシステムエンジニアになるなんて
凄いですね。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-02-08 02:28:24

あなたにオススメの質問